鷹山 (C)1996-2022 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
バーチャル卒業式やりませんか?
【元素】 フッ素


シボレス認証によって、このページの感想やコメント、質問などを記入できます。学術認証フェデレーション(学認)参加機関から利用できます。
→ シボレスログイン
→ RSS
シボレス-トップメニュー
学認参加機関/一覧
ページレビュー説明書
山形大学 学術認証-fed
ID9
要約フッ素⇒#9@元素;
元素名フッ素
よみフッソ
英語名Fluorine
英語発音ふるァリーン
表示記号F
原子量 = 18.9984 g/mol
単体【化学種】 フッ素
イオンF1-F1-F1-F1-F7+
同位体19F
鷹山OID1.3.6.1.4.1.22689.2.1.25.9
化学種記号
六フッ化アルミン酸ナトリウムNa3AlF6
六フッ化アルミン酸イオンAlF63-
フッ素F2(g)
フロン11CCl3F
四フッ化ホウ酸リチウムLiBF4
六フッ化砒酸リチウムLiAsF6
六ふっ化チタン酸イオンTiF62-
四フッ化アルミン酸イオンAlF4-
ポリフッ化ビニリデン-(CH2-CF2)n-
六フッ化リン酸リチウムLiPF6
五フッ化リンPF5
ポリテトラフルオロエチレン(-CF2CF2-)n
六フッ化リン酸イオンPF6-
四フッ化ホウ酸イオンBF4-
TEMA・BF4 [CH3(C2H5)3N]BF4
六フッ化砒酸イオンAsF6-
六フッ化タンタル酸リチウムLiTaF6
フッ化ニオブ(Ⅴ)
フロン12CCl2F2
フッ化リチウムLiF
二フッ化酸素OF2
フッ化水素HF(aq)
六フッ化錫酸イオンSnF62-
LiCF3SO3LiCF3SO3
フッ化タンタル(Ⅴ)TaF5
Tantalum monoxide trifluorideTaOF3
フッ化セリウムCeF3
1,1,2,2,3,3,4,4,4-ノナフルオロ-1-ブタンスルホン酸リチウムLiC4F9SO3
ホウフッ化テトラエチルアンモニウムC8H20NBF4
六フッ化アンチモン酸イオンSbF6-
ヘキサフルオロリン酸HPF6
Li(CF3SO2)2NLi(CF3SO2)2N
Aluminum monofluoride monoxideAlOF
二フッ化キセノンXeF2
1,1,1-トリクロロトリフルオロエタンC2F3Cl3
四フッ化ホウ酸トリエチルモノメチルアンモニウムTEMA.BF4
メチルノナフルオロブチルエーテルC5H3F9O
フッ化バリウムBaF2
フッ化ナトリウムNaF
テトラフルオロホウ酸テトラ‐n‐ブチルアンモニウム[CH3(CH2)3]4NBF4
三フッ化ホウ素BF3
フッ化アルミニウムAlF3
1,1-ジクロロ-1-フルオロエタンCH3CCl2F
ジクロロフルオロメタンCHCl2F
トリフルオロ酢酸C2HF3O2
フッ化水素酸HF
フッ化水素HF
フルオロトリクロロメタンCFCl3
フルバリネートC26H22ClF3N2O3
フルアジナムC5H2NCF3ClNHC6HCF3Cl(NO2)2
ジクロロジフルオロメタンCCl2F2
ジクロロテトラフルオロエタンClF2CCClF2
2,2-ジクロロ-1,1,1-テトラフルオロエタンCHCl2CF3
フィプロニルC6H2Cl2CF3C3N2NH2C≡NSOCF3
フルスルファミドC6H3CF3ClSO2NHC6H3ClNO2
ジクロロペンタフルオロプロパンC3HF5Cl2
1-クロロ-1,1-ジフルオロエタンCH3CClF2
クロロジフルオロメタンCHClF2
2-クロロ-1,1,1,2-テトラフルオロエタンCF3CHClF
クロロトリフルオロエタンC2H3ClF3
クロロトリフルオロメタンCClF3
クロロペンタフルオロエタンCF3CF2Cl
ジブロモテトラフルオロエタンCBrF2-CBrF2
テトラクロロジフルオロエタンC2F2Cl4
トリフルラリンC6H2CF3(NO2)2N(CH2CH3)2
シハロホップブチルCNC6H3FOC6H4OCH(CH3)COOCH2CH2CH2CH3
ブロモクロロジフルオロメタンCBrClF2
ブロモトリフルオロメタンCBrF3
フッ化物イオンF-
メチルノナフルオロイソブチルエーテルC5H3F9O
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧
説明引用
フッ素です 
原子番号の若いハロゲンですこの元素単離しようとした何人もの化学者の命何人も奪ったいわくつきの元素アンリモリワッサン溶融塩電解で単離に成功しました虫歯になりにくい歯にするというので薬用ハミガキにも入っているけど猛毒です栄養成分かなにかとカン違いしてはいけません0.1%の濃度ッ素数分間吸えば死にますフッ酸滴手についたら骨まで侵されて倒の苦しみ味わいます安全には分注意しましょうしかしフッ酸などの化合物はその腐食性から半導体製造には欠かせませんしアルミニウム集電体するリチウムイオン二次電池ではフッ化物イオンが重要な役割演じています

漢字では弗素でもふつうはカタカナッ素ッ化物と書きます

ッ素の電子親和力1)3.4eVです


ナレッジ
9
F
フッ素