(C)1996- 2021   Copyright  データベースアメニティ研究所
バーチャル卒業式やりませんか?

特許特願2001-261247 タンタル又はニオブ材料の粗面化方法



腐食チング加工に関する発見

タンタルは有機電解…ことが知られている1)

にらは2002年にそれまでの研究有機電解液用いた生体材料金属の電解チング法の開発というテーマで卒業論文としてまとめ山形大学卒業した2)

さかもとは2002年にそれまでの研究有機電解液中におけるバルブメタルアノード皮膜特性いうテーマ卒業論文してまとめ山形大学卒業した3)

関連講義卒業研究-電気化学2004,刊行物2001◆H134)

200130日出願特願2001261247
200312日公開特開2003073900
代理人小倉特許事務所



結果と考 > 卒業論文 > 腐食とエッチング加工に関する発見,卒業論文、修士論文、博士論文
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).

結果と考 > 論文・報 > 刊行物@C1(2001◆H13),論文・報告書・解説など
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2001).

(1結果と考 > 卒業論文 > 腐食とエッチング加工に関する発見,卒業論文、修士論文、博士論文
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).
(2有機電解液を用いた生体材料金属の電解エッチング法の開発
韮澤 祐司, 卒業論文, (2002).
(3有機電解液中におけるバルブメタルのアノード皮膜特性
坂本 裕輔, 卒業論文, (2002).
(4結果と考 > 論文・報 > 刊行物@C1(2001◆H13),論文・報告書・解説など
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2001).