鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ ×
【化学種】 酸化カルシウム
MolViewSvg
酸化カルシウム

シボレス認証によって、このページの感想やコメント、質問などを記入できます。学術認証フェデレーション(学認)参加機関から利用できます。
→ シボレスログイン
→ RSS
シボレス-トップメニュー
学認参加機関/一覧
ページレビュー説明書
山形大学 学術認証-fed
ID⇒#707@化学種;
要約【化学種】酸化カルシウム⇒#707@化学種;
化学種名酸化カルシウム
よみさんかかるしうむ
英語名
物質群@ > 無機物質 > イオン結晶
分類 
式量 = 56.0774 g/mol
組成式CaO
CAS.#
プロフィールJ-GLOBAL 日化辞
構成元素カルシウム酸素
別名
酸化カルシウムを主成分とする材料酸化カルシウム
鷹山OID
情報

(ID=286)

 … 

(ID=228)

 … 

(ID=229)

 … 
タイトル反応式反応性
  
説明引用
生石灰とも呼ばれソーダ石灰として乾燥剤に使います。ソーダ石灰は酸化カルシウムと水酸化ナトリウムの混合物です。水を吸収して水酸化カルシウムになるときに発熱しますが、乾燥剤が水にぬれて火を吹くほど発熱することはあまりありません。むしろ、反応で生じた強アルカリが目に入ったりすると危険です。  
生石灰とも呼ばれソーダ石灰して乾燥剤使いますソーダ石灰は酸化カルシウム酸化ナトリウムの混合物です吸収して水酸化カルシウムになるときに発熱しますが乾燥剤にぬれて吹くほど発熱することはあまりありませんむしろ反応で生じた強アルカリ目に入ったりすると危険です

動画1)
ピカッとさいえんす湿度と乾燥
http://c1.yz.yam…


ナレッジ
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