鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
科…
「科」の検索結果です。
 

科学と技術で夢を語る

【関連講義】卒業研究(C1-電気化学2004~),刊行物2012_H24@C1⇒#3879@講義; J-Stage HPアドレス https://www.jstage.jst.go.jp/browse/sst/-char/ja/ 研究会HPアドレス http://www.union-services.com/sst/journal.htm ヒトは夢を語る動物だ。夢は不確かな未来の幸せを信じること。未来を信じ、語り合えることが他の動物が持たないヒト特有のコミュニケーション能力だ。しかしながら未来の不確かさからヒトは安心と不安のはざまを彷徨う。より確かな真理を追求する学問の欲求はそこから生まれる。しかし得られた真理を文字に表現したときから形式やルールの陳腐化が始まる。だから何度でも実験と観察によってそのことを確かめ、その時代に沿ったやり方でその夢を書き残してゆかねばならない。過去の実験や観察をもとに未来を語る法則が科学、その法則を使って幸せを手に入れる手段が技術。その夢を書き記すのは実現確率の高い若者こそ優先されるべきである。せっかくヒトとして生まれたのだから、老


立花 和宏 ,科学・技術研究(2012).

ワンポイントアドバイス世界初の脾温存Puestow手術.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理 ,文光堂,東京,pp316.2002.10.20(2002).

ワンポイントアドバイス自己免疫疾患合併慢性膵炎の特徴.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理 ,文光堂,東京,pp313.2002.10.20(2002).

IX慢性膵炎の診断と治療のKnack & Pitfalls,7.慢仮性嚢胞に対する嚢胞消化管(空腸・胃)吻合術.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


布施明,木村理 ,文光堂,東京,pp302-305.2002.10.20(2002).

IX慢性膵炎の診断と治療のKnack & Pitfalls,4慢性膵炎の外科治療の考え方─.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理 ,文光堂,東京,pp294-295.2002.10.20(2002).

IX慢性膵炎の診断と治療のKnack & Pitfalls,3.慢性膵炎の診断─高齢者における胆石症および膵管拡張の考え方─.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理 ,文光堂,東京,pp292-293.2002.10.20(2002).

VIII急性膵炎の診断と治療のKnack & Pitfalls,13.急性膵炎に対するドレナージ.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理,幕内雅敏 ,文光堂,東京,pp281-283.2002.10.20(2002).

ワンポイントアドバイス急性膵炎に対するsomatostatin(-analogue)の治療効果.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理,趙 斌 ,文光堂,東京,pp261.2002.10.20(2002).

コラム内分泌腫瘍核出術のコツ.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理,縄田昌子 ,文光堂,東京,pp227.2002.10.20(2002).

VII膵内分泌腫瘍のKnack & Pitfalls,1.膵内分泌腫瘍の診断.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理 ,文光堂,東京,pp218-221.2002.10.20(2002).

VI膵・消化管吻合のKnack & Pitfalls,7.膵十二指腸切除術における膵胃吻合.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理 ,文光堂,東京,pp212-213.2002.10.20(2002).

ワンポイントアドバイス膵腸吻合のコツ.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理,平井一郎 ,文光堂,東京,pp205.2002.10.20(2002).

V機能温存膵手術のKnack & Pitfalls,13.脾動静脈および脾臓を温存した膵体尾部切除術.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理 ,文光堂,東京,pp195-196.2002.10.20(2002).

III通常型膵癌に対する手術のKnack & Pitfalls,9.膵体部癌に対するApplebyの手術.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理 ,文光堂,東京,pp126-129.2002.10.20(2002).

コラム膵頭十二指腸切除後のドレナージ.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理,幕内雅敏 ,文光堂,東京,pp125.2002.10.20(2002).

コラム膵頭十二指腸切除後の再建方法.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理 ,文光堂,東京,pp122.2002.10.20(2002).

II膵腫瘍診断・手術適応決定のKnack & Pitfalls,17.膵嚢胞性疾患の手術適応.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理 ,文光堂,東京,pp86-89.2002.10.20(2002).

II膵腫瘍診断・手術適応決定のKnack & Pitfalls,13.IPMTの悪性度と予後.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理,黒田 慧 ,文光堂,東京,pp70-73.2002.10.20(2002).

コラム上皮内癌は何ミリ膵管内を這ったところで浸潤を開始するか?.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理 ,文光堂,東京,pp61.2002.10.20(2002).

II膵腫瘍診断・手術適応決定のKnack & Pitfalls,7.IPMTとMCT.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理 ,文光堂,東京,pp48-53.2002.10.20(2002).

ワンポイントアドバイス膵液K-ras点変異は膵癌診断に有用か?.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理 ,文光堂,東京,pp38.2002.10.20(2002).

I膵臓解剖把握のKnack & Pitfalls,2.膵臓の外科解剖.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理 ,文光堂,東京,pp6-11.2002.10.20(2002).

「膵臓外科の要点と盲点」序文.Knack & Pitfalls膵脾外科の要点と盲点,木村理,編集


木村理 ,文光堂,東京. 2002.10.20(2002).

