材料@山形大学アメニティ研 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/Specimen/Specimen.asp 2017-08-17 材料@山形大学アメニティ研 アルミニウム https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/Specimen/@Specimen.asp?nSpecimenID=25 2017-08-12 軽金属。 1827年、ウェーラー(独)がアルミニウムを単離。 ◆溶融塩電解(バイヤー法+ホール=エルー法) ⇒3071@材料;+⇒#541@材料+;⇒222@物理量;=アルミナ アルミナ+⇒#3073@材料;+⇒#3777@材料;+⇒224@物理量;+⇒#222@物理量;=⇒#25@材料; アルミニウム⇒#25@材料;+深絞り成型=⇒261@製品; ⇒#25@材料;+圧延=⇒243@製品; 【関連講義】 ⇒3205@講義; エネルギー変換化学特論,リチウム二次電池のアルミニウム集電体について⇒#3593@講義; ⇒#4579@講義; 卒業研究(C1-電気化学2004~),アルミニウム集電体⇒#2603@講義; 無機工業化学,非鉄金属@無機工業化学⇒#3203@講義; 仁科先生の工場見学ルポ,住友軽金属工場見学⇒#577@講義; お散歩の中にサイエンスを探し求めて♪,所沢航空発祥記念館⇒#690@講義; お散歩の中にサイエンスを探し求めて♪,かかみがはら航空宇宙科学博物館⇒#2205@講義; 仁科先生の工場見学ルポ,非鉄金属(アルミニウム・ カドミウム https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/Specimen/@Specimen.asp?nSpecimenID=135 2017-08-12 ⇒#4578@講義; 亜鉛 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/Specimen/@Specimen.asp?nSpecimenID=32 2017-08-12 卑な金属材料。 ⇒4405@講義; ⇒#4578@講義; 負極活物質 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/Specimen/@Specimen.asp?nSpecimenID=3552 2017-08-12 ⇒3583@材料;は⇒3552@材料; ⇒4116@講義; ⇒32@材料; 【物理量】比表面積⇒#191@物理量;格子定数⇒#298@物理量;密度⇒#19@物理量; 【関連講義】 卒業研究(C1-電気化学2004~),負極活物質⇒#1479@講義; エネルギー変換化学特論,金属材料~負極活物質と集電体の働き~⇒#3266@講義; 【関連書籍】負極材⇒#1103@レビュー; 集電体 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/Specimen/@Specimen.asp?nSpecimenID=3553 2017-08-12 電池⇒#17@製品; ⇒#4116@講義; 導電助材 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/Specimen/@Specimen.asp?nSpecimenID=3549 2017-08-05 合材スラリーは、⇒#3550@材料;、⇒3549@材料;、⇒3580@材料;混ぜて、集電体に塗布、乾燥して電極とする。 ⇒3582@材料;は、⇒3551@材料;、⇒3549@材料;、⇒3580@材料;を⇒3554@材料;に塗布乾燥して正極とする。 ⇒3583@材料;は、⇒3552@材料;、⇒3549@材料;、⇒3580@材料;を⇒3555@材料;に塗布乾燥して負極とする。 ⇒3549@材料;の必要量は、⇒#3550@材料;の⇒#191@物理量;に比例します。⇒3580@材料;の必要量は、⇒3549@材料;の⇒#191@物理量;と⇒#3550@材料;の⇒#191@物理量;の和に比例します。よって電極の⇒#127@物理量;を薄くするため⇒#3550@材料;の⇒#239@物理量;を小さくすると、より高機能な⇒3549@材料;と⇒3580@材料;が求められます。 ⇒#191@物理量;=(6÷⇒#239@物理量;×⇒#19@物理量;) 粒子一粒の⇒#11@物理量;は⇒#239@物理量;の3乗に比例し、表面積は⇒#239@物理量;の2乗に比例するので、活物質の⇒ 缶(食料用・飲料用) https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/Specimen/@Specimen.asp?nSpecimenID=3716 2017-07-15 缶(アルミ缶・スチール缶) 【関連講義】無機工業化学,軽金属(アルミニウム・マグネシウム・チタン)⇒#3205@講義; 資源物 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/Specimen/@Specimen.asp?nSpecimenID=3647 2017-07-15 ●古紙類(新聞、段ボールなど) ●古繊維類(古着、毛布など) ●缶(食料用・飲料用) ●びん(食料用・飲料用) 米沢市のリサイクル http://www.city.yonezawa.yamagata.jp/1661.htm 経済産業省のリサイクル http://www.meti.go.jp/policy/recycle/ 【関連講義】卒業研究(C1-電気化学2004~),事業系廃棄物の出し方について⇒#3725@講義; ペットボトル https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/Specimen/@Specimen.asp?nSpecimenID=3645 2017-07-15 米沢市のリサイクル http://www.city.yonezawa.yamagata.jp/1661.htm ペットボトル 不燃リサイクルごみ⇒#3647@材料; 酸化アルミニウム https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/Specimen/@Specimen.asp?nSpecimenID=516 2017-05-27 粉末や焼成品があります。 アルミナとも呼ばれて、碍子に使われます。 ⇒4550@講義; https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/Specimen/@Specimen.asp?nSpecimenID=173 2017-05-27 黄銅鉱⇒#629@材料;→(比重・浮遊選鉱)+石灰・硅石(溶練)⇒#173@材料; 【関連講義】無機工業化学,狭義の非鉄金属(銅・鉛・亜鉛・スズ)⇒#3204@講義ノート; ⇒4218@講義; ⇒4549@講義; 磁性材料 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/Specimen/@Specimen.asp?nSpecimenID=3797 2017-05-27 強磁性体など。 ⇒192@材料;⇒3041@材料;⇒158@材料;⇒290@材料; ⇒4454@講義; ⇒#85@物理量; https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/Specimen/@Specimen.asp?nSpecimenID=192 2017-05-27 石炭⇒#3154@材料;コークス⇒#3771@材料;鉄合金⇒#3041@材料; ⇒#3771@材料;+⇒#3096@材料;=⇒#222@物理量;+銑鉄(⇒#192@材料;) ⇒3797@材料; ⇒#85@物理量; 【学会】○伊藤知之,…らは、2014年に東京理科大学 野田キャンパスで開催された表面技術協会第129回講演大会においてリチウムイオン二次電池電解液中に溶解した鉄の負極集電体への析出とセパレータ貫通による化学短絡について報告している⇒#355@学会;。 【関連講義】 ⇒#2797@講義ノート; ⇒4547@講義; 【関連書籍】 石炭化学・炭素材料⇒#421@レビュー; 工場見学!モノがつくられる工程をみる⇒#419@レビュー; コバルト https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/Specimen/@Specimen.asp?nSpecimenID=158 2017-05-27 2005年の時点で、日本は世界最大のコバルト消費国で、その年間消費量1万3000トンのうち65%がリチウムイオン二次電池に使用されています⇒#826@レビュー;。銅やニッケルを採掘した際の副産物として流通します。 ⇒3797@材料; エネルギー資源 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/Specimen/@Specimen.asp?nSpecimenID=3152 2017-05-27 化石燃料⇒#3153@材料;→電気エネルギー⇒#224@物理量; ⇒4220@講義;