鷹山 (C)1996-2020 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
バーチャル卒業式やりませんか?
合材…
「合材」の検索結果です。
 

表面処理を施したアルミニウム集電体と電極合材との接触抵抗の発現要因

複数の方法で表面処理を施したアルミニウム集電体と電極合材との接触抵抗を測定し,その発現要因を明らかにした.


加藤 直貴小野寺 伸也伊藤 知之伊藤 智博立花 和宏仁科 辰夫 ,科学・技術研究, 3, 157-164(2015).

リチウムイオン二次電池合材スラリーにバインダーとして使われるPVDFの溶液の電気化学的挙動

PVDFの溶液のインピーダンス挙動。PVDFは分子性化合物なので、電気的に不活性のように思われるが低周波の交流電圧を印加すると、電流応答が観察される。この電流応答はイオン性の不純物による導電機構だけでは十分に説明できない。筆者らはPVDFの極性と構造、配置とNMPの相互作用による見かけの電流と考え、電池スラリーのバインダーのスクリーニングに応用できないか検討した。 コンダクトメトリーによる有機化合物の簡便迅速な半導体物性評価⇒#18241@業績; 【学会】リチウムイオン二次電池の集電体アルミニウムと活材層の接触抵抗にPVDFバインダーの溶媒膨潤性が及ぼす影響⇒#348@学会; リチウムイオン二次電池の集電体アルミニウムと活材層の接触抵抗にPVDFバインダーの溶媒膨潤性が及ぼす影響 本田千秋、小野寺伸也、立花和宏、仁科辰夫,講演要旨集 (2013). 【卒論】ちあきは、2014年に、それまでの研究をアルミニウム集電体表面の電気双極子の配列が接触抵抗に及ぼす影響というテーマで修士論文としてまとめ、山形大学を卒業した⇒#506@卒論;。 【表】PVDFの種


本田 千秋小野寺 伸也伊藤 知之小林 卓巨伊藤 智博立花 和宏仁科 辰夫亀田恭男 ,科学・技術研究会(2013).

Shear-Lagモデルによる形状記憶合金複合材料の変形解析


東郷敬一郎,村澤剛 ,日本機械学会論文集A編(1999).

機械的・熱的負荷を受けるNiTi/ポリカーボネイト形状記憶合金複合材料の変形挙動と破壊過程


村澤剛,東郷敬一郎,石井仁 ,日本機械学会論文集A編(2000).

形状記憶合金複合材料の変形挙動に及ぼす粘塑性マトリックスの影響


村澤剛,東郷敬一郎 ,日本機械学会論文集A編(2002).

形状記憶合金複合材料の特殊機能制御に関する基礎的研究


村澤剛,米山聡,東郷敬一郎,隆雅久 ,実験力学(2003).

形状記憶合金複合材料に生じる変形と内部応力分布


村澤剛,米山聡,東郷敬一郎,隆雅久 ,日本機械学会論文集A編 (2005).

プラスチック-ゴム複合材料の弾塑性挙動


飯塚博,林彰紀,星大介,加部和幸 ,日本ゴム協会誌(2001).

井上隆:新しい複合材料と先端技術(分担):現代化学増刊8


 ,東京化学同人(1986).

メカノケミカル重合反応による複合材料開発


長谷川 ,化学装置,44(5),52-57(2002).

メカノケミカル重合反応による無機-有機複合材料の製造


 ,粉体と工業,32(9),45-51(2000).

プラスチック-ゴム複合材料の力学特性


飯塚博,国井剛,林彰紀,加部和幸 ,日本ゴム協会誌(2000).

界面制御による有機-無機機能性複合材料の創製


多賀谷英幸、堀卓也、桑原恒男、門川淳一、千葉耕司 ,表面技術(第49巻)(1998).

アルミナ短繊維強化Al基複合材のクリープ特性,日本金属学会誌,63(4)(1999)


松浦圭助,松田則男 ,日本金属学会(1999).

アルミナ短繊維強化6061Al合金複合材料のクリープ特性,日本金属学会誌,59(9)(1995)


本郷和弘,赤池 淳,松田則男,松浦圭助 ,日本金属学会(1995).

Al2O3粒子強化6061Al基複合材料のクリープ特性,日本金属学会誌,59(1)(1998)


赤池 淳,本郷和弘,松田則男,松浦圭助 ,日本金属学会(1998).

アルミニウム合金基複合材料における残留相応力の測定


友田 陽、大貫 貴久 ,軽金属(2000).

熱処理したSiCw/A2014複合材料のX線および中性子回析による残留応力測定


大貫、藤田、友田、小野 ,日本金属学会誌(1998).

等価介在物法によるアルミニウム合金基複合材料の熱電導率の解析


太田、大貫、大川、太田、友田、早稲田 ,軽金属(1996).

高分子および複合材料をいかに強靭化するか-高分子および複合材料の靭性


 ,技術情報協会(1991).

フェノール樹脂系複合材料の摩擦・磨耗に関する研究第4報アラミド繊維充填フェノール樹脂の摩耗・摩擦挙動


栗山卓,高久一彦 ,成形加工(1995).

フェノール樹脂系複合材料の摩擦・磨耗に関する研究第3報ガラス繊維充填フェノール樹脂の摩擦・磨耗挙動


高久一彦,栗山卓 ,成形加工(1993).

フェノール樹脂系複合材料の摩擦・磨耗に関する研究第2報炭素繊維充填フェノール樹脂の摩擦・磨耗挙動


栗山卓,高久一彦 ,成形加工(1992).

フェノール樹脂系複合材料の摩擦・磨耗に関する研究第1報フェノール樹脂の摩擦・磨耗挙動


栗山卓,高久一彦 ,成形加工(1992).

プラスチック-ゴム複合材料の弾塑性挙動


 ,i-y (2001).
業績…