鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

×
【物理量】 g値
一覧戻る進む·J-GLOBAL·測定装置·シラバス·論文·山大図書館
ID⇒#496@物理量;
要約【物理量】g値⇒#496@物理量;
物理量ふりがなじーち
英語名g factor
物理量記号g
単位名称(無次元)
単位記号
デフォルト値1
定数False
物理量群自由電子 > g値
OID1.3.6.1.4.1.22689.2.1.8.496
g値を指標とする性状
物理量
g値(マンガンマーカー3本目、mI=1/2)) g3  …  (じーち3)
g値(マンガンマーカー4本目、mI=-1/2) g4  …  (じーち4)
gテンソルのgyy値 gyy  …  (じーてんそるのぎーyy値g tensor gyy)
gテンソルのgzz値 gzz  …  (じーてんそるのじーzz値g tensor gzz)
gテンソルのgxx値 gxx  …  (じーちg tensor gxx)
物理量…
プロット
プロット…

(ID=0)

 … 

ベンゼンカチオンラジカルのg値

 … 

(ID=0)

 … 

(ID=0)

 … 

(ID=0)

 … 

(ID=0)

 … 

(ID=0)

 … 

(ID=0)

 … 

(ID=0)

 … 

コロネンアニオンラジカルのg値

 … 

g(CPO-PBN・) in THF

 … 

DRD156ラジカルのg値

 … 

TEMPOLのg値

 … 

DMPO-OH アダクトのg値 g / .

 … 2.00558

PBN-CP・のg値

 … 

PBN(d9)-CPO・のg値

 … 

g(t-BuOO・)

 … 

DPPHのg値は2.00354

 = 

TEMPOLのは0

 = 

ベンゼン溶媒中のTEMPOL

 = 
製品物理量…
存在物物理量…
パラメータ…
反応物理量…
数値

(ID=210)

2.04806 ・

(ID=209)

2.05059 ・

(ID=208)

2.04979 ・

(ID=207)

2.04979 ・

(ID=206)

2.04297 ・

(ID=205)

2.04666 ・

(ID=204)

2.05174 ・

(ID=203)

2.04881 ・

(ID=202)

2.0537 ・

(ID=201)

2.04899 ・

(ID=200)

2.05272 ・

(ID=199)

2.05843 ・

(ID=198)

2.05133 ・

(ID=197)

2.04917 ・

(ID=196)

2.05289 ・

(ID=195)

2.05093 ・

(ID=194)

2.04916 ・

(ID=193)

2.00556 ・

(ID=192)

2.06825 ・

(ID=191)

2.06762 ・

(ID=190)

2.05912 ・

(ID=189)

2.05651 ・

(ID=188)

2.09997 ・

(ID=187)

2.09893 ・

(ID=185)

2.11891 ・

(ID=184)

2.11338 ・

(ID=183)

2.11979 ・

(ID=182)

2.10875 ・

(ID=181)

2.11727 ・

(ID=180)

2.09148 ・

(ID=179)

2.09371 ・

(ID=178)

2.09434 ・

(ID=177)

2.10089 ・

(ID=176)

2.09657 ・

(ID=175)

2.10026 ・

(ID=174)

2.10381 ・

(ID=173)

2.10273 ・

gav

0

(ID=211)

2.0455 ・

(ID=212)

2.05024 ・

(ID=213)

2.04927 ・

(ID=215)

2.00967 ・

(ID=217)

2.00571 ・

(ID=218)

2.00964 ・

(ID=220)

2.00966 ・

(ID=222)

2.00958 ・

(ID=223)

2.00593 ・

(ID=225)

2.00957 ・

(ID=227)

2.00969 ・

(ID=228)

2.00597 ・
数値…

ESR analysis of fluorescence band in corals
……… Rainer Grun, Stuart Finley and Malocom T. MacCulloch ,ancient tl(1999).
Novel Formation of Nitroxide Radicals by Radical Addition to Nitrones
……… Michiko Iwamura, Naoki Inamoto ,bulletin of the chemical society of japan(1967).
New sensitive agents for detecting singlet oxygen by electron spin resonance spectroscopy
……… Kashi Igarashi, Kazuhisa Sakurai, Tetsuo Oi, Heitaro Obara, Hiroaki Ohya, Hitoshi Kamada ,free radical biology and medicine(1999).
The role of the DMPO-hydrated electron spin adduct in DMPO-.OH spin trapping
………  ,(2006).
出版物…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