鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

化学の基本、元素周期表

_
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18


1
1
H
水素

































































2
He
ヘリウム


2
3
Li
リチウム

4
Be
ベリリウム









































5
B
ホウ素

6
C
炭素

7
N
窒素

8
O
酸素

9
F
フッ素

10
Ne
ネオン


3
11
Na
ナトリウム

12
Mg
マグネシウム









































13
Al
アルミニウム

14
Si
ケイ素

15
P
リン

16
S
硫黄

17
Cl
塩素

18
Ar
アルゴン


4
19
K
カリウム

20
Ca
カルシウム

21
Sc
スカンジウム

22
Ti
チタン

23
V
バナジウム

24
Cr
クロム

25
Mn
マンガン

26
Fe


27
Co
コバルト

28
Ni
ニッケル

29
Cu


30
Zn
亜鉛

31
Ga
ガリウム

32
Ge
ゲルマニウム

33
As
ヒ素

34
Se
セレン

35
Br
臭素

36
Kr
クリプトン


5
37
Rb
ルビジウム

38
Sr
ストロンチウム

39
Y
イットリウム

40
Zr
ジルコニウム

41
Nb
ニオブ

42
Mo
モリブデン

43
Tc
テクネチウム

44
Ru
ルテニウム

45
Rh
ロジウム

46
Pd
パラジウム

47
Ag


48
Cd
カドミウム

49
In
インジウム

50
Sn
スズ

51
Sb
アンチモン

52
Te
テルル

53
I
ヨウ素

54
Xe
キセノン


6
55
Cs
セシウム

56
Ba
バリウム





72
Hf
ハフニウム

73
Ta
タンタル

74
W
タングステン

75
Re
レニウム

76
Os
オスミウム

77
Ir
イリジウム

78
Pt
白金

79
Au


80
Hg
水銀

81
Tl
タリウム

82
Pb


83
Bi
ビスマス

84
Po
ポロニウム

85
At
アスタチン

86
Rn
ラドン


7
87
Fr
フランシウム

88
Ra
ラジウム





104
Rf
ラザホージウム

105
Db
ドブニウム

106
Sg
シーボーギウム

107
Bh
ボーリウム

108
Hs
ハッシウム

109
Mt
マイトネリウム

110
Ds
ダームスタチウム

111
Rg
レントゲニウム

112
Cn
コペルニシウム

113
Uut
ウンウントリウム

114
Fl
フレロビウム

115
Uup
ウンウンペンティウム

116
Lv
リバモリウム

117
Uu_
(未発見)

118
Uuo
ウンウンオキシウム



_












57
La
ランタン

58
Ce
セリウム

59
Pr
プラセオジム

60
Nd
ネオジム

61
Pm
プロメチウム

62
Sm
サマリウム

63
Eu
ユウロピウム

64
Gd
ガドリニウム

65
Tb
テルビウム

66
Dy
ジスプロシウム

67
Ho
ホルミウム

68
Er
エルビウム

69
Tm
ツリウム

70
Yb
イッテルビウム

71
Lu
ルテチウム


_












89
Ac
アクチニウム

90
Th
トリウム

91
Pa
プロトアクチニウム

92
U
ウラン

93
Np
ネプツニウム

94
Pu
プルトニウム

95
Am
アメリシウム

96
Cm
キュリウム

97
Bk
バークリウム

98
Cf
カリホルニウム

99
Es
アインスタイニウム

100
Fm
フェルミウム

101
Md
メンデレビウム

102
No
ノーベリウム

103
Lr
ローレンシウム


周期表
英語
発音
必須元素
析出物
バルブメタル
ファン…半径
共有半径
鷹山
アメニティ研


シボレス認証によって、このページの感想やコメント、質問などを記入できます。学術認証フェデレーション(学認)参加機関から利用できます。
→ シボレスログイン
→ RSS
シボレス-トップメニュー
学認参加機関/一覧
ページレビュー説明書
山形大学 学術認証-fed
化学物質
現在システム化学物質は抽象度の高い方から元素化学種材料試料などの階層があります元素いわずとしれた化学種構成する最小単位化学種分子レベル化学式記述できるもの材料アスベストコンクリートなど鉱石合金も含みます試料サンプル材料実際に容器に取り分けたインスタンス

元素化学種材料工業試料規制物質
説明
元素周期表です

文部科学省家に周期表
http://stw.mext.…
http://stw.mext.…

電気化学の庵1)元素周期表ASPXバージョン2)ASPバージョン3)です4)

ビジュアル多機能周期表作成5)環として作成されました



ページレビュー
【動作確認】周期表のページレビューは正常に動作するかなぁ。
シボレスページレビュー…/一覧
説明
全ての物質は永久に動き回っている小さな粒子である原子から出来ているという原子仮説原子には100より少し多い種類があってそれぞれ元素と呼びます百万種類もある物質全てこの元素組み合わせで表現できますテレビ自動車携帯電話と言った工業製品ばかりか食品石油といった生活必需品さらには過去から未来地球上に生息する人間はじめとする生物夜空に輝く星々までがなんらか物質から成り立つこと考えればこれは驚くべきことです

元素原子番号の順番でならべると性質のよくにた元素が同じようにあらわれますこのような規則元素の周期律と言います周期表性質の似た元素がたてにならぶように工夫した表です数ある物質辞書言葉にたとえるなら周期表あいうえおの表といったところでしょうかなんと言っても化学の基本ですね元素の個性把握してくると周期表人間関係相関図みたいに見えてくるから不思議不思議

エネルギーが不滅であるように核反応のぞいて元素は永遠に不滅です煮ても焼いてもなくなりませんただその元素の組み合わせが変化します塩素系樹脂焼却して環境有害ダイオキシン発生するのも塩素炭素水素酸素の組み合わせが変わるからなのです

元素からなる物質単体と言います電気化学でも元素性質知ることは大切です

インターネットにはいろいろな周期表が公開されています1)2)3)

関連書籍元素111の新知識目次4)