胆嚢癌.専門医のための消化器外科レビュー:最新主要文献と解説2002,跡見裕他,編集


須藤幸一,木村理 ,総合医学社,東京,pp210-214.(2002).

膵臓疾患の外科的治療.戸田剛太郎他編集,Annual Review 2002 消化器. 東京


木村理,平井一郎 ,中外医学社,2002:181-186(2002).

消化器外科専門医であるために必要な 標準手術手技アトラス


木村理,平井一郎 ,胆管空腸吻合消化器外科 臨時増刊号 2002; 25: 1152-1159(2002).

肝門部胆管癌治療症例―画像読影による治療方針の決定と術式.竜 崇正著「肝門部の立体外科解剖」


竜崇正,石山秀一,小西大,趙明浩 ,医学図書出版,東京,2002;139-168(2002).

CT立体画像と肝鋳型標本からみた肝門部解剖の相違点―尾状葉と背側肝.竜 崇正著「肝門部の立体外科解剖」


竜崇正,石山秀一,趙明浩 ,医学図書出版,東京,2002;117-137(2002).

dorsal liverの胆管枝(肝鋳型標本から).竜崇正著「肝門部の立体外科解剖」


石山秀一 ,医学図書出版,東京,2002;65-70(2002).

背側肝(dorsal liver)の門脈枝(肝鋳型標本から).竜崇正著 「肝門部の立体外科解剖」


石山秀一 ,医学図書出版,東京,2002;57-64(2002).

肝門部のplate system.竜 崇正著「肝門部の立体外科解剖」


石山秀一 ,医学図書出版,東京,2002;13-15(2002).

高齢者の消化器疾患-外科の立場から-


木村理 ,日本老年医学会雑誌 2002;39(2):127-140(2002).

消化器外科手術アトラス 広範間膜切除を伴う直腸局所切除術(BME直腸局所切除術)


畦倉薫, 山田和彦, 天岡望, 渡久地尚久, 永野秀樹, 大平寛典, 上野雅資, 松原敏樹, 太田博俊, 山口俊晴, 武藤徹一郎 ,消化器外科 2002;25:1373-1382(2002).

専門医のための消化器外科学レビュー 最新主要文献と解説2003年7月19日5胆道疾患.4.胆嚢癌.東京


平井一郎,木村理 ,総合医学社,2003:227-231(2003).

膵内分泌腫瘍Ⅱ.手術手技1)膵腫瘍核出術-開腹的-.内分泌外科標準手術アトラス.日本内分泌外科学会編集,東京


木村理 ,インターメルク,2003:284-289(2003).

高齢者の消化器疾患-外科の立場から-.老年医学update2003-04.日本老年医学会雑誌編集委員会編集,東京


木村理 ,メジカルビュー,2003:86-99(2003).

膵脾外科の要点と盲点 Knack and pitfalls.膵腸吻合のコツ‐われわれの方法.東京


木村理,平井一郎 ,文光堂,2002:205(2002).

膵臓疾患の外科的治療.戸田剛太郎編,Annual Review消化器2002.東京


木村理,平井一郎 ,中外医学社,2003:181-186(2003).

目で見る外科標準術式 粘液産生膵腫瘍(IPMT)に対する脾温存膵体尾部切除術


木村理,布施明,平井一郎,神賀正博 ,臨床外科 2003;57:1541-1548(2003).

膵臓の外科解剖


木村理 ,消化器画像 2003;5:626-634(2003).

癌外科治療の標準化に向けての展望8.膵癌


木村理 ,日外会誌 2003;104:412-421(2003).

目で見る外科標準術式 粘液産生膵腫瘍(IPMT)に対する脾温存膵体尾部切除術


木村理,布施明,平井一郎,神賀正博 ,臨床外科 2003; 57(12): 1541-1548(2003).

外科医が望む消化管X線写真のポイント 特に胃癌と直腸癌における機能温存縮小手術のために


太田博俊,関誠,二宮康郎,山田和彦,永野秀樹,山口俊晴,小泉浩一,武本憲重,馬場保昌 ,臨床放射線 2003;48:764-769(2003).

厚生労働省科学研究費補助金医療技術評価総合研究事業.急性胆道炎の診療ガイドラインの作成、普及に関する研究-急性胆道炎の鑑別診断と鑑別疾患に関するエビデンス抽出評価研究-


木村理 ,平成15年度総括・分担研究報告書.2004:80-86(2004).

お年寄りの病気.外科疾患.消化器疾患の手術適応.胃がん/大腸がん/肝胆膵疾患.ビックドクター最新版家庭医学大全.高久史麿,他,監修


木村理 ,法研,東京,pp 634-643, 2004(2004).

専門医のための消化器外科学レビュー 最新主要文献と解説5胆道疾患.4.胆嚢癌.東京


平井一郎,木村理 ,総合医学社,2004:222-226(2004).

Ⅳ治療の動向.10.膵臓疾患の外科的治療.Annual Review 2004消化器,東京


平井一郎,木村理 ,中外医学社,2004:185-194(2004).

