鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【プロット】 電位プロファイル

一覧戻る進む
プロット電位プロファイル
要約【プロット】電位プロファイル⇒#41@プロット;
X軸距離
X距離 d / m.
Y軸電位
Y電位 E / V.
傾き電界の強さ
プロット群(未定義 > 電位プロファイル
内容電位分布の断面図です微分すると電位勾配電界1)なります界面ではポテンシャル障壁存在しますXY平面に対して等電位ひくことができます

関連プロ
ポテンシャルエネルギー曲線2)

関連講義
卒業研究-電気化学2004,アルミニウム|有機電解液界面3)
エネルギー変換化学特論, 電位分布電流分布 アルミニウム電流電位曲線4)
電気化学の庵,キルヒホフの法則法則5)
エネルギーデバイス開発のための電気化学基礎講座,エネルギーデバイス電気化学6)
エネルギー変換化学特論,リチウムイオン次電池の構造7)


関連書籍
電気と磁気8)
電気と磁気9)


結果と考 > 考察と討 > 電極に内 > 集電体| > アルミニウム|有機電解液界面,集電体|電解液(界面)
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).

エネルギ > 【200 > 第5講 電位分布、電流分布、 アルミニウムの電流電位曲線,【2009年(平成21)エネ変】
立花 和宏,エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2009).

高等学校 > 高校物理 > 原理と法 > 電磁気学 > キルヒホフの法則(第2法則),電磁気学の法則
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (1849).

 > エネルギーデバイスと電気化学,
立花 和宏,エネルギーデバイス開発の, 講義ノート, (2011).

エネルギ > 【201 > リチウムイオン二次電池の構造,【2011年(平成23)エネ変】
立花 和宏,エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2011).

(1電場 E / V/m.
(2ポテンシャルエネルギー曲線,長さ,位置エネルギー, (プロット).
(3結果と考 > 考察と討 > 電極に内 > 集電体| > アルミニウム|有機電解液界面,集電体|電解液(界面)
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).
(4エネルギ > 【200 > 第5講 電位分布、電流分布、 アルミニウムの電流電位曲線,【2009年(平成21)エネ変】
立花 和宏,エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2009).
(5高等学校 > 高校物理 > 原理と法 > 電磁気学 > キルヒホフの法則(第2法則),電磁気学の法則
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (1849).
(6 > エネルギーデバイスと電気化学,
立花 和宏,エネルギーデバイス開発の, 講義ノート, (2011).
(7エネルギ > 【201 > リチウムイオン二次電池の構造,【2011年(平成23)エネ変】
立花 和宏,エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2011).
(8 > 電気と磁気
数研出版編集部, 視覚でとらえるフォトサイエンス物理図録, 数研出版, (2006).
(9 > 電気と磁気
中村英二、吉沢康和, 新訂物理図解, 第一学習社, (1984).