鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【プロジェクト】 ESRによるEDLC用電解液の劣化解析
 

プロジェクト
● 学内情報
研究者
研究室
研究プロジェクト/一覧
■ 共同研究申込
■ 産学官連携
■ 技術相談
■ 共同研究
■ 受託研究
■ 奨学寄附金
● GakuNin mAP
● 山形大財務
● 山形大情報
● J-GLOBAL


シボレス認証によって、このページの感想やコメント、質問などを記入できます。学術認証フェデレーション(学認)参加機関から利用できます。
→ シボレスログイン
→ RSS
シボレス-トップメニュー
学認参加機関/一覧
ページレビュー説明書
山形大学 学術認証-fed

項目
ID⇒#35@プロジェクト;
要約【プロジェクト】ESRによるEDLC用電解液の劣化解析⇒#35@プロジェクト;
メソッド一覧戻る進む·J-GLOBAL
開始日2008/04/01
終了日2009/03/31
シラバス卒業研究(C1-電気化学2004~)
管理者仁科 辰夫
山大 J-GLOBAL SPYSEE 機関 個人
グループ尾形・仁科研究室(旧応用化学C1講座)
外部リンク
検索J-GLOBAL 講義 研究 発表 業績 テーマ 製品 計算式
財源

ESRによるEDLC要電解液の劣化解析

 ……… 共同研究
財源…
プロジェクトメンバー

ESRによるEDLC用電解液の劣化解析

/ESRによるEDLC用電解液の劣化解析/渡邉 貴太

ESRによるEDLC用電解液の劣化解析

/ESRによるEDLC用電解液の劣化解析/伊藤 智博

ESRによるEDLC用電解液の劣化解析

/ESRによるEDLC用電解液の劣化解析/立花 和宏

ESRによるEDLC用電解液の劣化解析

/ESRによるEDLC用電解液の劣化解析/高塚 知行
研究者グループ…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧
説明
ESRによるEDLC用電解液の劣化解析

EDLC内部のラジカル発生劣化相関検証すること目的したプロジェクト

Tomohi…らは2010年にApplied voltage dependence of carbon radical in electric double layer capacitor measured by in situ ESR spectroscopy and ac cyclic voltammetryについて報告しESRよるEDLC用電解液の劣化解析1) …と述べている2)

○関根智仁,…らは2009年に神戸大学 年記念館ホール瀧川記念学術交流会館で開催された第48回電子スピンサイエンス学会年会においてin situ ESR法によるイオン液体電解質用いたEDLC中の炭素表面ラジカル電位依存性およびインピーダンス評価法の検討 ついて報告している3)

伊藤智博,小…らは2009年に東京農工大学小金井キャンパス(小金井市中町2-24-16)で開催された2009年電気化学秋季大会においてIn situ電子スピン共鳴法による電気重層キャパシタおける炭素表面ラジカル濃度の依存性評価について報告している4)

○渡邉貴太,…らは2009年に〒606-8501 京都市左京区吉田本町で開催された電気化学会第76回大会においてイオン液体使ったリチウムイオン正極活物質(LiFePO4,LiMn2O4,LiCoO2)表面への溶媒分子吸着による活物質のインピーダンス変化ついて報告している5)

○吉田真由美…らは2008年に〒812-8582 福岡市東区馬出3-1-1 州大学医学部で開催された第47 回電子スピンサイエンス学会年会(SEST2008)おいて電気重層キャパシタ電極おける炭素表面ラジカル発生に及ぼす電解質カチオン影響ついて報告している6)

吉~は2009年にそれまでの研究電解質カチオンと溶存酸素が電気重層キャパシタ電極の炭素ラジカル及ぼす影響というテーマ卒業論文してまとめ山形大学卒業した7)

小~は2009年にそれまでの研究電気重層キャパシタインピーダンスと炭素ラジカルの関係というテーマで卒業論文としてまとめ山形大学卒業した8)

MMP-BF9)


in situ ESR法によるイオン液体を電解質に用いたEDLC中の炭素表面ラジカルの電位依存性、およびインピーダンス評価法の検討
○関根智仁,伊藤智博,小林賢雄,吉田真由美,立花和宏,仁科辰夫,尾形健明,講演要旨集 (2009).

In situ電子スピン共鳴法による電気二重層キャパシタにおける炭素表面ラジカル濃度の依存性評価
○伊藤智博,小林賢雄,吉田真由美,立花和宏,仁科辰夫,尾形健明,2009年電気化学秋季大会講演要旨集 (2009).

イオン液体を使ったリチウムイオン正極活物質(LiFePO4,LiMn2O4,LiCoO2)表面への溶媒分子吸着による活物質のインピーダンス変化
○渡邉貴太,立花和宏, 仁科辰夫,電気化学会第76回大会講演要旨集 (2009).

電気二重層キャパシタの電極における炭素表面ラジカル発生に及ぼす電解質カチオンの影響
○吉田真由美,小林賢雄,伊藤智博,立花和宏,仁科辰夫,尾形健明,第47回電子スピンサイエンス学会年会講演要旨集, pp.162-163 (2008).

(1ESRによるEDLC用電解液の劣化解析プロジェクト.
(2Applied voltage dependence of carbon radical in electric double layer capacitor measured by in situ ESR spectroscopy and ac cyclic voltammetry
Tomohiro ITO, Masakastu KOBAYASHI, Mayumi YOSHIDA, Tomohito SEKINE, Kazuhiro TACHIBANA, Tatsuo NISHINA and Tateaki OGATA, Electrochemistry, Vol.78, No.5, in press., (2010).
(3in situ ESR法によるイオン液体を電解質に用いたEDLC中の炭素表面ラジカルの電位依存性、およびインピーダンス評価法の検討
○関根智仁,伊藤智博,小林賢雄,吉田真由美,立花和宏,仁科辰夫,尾形健明,講演要旨集 (2009).
(4In situ電子スピン共鳴法による電気二重層キャパシタにおける炭素表面ラジカル濃度の依存性評価
○伊藤智博,小林賢雄,吉田真由美,立花和宏,仁科辰夫,尾形健明,2009年電気化学秋季大会講演要旨集 (2009).
(5イオン液体を使ったリチウムイオン正極活物質(LiFePO4,LiMn2O4,LiCoO2)表面への溶媒分子吸着による活物質のインピーダンス変化
○渡邉貴太,立花和宏, 仁科辰夫,電気化学会第76回大会講演要旨集 (2009).
(6電気二重層キャパシタの電極における炭素表面ラジカル発生に及ぼす電解質カチオンの影響
○吉田真由美,小林賢雄,伊藤智博,立花和宏,仁科辰夫,尾形健明,第47回電子スピンサイエンス学会年会講演要旨集, pp.162-163 (2008).
(7電解質カチオンと溶存酸素が電気二重層キャパシタ電極の炭素ラジカルに及ぼす影響
吉田真由美, 卒業論文, (2009).
(8電気二重層キャパシタのインピーダンスと炭素ラジカルの関係(仮)
小林賢雄, 卒業論文, (2009).
(9MMP-BF4, 仁科プロジェクト, 仁科 辰夫, (2008).