膵内分泌腫瘍Ⅱ.手術手技1)膵腫瘍核出術-開腹的-.内分泌外科標準手術アトラス.日本内分泌外科学会編集,東京


木村理 ,インターメルク,2003:284-289(2003).

高齢者の消化器疾患-外科の立場から-.老年医学update2003-04.日本老年医学会雑誌編集委員会編集,東京


木村理 ,メジカルビュー,2003:86-99(2003).

『外科専門医に必要な消化管・腹部内臓手術手技』Ⅴ.膵臓.2.膵体尾部切除術


平井一郎,木村理,森谷敏幸,竹下明子,神賀正博,布施明 ,手術 (in press)(2004).

3大合併症で理解する消化器外科の術後合併症 膵臓癌手術後の3大合併症(1) 合併症その1膵液瘻 (2) 合併症その2 腹腔内出血 (3) 合併症その3 腹腔内腫瘍(解説)


水谷雅臣,木村理 ,消化器外科ナーシング2004;9(9):935-939(2004).

産婦人科医に必要な乳がんの知識【乳がんの診断 4】乳がんの画像診断(CT,MRI)


木村青史 ,臨床婦人科産科 2004;58(7):922-927(2004).

膵癌の外科切除は神経浸潤との戦いか?膵後方浸潤と膵頭神経叢浸潤


木村理 ,膵臓 2004;19(1):33-39(2004).

外科からみた消化器疾患20 高齢者の胃癌2005年2月18日掲載


木村理 ,山形新聞(2005).

重症急性膵炎に対する持続動注療法の解剖学的検-第3報:膵頚部-主任研究者大槻眞:厚生労働省科学研究費補助金(難治性膵疾患克服研究事業).分担研究報告書


木村理,神賀正博,平井一郎,宮田明典,中林洋平 ,平成16年度総括・分担研究報告書.2005;83-85(2005).

科学的根拠に基づく急性胆管炎・胆嚢炎の診療ガイドライン[第1版]、急性胆道炎の診療ガイドライン作成出版委員会、編


須藤幸一(ワーキンググループ) ,医学図書出版、東京、2005.9.28(2005).

外科医人口の減少をくいとめろ


木村理 ,日本外科学会雑誌 2005;106(5):321(2005).

特別医療広告企画 シリーズ 医療の未来 第12回消化器外科専門医特集,文藝春秋 東京


木村理 ,新生通信 2005年10月号(2005).

編集後記,内分泌外科Endocrine Surgery.編集者 日本内分泌外科学会編集委員会,東京


木村理 ,インターメルク 2005:22(2):編集後記(2005).

医療シリーズvol.76消化器外科専門医特集,週刊朝日,東京


木村理,布施明,木村青史,平井一郎 ,新生通信 2005年6月24日号(2005).

山形新聞掲載記事 特集コンサンセス胃癌の治療2005~2007外科からみた消化器疾患20高齢者の胃癌(2005年2月18日)コンサンセス癌治療2005 Spring


木村理 ,へるす出版 東京,2005.5月30日発行(2005).

2 慢性膵炎 b.外科的治療.消化器疾患 最新の治療2005-2006 東京


木村理,布施明 ,南江堂 2005:427-429(2005).

部位別ドレナ-ジの実際と看護:肝・胆道・膵ドレナ-ジ 急性膵炎に対するドレナ-ジ.最新全科ドレナ-ジ管理マニュアル 東京


木村理,窪田敬一,針原康,高山忠利,幕内雅敏 ,照林社 2005:102-105(2005).

部位別ドレナ-ジの実際と看護:肝・胆道・膵ドレナ-ジ 肝・胆・膵手術後ドレナ-ジ.最新全科ドレナ-ジ管理マニュアル 東京


木村理,窪田敬一,針原康,高山忠利,幕内雅敏 ,照林社 2005:83-85(2005).

5胆道疾患4.胆嚢炎.消化器外科学レビュー2005-最新主要文献解説-.門田守人ら,編,東京


須藤幸一,木村理 ,総合医学社 2005;111-114(2005).

特集 内分泌外科手術up to dateインスリノーマ核出術


木村理 ,手術 2005;59(7):983-989(2005).

-日本胆道外科研究会-胆道癌取扱い規約に基づく胆道癌登録症例の集計―肝門部胆管癌を中心に―


宮川秀一,石原慎,堀口明彦,高田忠敬,松野正紀,高崎健,平田公一,田中雅夫,宮崎勝,木村理,島田光生,萱原正都,永川宅和 ,肝胆膵 2005;50(3):415-425(2005).

膵頭十二指腸切除術における膵頭神経叢切除の理論と方法 外科解剖・病理からみた提言


木村理 ,膵臓 2004;19(5):463-470(2004).

外科手術のための膵臓の動脈に関する解剖学的検討


木村優子,木村理,平井一郎,菅原秀一郎,桜井文明 ,山形医学 2005;23(1):11-21(2005).

