(C)1996- 2017   Copyright  データベースアメニティ研究所
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

科学と技術で夢を語る


業績】科学と技術で夢を語る⇒#18233@業績;
科学と技術で夢を語る
立花 和宏, 科学・技術研究, Vol.1, p.65, (2012).


関連講義卒業研究-電気化学2004,刊行物2012_H241)

J-Stage HPアドレス
https://www.jsta…

研究会HPアドレス
http://www.union…

ヒトは夢語る動物だ夢は不確かな未来の幸せ信じること未来信じ語り合えることが他の動物が持たないヒト特有のコミュニケーション能力しかしながら未来の不確かさからヒト安心と不安のはざま彷徨うより確かな真理追求する学問の欲求はそこから生まれるしかし得られた真理文字に表現したときから形式やルール陳腐化が始まるだから何度でも実験と観察によってそのこと確かめその時代に沿ったやり方でその夢書き残してゆかねばならない過去の実験や観察もとに未来語る法則が科学その法則使って幸せ手に入れる手段が技術その夢書き記すのは実現確率の高い若者こそ優先されるべきであるせっかくヒトして生まれたのだから老若男女それぞれの立場尊重しともに夢つむいでいこうではないか

関連講義卒業研究-電気化学2004,科学と技術で夢語る~呪縛からの解放~2)



結果と考 > 論文・報 > 刊行物2012_H24@C1,論文・報告書・解説など
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2011).

結果と考 > 論文・報 > 刊行物2 > 科学と技術で夢を語る~呪縛からの解放~,刊行物2012_H24@C1
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2012).

(1結果と考 > 論文・報 > 刊行物2012_H24@C1,論文・報告書・解説など
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2011).
(2結果と考 > 論文・報 > 刊行物2 > 科学と技術で夢を語る~呪縛からの解放~,刊行物2012_H24@C1
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2012).