鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【キーワード】 ラジカル


項目
ID⇒#819
キーワードラジカル
ソース情報
品詞
内容
化合物カケラきれっぱし活性があり不安定なものはフリーラジカルいいますスーパーオキシドアニオン1)ヒドロキシルラジカル2)重項酸素3)重項酸素4)などESR測定します5)

ガス青いのはラジカルよる化学発光6)


おおくはフリーラジカルのことをさします。

卒業研究(C1-磁気共鳴計測研究グループ-2004)
ユーザー)

ESR活性酸素ついての入門講座である電子スピンサイエンス学会(SEST) ESR入門セミナー1),回ESR入門セミナー2)開催されます


参考書籍…山形大学附属図書館
(3) ベヴィントン,J.C, ラジカル重合, , (2017/09/21 19:27:00).
(6) バクダサリヤン著/井本稔,二見成訳, ラジカル重合の理論, 朝倉書店, (1964).
(7) 日本化学会編, 不斉合成・ラジカル反応, 丸善, (2004.2).
(8) 日本化学会編, 不斉合成・ラジカル反応, 丸善, (2004.2).
(10) 井本稔著, ラジカル重合論, 東京化学同人, (1987.6).
(11) C. H. Bamford〔ほか〕著/岡村誠三〔ほか〕訳, ラジカル重合の理論, 丸善, (1963).
(12) 岩谷宏著, ラジカルなコンピュータ用語辞典, ソフトバンク, (1995.2).
(13) 稲本直樹編集, ラジカル反応, 広川書店, (1977.10).
(14) 稲本直樹編集, ラジカル反応, 広川書店, (1977.10).
(15) 稲本直樹編集, ラジカル反応, 広川書店, (1977.10).
(16) 蒲池幹治、遠藤剛 監修者/相田卓三 [ほか] 編集幹事, ラジカル重合ハンドブック : 基礎から新展開まで, エヌ・ティー・エス, (1999.8).
(17) 蒲池幹治、遠藤剛 監修者/相田卓三 [ほか] 編集幹事, ラジカル重合ハンドブック : 基礎から新展開まで, エヌ・ティー・エス, (1999.8).
(18) 蒲池幹治、遠藤剛 監修者/相田卓三 [ほか] 編集幹事, ラジカル重合ハンドブック : 基礎から新展開まで, エヌ・ティー・エス, (1999.8).
(19) , ラジカル重合, 丸善, (1989.5).
(21) 丸山和博, 大槻哲夫著, 有機ラジカルおよび光反応, 丸善, (1983.7).
(22) 黒沼真紀子 著, 生体内に生ずる活性酸素種とラジカル捕捉剤の反応, 山形大学, (1999.9).
メニュー
シラバス/検索/ラジカル…
講義内容/検索/ラジカル…
講義ノート/検索/ラジカル…
研究ノート/検索/ラジカル…
ファイル/検索/ラジカル…
研究テーマ/検索/ラジカル…
論文/検索/ラジカル…
書籍名/検索/ラジカル…
雑誌名/検索/ラジカル…
材料名/検索/ラジカル…
>ウィキペディア/ラジカル…
エンジニア/検索/ラジカル…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