腹部救急手術例における高齢者外科治療の問題点と対策―非高齢者との比較から―


木村理,水谷雅臣,布施明 ,日本老年医学会雑誌 2004;41(6):660-665(2004).

重症急性膵炎に対する持続動注療法の解剖学的検-第3報:膵頚部-主任研究者大槻眞:厚生労働省科学研究費補助金(難治性膵疾患克服研究事業).分担研究報告書


木村理,神賀正博,平井一郎,宮田明典,中林洋平 ,平成16年度総括・分担研究報告書, p.83-85,2005(2005).

「実力医の履歴書 外科系 I 肝・胆・膵癌」


木村理 ,株式会社ライフ企画 神奈川県茅ヶ崎市 p366,2006年9月25日発行(2006).

胆道外科 Standard & Advanced Techniques週刊医学界新聞第2659号(7)2005年11月21日掲載


高田忠敬,二村雄次 編 評者:木村理 ,医学書院(2005).

5 胆道疾患 4.胆嚢癌,消化器外科学レビュー2006最新主要文献と解説


須藤幸一,木村理 ,総合医学社 2006年5月発行p119-124(2006).

第V章 膵・腸管の内分泌腫瘍 B,非機能性膵内分泌腫瘍 内分泌外科標準テキスト,編集 村井勝,高見博


木村理 ,株式会社医学書院,東京,2006年5月15日発行p286-291(2006).

脾臓 新版看護学全書.臨床外科看護学


手塚康二,木村 理 ,株式会社 メヂカルフレンド社、東京(In press)(2006).

特集外科研修医マニュアル・Ⅱ手術に必要な処置 切開法


布施明,木村理 ,消化器外科,5月号Vol.29No.6:899-904,2006(2006).

手術手技 膵癌の標準手術-外科解剖・病理からみたRO手術?Standard operation for carcinoma of the pancreas- RO operation in view of surgical anatomy and pathology-


木村理 ,外科治療Vol.94 No.3(2006:3)P338-346(2006).

山形大学医学部消化器・一般外科(第一外科)との在宅緩和医療に関する連携システム


池澤嘉弘,木村理 ,山形県医師会会報 第658号(2006.6.10)p14-16(2006).

5 胆道疾患 4.胆嚢癌 消化器外科学レビュ-2007-最新主要文献と解説-


須藤幸一,木村 理 ,株式会社総合医学社,東京 2007.3.28 : 115-120(2007).

第3章B.肝臓および胆道疾患患者の看護 1.肝臓切除術を受ける患者の看護 新体系看護学 別巻5 臨床外科看護学②


藤本博人 ,株式会社メヂカルフレンド社,東京 2007.1.17 : 166-169(2007).

1 急性膵炎 b.外科笛治療 消化器疾患最新の治療2007-2008


木村 理 ,株式会社南光堂,東京 2007.3.30 : 383-386(2007).

第6章 4 高齢者の術前・術後管理と看護 新体系看護学別巻5 臨床外科看護②


木村 理 ,株式会社メヂカルフレンド社,東京 2007.1.17 : 315(2007).

第6章 3 高齢者の手術適応 新体系看護学 別巻5臨床外科看護②


木村 理 ,株式会社メヂカルフレンド社,東京 2007.1.17 : 311-315(2007).

第6章 2 高齢者の特徴 新体系看護学 別巻5臨床外科看護学②


木村 理 ,株式会社メヂカルフレンド社,東京 2007.1.17 : 309(2007).

第6章 1 老人外科学 新体系看護学 別巻5 臨床外科看護学②


木村 理 ,株式会社メヂカルフレンド社,東京 2007.1.17 : 308-309(2007).

第3章 6.脾臓の外科と看護 A 脾臓の外科 新体系看護学 別巻5 臨床外科看護学②


木村 理,手塚康二 ,株式会社メヂカルフレンド社,東京 2007.1.17 : 180-182(2007).

第3章 5.膵臓の外科と看護 A 膵臓の外科 新体系看護学 別巻5 臨床外科看護学②


木村 理,渡邊利広,矢野充泰 ,株式会社メヂカルフレンド社,東京 2007.1.17 : 169-177(2007).

第3章 4.肝臓および胆道の外科と看護 A 肝臓および胆道の外科 新体系看護学 別巻5 臨床外科看護学②


木村 理,渡邊利広,藤本博人 ,株式会社メヂカルフレンド社,東京 2007.1.17 : 146-166(2007).

特集 治療の流れがチャートでわかる消化器外科疾患の病態生理15.8 膵がん


平井一郎,木村 理 ,消化器外科NURSING 2007 ; 12 : 48-52(2007).

特集 一般医,消化器科医が知っておきたい 肝胆膵疾患診療のエビデンス[膵疾患の診断と治療]膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)の診断と治療


竹下明子,木村 理 ,EBMジャーナル 2007 ; 8(1) : 96-99(2007).

特集:知っておくべき良性疾患に対する外科的処置および手術 Ⅷ.胆嚢,肝外胆道系 6.肝内結石症に対する内視鏡的治療


布施 明,木村 理 ,外科 2006 ; 68(12) : 1591-1598(2006).

