(C)1996- 2019   Copyright  データベースアメニティ研究所
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

特許出願2005-330465:蓄電性ゴム並びにそれを用いた電気二重層キャパシタ及びリチウム電池



課題ゴムの有する密着性および柔軟性利用することでゴム主体とし機械的強度の保持集電体頼らない蓄電性ゴム電極得るまた集電体への塗布プロセス使わないで電極得る解決手段ゴム支持体にイオン導電性分散材及び電子伝導性の分散材が分散している蓄電性ゴムありゴム支持体にイオン導電性の液体が浸透する細孔が均分散かつ電子伝導性の分散材が分散している蓄電性ゴムある上記の蓄電性ゴムさらに電池活物質が分散している電極用蓄電性ゴムでありイオン導電性の分散材含まないゴム支持体に電子伝導性の分散材及び電池活物質が分散している電極用蓄電性ゴムあるまた蓄電性ゴム集電体と接着して電気重層キャパシタ又はリチウム電池使用する選択図

関連講義仁科先生の工場見学ルポ,ゴム皮革その他1)

蓄電性ゴム並びにそれ用いた電気重層キャパシタ及びリチウム電池2)



化学・化 > ゴム・皮革・その他,化学・化学分析関係
仁科 辰夫,仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2006).

(1化学・化 > ゴム・皮革・その他,化学・化学分析関係
仁科 辰夫,仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2006).
(2蓄電性ゴム並びにそれを用いた電気二重層キャパシタ及びリチウム電池
立花和宏、ほか, 特許出願2004-336442, (2004).