鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
【業績】 サイバーキャンパスの構築とその実用化への問題点の抽出

ID⇒#17355@業績;
要約【業績】立花和宏、奥…らは、2005年にサイバーキャンパスの構築とその実用化への問題点の抽出について報告し、データベースを使ってます。 サイバーキャンパスの構築とその実用化への問題点の抽出⇒#468@講義; (1) 吉田文, アメリカ高等教育におけるeラーニング-日本への教訓-, 東京電機大…と述べている⇒#17355@業績;。
著作タイプ論文
管理者立花 和宏
管理所属環境エネルギー化学講座
著者立花和宏、奥山澄雄、伊藤智博、仁科辰夫、尾形健明、亀田恭男、妹能晴弥、高橋国法、高田健次郎、猪狩惺、小沢昭弥、足立敏、延末憲三
出版社(発行者)山形大学紀要(工学)Vol.28, No.2,p.53-64
発行年月日2005/02/01
関連講義論文・報告書・解説など
関連シラバス卒業研究(C1-電気化学2004~)
PME形式立花和宏、奥山澄雄、伊藤智博、仁科辰夫、尾形健明、亀田恭男、妹能晴弥、高橋国法、高田健次郎、猪狩惺、小沢昭弥、足立敏、延末憲三,サイバーキャンパスの構築とその実用化への問題点の抽出,山形大学紀要(工学)Vol.28, No.2,p.53-64,2005/02/01
一般形式立花和宏、奥山澄雄、伊藤智博、仁科辰夫、尾形健明、亀田恭男、妹能晴弥、高橋国法、高田健次郎、猪狩惺、小沢昭弥、足立敏、延末憲三,サイバーキャンパスの構築とその実用化への問題点の抽出,山形大学紀要(工学)Vol.28, No.2,p.53-64(2005).
その他J-GLOBAL MS_Academic CiNii
関連外部URL
内容データベース使ってます
サイバーキャンパスの構築とその実用化への問題点の抽出1)

(1) 吉田文, アメリカ高等教育におけるeラーニング-日本への教訓-, 東京電機大学出版局(2003).
(2) 立花和宏, 奥山澄雄, 仁科辰夫, 田中 , 矢作 , 猿田和樹, 平中幸雄, 山形大学紀要(工学), 26, 47, (2000).
(3) 奥山澄雄, 立花和宏, 田中敦, 仁科辰夫, 矢作清, 猿田, 平中幸雄, 山形大学紀要(工学) , 26 , 53 (2000).
(4) Dan Wahlin著, 吉川邦夫訳, ASP.NETプログラマためのXMLテクニ, ASCII出版(2002).
(5) Lorence Lessig著, 山形浩生, 柏木亮, インターネ合法違法プライバシー CODE, 翔泳社(2001).
(6) 村井純, インターネ, 岩波新書(1995).
(7) 村井純, インターネII-次世代への扉-, 岩波新書(1995).
(8) 今井秀樹著, 明るい暗号の話-ーク社会セキュリティ技術, 裳華房(1998).
(9) 仲宗根亮, 田中良樹, 立花和宏, 仁科辰夫, 遠藤孝志, 尾形健明, 化学系学協会東北大会講演予稿集, 1D19, p.130(2004).
(10) 奥山澄雄, 伊藤智博, 立花和宏, 仁科辰夫, 鈴木勝人, 青木和恵, 学術情報処理研究, 8, 69(2004).

サイバーキャンパスの発展2)
関連講義卒業研究-電気化学2004,刊行物2005◆H173)