日本の家庭医08,大泉胃腸科内科クリニック推薦記事 AERA臨時増刊 No.30 7月5日号


木村 理 ,朝日新聞出版 : 172(2008).

日本の家庭医08,池澤内科クリニック推薦記事 AERA臨時増刊 No.30 7月5日号


木村 理 ,朝日新聞出版 : 61(2008).

胆道の外科解剖把握のKnack&Pitfalls 4)中下部胆管の外科解剖,胆嚢のリンパ流


平井一郎,木村 理 ,文光堂(in press)(2008).

5 胆道疾患 4.胆嚢癌 消化器外科学レビュー2008-最新主要文献と解説-


森谷敏幸,木村 理 ,株式会社総合医学社,東京 2008.3 : 118-125(2008).

21.機能温存手術 膵疾患に対する機能温存・縮小手術. 消化器癌の外科治療 2 肝・胆・膵こんなときどうするQ&A.編集 上西紀夫,中尾昭公


木村 理 ,株式会社中外医学,東京 2008.10 : 228-234(2008).

13.PDにおける膵管チューブ 膵頭十二指腸切除術における膵管チューブと胆管チューブの必要性の有無.消化器癌の外科治療 2 肝・胆・膵こんなときどうするQ&A.編集 上西紀夫,中尾昭公


木村 理 ,株式会社中外医学,東京 : 2008.10 : 192-199(2008).

膵臓 A.膵の奇形 4. 異所性膵ectopic pancreas 新臨床外科学 第4版第1刷


木村 理 ,株式会社 医学書院,東京 2008.7 : 747(2008).

膵臓 A.膵の奇形 3. 膵体尾部欠損症short pancreas 新臨床外科学 第4版第1刷


木村 理 ,株式会社医学書院,東京 2008.7 : 746(2008).

膵臓 A.膵の奇形 2. 膵管非癒合pancreas divisum新臨床外科学 第4版第1刷


木村 理 ,株式会社医学書院,東京 2008.7 : 746(2008).

膵臓 A.膵の奇形 1.輪状膵・環状膵 annular pancreas 新臨床外科学 第4版第1刷


木村 理 ,株式会社医学書院,東京 2008.7 : 745(2008).

Ⅴ.膵島腫瘍 3.膵島腫瘍摘除特殊手術のKnack & Pitfalls 1)脾温存尾側膵切除術. Knavk & Pitfalls 内分泌外科の要点と盲点 第2版


木村 理 ,株式会社文光堂,東京 2007.11.23 : 378-381(2007).

胆道専門医講座②長期生存が可能がss胆嚢癌の基礎知識.第1回 基礎編-病理の立場から 外科解剖・病理学的視点からみた漿膜下層浸潤pT2(ss)胆嚢癌診療の問題点


木村 理,平井一郎,渡邊利広 ,胆道 2008 ; 22(2) : 217-225(2008).

IPMNに対する外科治療指針の現況


木村 理,森谷敏幸,渡邊利広,神尾幸則,平井一郎 ,膵臓 2008 ; 23(4) : 473-480(2008).

特集 膵癌の外科治療は進歩したか Ⅲ.膵頭部癌 5.通常型膵癌における膵頭神経叢切除の適応と意義


木村 理,渡邊利広,平井一郎 ,外科 2008 ; 70(6) : 627-632(2008).

〈胆道専門医講座 ②長期生存が可能なss胆嚢癌の基礎知識〉第1回 基礎編-病理の立場から 外科解剖・病理学的視点からみた漿膜下層浸潤pT2(ss)胆嚢癌診療の問題点


木村 理,平井一郎,渡邊利広 ,胆道 2008 ; 22(2) : 217-225(2008).

外科疾患データブック 膵嚢胞性疾患


木村 理 ,外科 2007 ; 69(12) : 1595-1605(2007).

第108回日本外科学会記念号 特集:膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)の最新知見 6.IPMNに対する外科治療指針の今


木村 理,森谷敏幸,渡邊利広,神尾幸則,平井一郎 ,外科 2008 ; 70(5) : 511-518(2008).

Editorial外科手術と「オランダの少年」-初期教育の重要性-


木村 理 ,日本外科学会雑誌 2008 ; 109(5) : 247(2008).

「フラーレンおよびカーボンナノチューブのプローブ顕微鏡テクノロジー」 超分子科学―ナノ材料創製に向けて


 ,化学同人(2004).

「カーボンナノチューブの分散化と化学修飾」、炭素素原料科学と材料設計 VI


 ,CPC研究会(2004).

難治性軟部肉腫に対する電撃化学療法.整形外科 56: 1474-1475


 ,(2005).

K-ABC検査の前後における学習習得状況の変化~算数科「三角形と角」の単元学習を通して~


信夫珠美・三浦光哉 ,K-ABCアセスメント研究,第6巻,69-78(2004).

平成14-16年度科学研究費補助金(研究課題番号14710361)「ソヴィエト記号論(モスクワ・タルトゥー学派)の位相とその哲学的・歴史的系譜の研究」研究成果報告書


 ,(2005).

