鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【キーワード】 中和


項目
ID⇒#2291
キーワード中和
ソース情報
品詞
内容
の放出するプロトン1)塩基の放出する水酸化物イオン2)が反応して互いにその性質打ち消すこと3)4)中和滴定などに応用されます中和反応に伴う反応熱中和5)いいます

山菜灰汁ぬきなども種の中和操作6)

巷でうわさされるマイナスイオン水酸化物イオンではなさそうなので化学でいうところの中和作用はありません

関連講義無機工業化学,アルカリ工業肥料水資源無機工業化学7)

関連書籍日本化学工業勃興と発展8)

(1プロトンH+, = 1.00794 g/mol, (化学種).
(2水酸化物イオンOH-, = 17.00734 g/mol, (化学種).
(3 > 物質の変化
佐野博敏、花房昭静, 新編化学図解, 第一学習社, (1998).
(4高等学校 > 高校化学 > 高等学校学習指導要領(化学),高校化学
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(5中和熱  [J(ジュール)].
(6 > 自然のなかから「人間圏」が姿を現す
宮崎正勝, モノの世界史, 原書房, (2002).
(7無機工業 > 酸・アルカリ工業と肥料、水資源@無機工業化学,無機工業化学の関連科目
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2007).
(8工業化学 > 日本の化学工業の勃興と発展
野村正勝・鈴鹿輝男, 最新工業化学―持続的社会に向けて―, 講談社サイエンティフィク, (2004).


参考書籍…山形大学附属図書館
(1) (明)陸深撰, 中和堂隨筆, 藝文印書館, (1967).
(2) W.ルーテ著/前田重治[ほか]訳, 自律性中和と治療, 誠信書房, (1977.6).
(3) W.ルーテ著/前田重治[ほか]訳, 自律性中和と治療, 誠信書房, (1977.6).
(4) W.ルーテ著/平井富雄[ほか]訳, 自律中和のダイナミックス, 誠信書房, (1973.6).
(5) W.ルーテ著/平井富雄[ほか]訳, 自律中和のダイナミックス, 誠信書房, (1973.6).
(6) W.ルーテ著/平井富雄[ほか]訳, 自律中和のダイナミックス, 誠信書房, (1973.6).
メニュー
シラバス/検索/中和…
講義内容/検索/中和…
講義ノート/検索/中和…
研究ノート/検索/中和…
ファイル/検索/中和…
研究テーマ/検索/中和…
論文/検索/中和…
書籍名/検索/中和…
雑誌名/検索/中和…
材料名/検索/中和…
>ウィキペディア/中和…
エンジニア/検索/中和…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