P・ヤニッヒ『制作行為と認識の限界--行為としての自然科学』(翻訳)


ヤニッヒ(河本英夫、直江清隆訳) ,国文社(2004).

『科学技術倫理を学ぶ人のために』


新田孝彦他編 ,世界思想社(2005).

国語科教育の理論と実践 「異なる文種の組み合わせによる国語科教育」


甲斐睦朗 ,現代教育社(1999).

P-SC3 09 エネルギーとLCAに関する調査研究分科会報告書


主査岡崎健,幹事吉田英生,他32名 ,日本機械学会(2000).

アンゴラ兎毛繊維の吸湿性,山形大学紀要(教育科学)10(3)(1992)


 , (1992).

特集「物理科学この一年」高分子物理 (翻訳記事)


谷口貴志・土井正男 ,パリティ6月号(1997).

『ポートフォリオで情報科をつくる 新しい授業実践と評価の方法』


編者:加納寛子 ,北大路書房(2002).

南極氷床から探るエアロゾル循環, 北海道大学大学院地球環境科学研究科角皆静男教授退官記念誌「地球化学的輪廻と地球環境変化」, 51-57, 2002.


 ,(2002).

大気圏を経由する陸から海洋への化学物質の輸送, 海洋科学, 19, 657-662, 1987.


鈴木利孝, 角皆静男 ,(1987).

カオスニューラルネットワークによる強迫性障害モデル-行動療法及び外科手術の統一的説明-, 電子情報通信学会 非線形問題研究会 技術研究報告, NLP2001-106.


 ,(2002).

カオスニューラルネットワークによる強迫性障害モデル-行動療法及び外科手術の統一的説明-, 電子情報通信学会 非線形問題研究会 技術研究報告, NLP2001-106.


 ,(2002).

肺癌の骨格筋転移広範切除後長期生存中の1例.整形外科55:1188-1190


 ,(2004).

今日の整形外科治療指針


二ノ宮節夫 ,医学書院(2003).

将棋の認知科学的研究(1)-記憶実験からの考察


 ,Journal of the Information Processing Society of Japan, Vol.43, No. 10, pp. 2998--3011(2002).

現実場面に基づく問題解決:グラフ電卓を利用した合科的授業展開を通して


 ,日本数学教育学会誌,第78巻9号(1996).

『現代の株式会社』(一般教育科目・現代の株式会社の教科書をWebで公開)


 ,URL; http://www-h.yamagata-u.ac.jp/~nitoh/kabusiki/(2003).

山形県技術・家庭科研究集録にみる技術科教育実践の変遷について― 木材加工領域を中心として


河合康則,羽石康弘,安孫子 啓 ,山形大学教育学部教育実践研究第11号(2002).

リフレッシュ理科教室のための教材試作と実践

山形県米沢市で行われた応用物理学会主催の「リフレッシュ理科教室」で用いた,発光ダイオード(LED)を使った非常に簡単な光通信回路について紹介する.この回路はたった2個のLEDと他に数点の素子で構成されているが,光通信の原理を知るには充分に有用なものである.


奥山澄雄,大嶋重利,奥山克郎,松下浩一 ,応用物理教育分科会会誌, Vol.27, No.1 pp.47-48(2003).

腸炎性関節炎により近位指節間関節破壊を生じた潰瘍性大腸炎の1例.リウマチ科29:105-110


 ,(2003).

骨転移に対するビスホスホネート製剤の可能性~tumor dormancy therapyとして.別冊整形外科43:218-222


 ,(2003).

岩波科学ライブラリー 見方が変わるサッカーサイエンス


浅井武、布目寛幸 ,岩波書店(2002).

サッカー ファンタジスタの科学


浅井武、布目寛幸、星川佳広、橋詰謙、西脇剛史 ,光文社(2002).

「パレスチナ市民の民主主義的価値観」『行動科学研究』第51号


 ,東海大学社会科学研究所(1999).

「パレスチナの市民社会」『行動科学研究』第52号


 ,東海大学社会科学研究所(2000).

「選挙制度改革とイスラエルの政党システム」『山形大学紀要(社会科学編)』第34巻第1号


 ,山形大学出版委員会(2003).

「先験的パラダイム――C.G.ユングの科学批判再考」


 ,「山形大学紀要」(人文科学)第15巻、第2号(2003).

大川健嗣「アンケート調査『市街地で生活する高齢者の生活実態調査』の分析結果」「本研究のまとめ」『山形県健康科学研究所紀要―市街地の変容とそれに伴う高齢者の生活実態の変化に関する研究―』第20巻第1号


大川健嗣 ,(財)山形県長寿社会推進機構、山形県健康科学研究所(2001).

大川健嗣「アンケート調査『市街地で生活する高齢者の生活実態調査』の分析結果」「本研究のまとめ」『山形県健康科学研究所紀要―市街地の変容とそれに伴う高齢者の生活実態の変化に関する研究―』第20巻第1号、pp.2-33、61-65。 2001年3月


 ,(2001).

教育と音楽シリーズ①『音楽科は何をめざしてきたか?』


河口道朗 編 ,音楽之友社(1996).

『小学校音楽科指導法 』


重嶋 博 ,教育芸術社(2000).

『新版・中等科音楽教育法 』


中等科音楽教育会編 ,音楽之友社(2000).

井上隆:’88先端科学・技術開発年鑑(分担)


 ,技術出版(1988).

井上隆,扇沢敏明:高分子科学の最近の進歩:ボリマーアロイ; 高分子, 36[4], 298-301


 ,(1987).

井上隆:ポリマーアロイの基礎:機能材科,1月号,5-15


 ,(1988).

斎藤拓,井上隆:多成分系の科学:繊維と工業,45,500-505


 ,(1989).

斎藤拓,井上隆:多成分系の科学:繊維学会誌,50,27-282


 ,(1994).

山形県の科学技術振興 官学人事交流と産学官連携ネットワーク


 ,科学技術ジャーナル(2001).

科学的認識と不可知論-自然科学の到達点をふまえて


 , 学習の友,2000年4月号 (2000).

「複雑系の科学」と自然弁証法


 , 経済,1997年11月号 (1997).

通信の百科事典


郵政省 通信総合研究所編 ,丸善(1998).

国語科教育における「内的言語活動」の位置づけ


 ,全国大学国語教育学会(2000).

種的先天性に継続した国語科教育の探求


 ,全国大学国語教育学会(2001).

種的先天性に継続した国語科教育の探求


 ,全国大学国語教育学会(2001).

国語科教育史における内言の問題


 ,人文科教育学会(2001).

小児科学、第2版


伊藤克己、他 ,医学書院(2002).

下垂体腺腫への内視鏡的アプローチー経鼻孔経蝶形骨洞手術における種々の工夫と進歩. 脳神経外科速報 10: 721-730, 2000


 ,(2000).

顕微鏡下手術のための脳神経外科解剖XIV:神経内視鏡下側脳室へのアプローチ


岡 一成 ,サイメッド・パブリケーションズ(2002).

脳神経外科におけるインターネットの活用:情報の交換と共有. 脳神経外科速報 7(6):473-478, 1997


 ,(1997).

スキージャンプ -ジャンプを科学する-


 ,トライボロジスト, vol.47, No.2, pp.88-93(2002).

水田土壌中におけるメタン生成微生物生態系の解析-各種細菌とメタン生成活性の水稲根および植物残渣上における分布-. 環境科学会誌, 10, 51-62.


加来伸夫、上木厚子、藤井弘志、上木勝司 ,(1997).

有機物管理の違いが水田における水稲の生育と土壌環境およびメタン放出量に与える影響. 環境科学会誌, 8, 293-303.


上木厚子、石田朋靖、大渕光一、加来伸夫、長野敏英、上木勝司、我妻忠雄 ,(1995).

HPLCによる硫酸イオン分析に基づいた淡水環境の硫酸汚染浄化能の評価の試み,環境科学会誌. 10, 51-62.


上木勝司、上木厚子、大瀧宏貴、長谷川丈人、高山二美 ,(1997).

水田土壤中におけるメタン生成微生物生態系の解析-各種細菌の分布の季節変化と有機物施用の影響-,環境科学会誌,9, 249-261


加来伸夫、上木厚子、大渕光一、上木勝司 ,(1996).

水田土壌中におけるメタン生成微生物生態系の解析-各種細菌の分布の季節変化と有機物施用の影響-. 環境科学会誌, 9, 249-261.


加来伸夫、上木厚子、大渕光一、上木勝司 ,(1996).

水田土壤中におけるメタン生成微生物生態系の解析-各種細菌とメタン生成活性の水稲根および植物残渣上における分布-,環境科学会誌,10, 51-62


 ,加来伸夫、上木厚子、藤井弘志、上木勝司(1997).

有機物管理の違いが水田における水稲の生育と土壤環境およびメタン放出量に与える影響,環境科学会誌,8, 293-303


上木厚子、石田朋靖、大渕光一、加来伸夫、長野敏英、上木勝司、我妻忠雄 ,(1995).

山形県内の退院調整機能に関する患者,家族,病院の視点から の検討.山形県健康科学研究所紀要 2000;3:76-130


 ,(2002).

オペラにおけるピアノ伴奏法について ― モーツァルト歌劇「フィガロの結婚」第Ⅱ幕フィナーレを例に― 山形大学、山形大学紀要(教育科学)第13巻第1号


 ,(2002).

森林の百科事典


太田猛彦ら編 ,丸善(1996).

最新・歯科局所麻酔ハンドブック 妊娠と局所麻酔


吉澤信夫、高橋晃治 ,日本歯科評論(2001).

最新・歯科局所麻酔ハンドブック 局所的偶発症


吉澤信夫、高橋晃治 ,日本歯科評論(2001).

4.上肢ーV.Dupuytren拘縮.TEXT 整形外科学,糸満盛憲・早乙女紘一・守谷秀繁編,東京,(株)南山堂,144-145,2001.


糸満盛憲・早乙女紘一・守谷秀繁編 ,(株)南山堂(2001).

4.上肢ーIV.上腕骨外側上顆炎.TEXT 整形外科学,糸満盛憲・早乙女紘一・守谷秀繁編,東京,(株)南山堂,143-144,2001.


糸満盛憲・早乙女紘一・守谷秀繁編 ,(株)南山堂(2001).

4.上肢ーIII.外反肘・内反肘.TEXT 整形外科学,糸満盛憲・早乙女紘一・守谷秀繁編,東京,(株)南山堂,141-143,2001.


 ,(2002).

III.小児整形疾患-44.弾発指(ばね指)-.整形外科専門医をめざすための経験すべき外傷・疾患88,石井清一・菊地臣一・越智光夫編,東京,(株)メジカルビュー社,159-161,2000.


 ,(2000).

5.手/画像検査法と正常像の読影/超音波断層撮影.整形外科画像診断マニュアル/上肢, 松井宣夫・龍順之助編, 東京,(株)メジカルビュー社,190-191,2000.


 ,(2000).

見て学ぶ機能解剖BasicII上肢編(編集).整形外科看護2000年春季増刊,メディカ出版,大阪,2000.


 ,(2000).

5.手/画像検査法と正常像の読影/関節造影.整形外科画像診断マニュアル/上肢, 松井宣夫・龍順之助編, 東京,(株)メジカルビュー社,188-189,2000.


 ,(2002).

5.手/画像検査法と正常像の読影/単純X線撮影.整形外科画像診断マニュアル/上肢, 松井宣夫・龍順之助編, 東京,(株)メジカルビュー社,186-187,2000.


 ,(2000).

軟骨発生過程における細胞接着と成長因子の相互作用.上原記念生命科学財団研究報告集,13:282-283,1999.


 ,(1999).

4.上肢ーVII.手指変形.TEXT 整形外科学,糸満盛憲・早乙女紘一・守谷秀繁編,東京,(株)南山堂,153-155,2001.


 ,(2001).

5.手/画像検査法と正常像の読影/末節骨の透亮像.整形外科画像診断マニュアル/上肢, 松井宣夫・龍順之助編, 東京,(株)メジカルビュー社,215,2000.


 ,(2000).

4.上肢ーVII.手指変形.TEXT 整形外科学,糸満盛憲・早乙女紘一・守谷秀繁編,東京,(株)南山堂,153-155,2001.


 ,(2001).

4.上肢ーVI.手の先天異常.TEXT 整形外科学,糸満盛憲・早乙女紘一・守谷秀繁編,東京,(株)南山堂,145-153,2001.


 ,(2001).

11.外傷ー8.手の外傷.TEXT 整形外科学,糸満盛憲・早乙女紘一・守谷秀繁編,東京,(株)南山堂,401-403,2001.


 ,(2001).

11.外傷ー7.前腕骨骨折.TEXT 整形外科学,糸満盛憲・早乙女紘一・守谷秀繁編,東京,(株)南山堂,397-400,2001.


 ,(2001).

11.外傷ー7.前腕骨骨折.TEXT 整形外科学,糸満盛憲・早乙女紘一・守谷秀繁編,東京,(株)南山堂,397-400,2001.


 ,(2001).

8.非感染性骨・関節,軟部疾患ーV.軟部病変.TEXT 整形外科学,糸満盛憲・早乙女紘一・守谷秀繁編,東京,(株)南山堂,275-280,2001.


糸満盛憲・早乙女紘一・守谷秀繁編 ,(株)南山堂(2001).

シンポジウム:舟状骨偽関節に対する治療-舟状骨偽関節の病態と治療上の問題点.臨床整形外科,36(2):123-127,2001.


 ,(2001).

III.小児整形疾患-43.多・合指症-.整形外科専門医をめざすための経験すべき外傷・疾患88,石井清一・菊地臣一・越智光夫編,東京,(株)メジカルビュー社,156-158,2000.


 ,(2000).

5.手/画像検査法と正常像の読影/末節部軟部組織内の石灰化陰影.整形外科画像診断マニュアル/上肢, 松井宣夫・龍順之助編, 東京,(株)メジカルビュー社,216,2000.


 ,(2000).

5.手/画像検査法と正常像の読影/MRI.整形外科画像診断マニュアル/上肢, 松井宣夫・龍順之助編, 東京,(株)メジカルビュー社,192-193,2000.


 ,(2000).

特集:整形外科領域における痛みと病態─診断と治療─ 肘関節の痛み.医学と薬学,44(1):21-27,2000.


 ,(2000).

先天異常について思うこと.整形外科,48(10):1306-1307,1997.


 ,(2002).

III.小児整形疾患-43.多・合指症-.整形外科専門医をめざすための経験すべき外傷・疾患88,石井清一・菊地臣一・越智光夫編,東京,(株)メジカルビュー社,156-158,2000.


 ,(2000).
業績…