計算@山形大学アメニティ研 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/Calculation/CalculationIndex.aspx 2017-08-17 計算@山形大学アメニティ研 内部抵抗の計算 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/electrochem/Calculation/CalculationWeb.aspx?nCalculationID=146 2017-05-30 電位から電圧降下が生じます。内部抵抗は電圧降下を電流で割ったものです。 電極の抵抗は、(抵抗率@バルク1÷電極面積×厚み@バルク2)+(接触抵抗÷接触面積)+(抵抗率@バルク2÷電極面積×厚み@バルク2)と表せます。 【物理量】接触抵抗⇒#302@物理量; 【関連書籍】直流回路⇒#1439@レビュー; 物質量(ファラデーの法則) https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/electrochem/Calculation/CalculationWeb.aspx?nCalculationID=72 2017-05-30 電気分解の法則を使って物質量を求めます⇒#1027@講義;。 数式です。 【関連講義】 電気化学の庵,ファラデーの電気分解の法則⇒#1349@講義; エネルギー変換化学特論,エネルギーの種類と物質とのかかわり⇒#3261@講義; ネルンストの式 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/electrochem/Calculation/CalculationWeb.aspx?nCalculationID=104 2016-12-10 標準電極電位、ファラデー定数⇒#112@物理量;と濃度から電極電位(平衡電位、自然電位)を計算します。たとえば、リチウムイオン⇒#224@化学種;の電極電位はLi<->Li(+)⇒#183@反応;で定まります。濃度が複数の物質の可変長引数になるので、仕様を検討中です。電池の起電力の計算に便利です。 【プロット】電位-活量(ネルンスト)⇒#71@プロット; 【物理量】溶解度積⇒#284@物理量; 【関連講義】 無機・分析化学応用実験,電極電位の濃度依存性⇒#515@講義; 電気化学の庵,ヴァルター・ネルンスト⇒#2707@講義; 電気化学,電池の起電力⇒#4048@講義ノート; 【関連書籍】 電気化学系の平衡⇒#1475@レビュー; 異色と意外の科学者列伝⇒#554@レビュー;。 【出版物】佐藤祐一、大澤康彦らは2014年に二次電池の基礎の計測法について【計算】電池の最大出力⇒#164@計算; 【物理量】 起電力⇒#36@物理量; 出力⇒#439@物理量; と述べている⇒#2027@出版物;。 電池の容量密度 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/electrochem/Calculation/CalculationWeb.aspx?nCalculationID=47 2016-08-24 インピーダンス https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/electrochem/Calculation/CalculationWeb.aspx?nCalculationID=165 2016-08-24 電気抵抗 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/electrochem/Calculation/CalculationWeb.aspx?nCalculationID=9 2016-08-24 【関連書籍】オームの法則⇒#1438@レビュー; 電場の強さ https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/electrochem/Calculation/CalculationWeb.aspx?nCalculationID=143 2016-08-24 電圧を距離で割った物理量。 力=⇒#33@物理量;×電場 【物理量】電界の強さ⇒#34@物理量; 【関連講義】 物理II,電気と磁気⇒#114@講義; 【関連書籍】 電気と磁気⇒#540@レビュー; 電気と磁気⇒#155@レビュー; 電圧の計算(オームの法則) https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/electrochem/Calculation/CalculationWeb.aspx?nCalculationID=2 2016-08-24 電圧⇒#35@物理量;と電流⇒#4@物理量;の比例定数⇒#2@図形;を電気抵抗⇒#43@物理量;といいます。 ⇒#109@計算; 【関連書籍】オームの法則抵抗率の⇒#1438@レビュー; ボルツマンの式 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/electrochem/Calculation/CalculationWeb.aspx?nCalculationID=167 2016-08-24 https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/56307/56307_01.asp かの有名なボルツマンの式です。 体積モル濃度への換算 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/electrochem/Calculation/CalculationWeb.aspx?nCalculationID=168 2016-04-21 体積モル濃度の計算 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/electrochem/Calculation/CalculationWeb.aspx?nCalculationID=1 2016-04-21 溶液1リットル中に含まれる溶質のモル数で表した濃度です。 クーロンの法則 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/electrochem/Calculation/CalculationWeb.aspx?nCalculationID=102 2016-03-30 磁力に関するクーロンの法則。 ⇒#557@レビュー; 静電気力 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/electrochem/Calculation/CalculationWeb.aspx?nCalculationID=75 2016-03-30 イオン結合の強さを見積もるときにも使います。電解質の溶解についての知見を与えてくれます。 ⇒#465@反応; 静電気力 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/electrochem/Calculation/CalculationWeb.aspx?nCalculationID=56 2016-03-30 ⇒20@物理量;=⇒#33@物理量;×電場 【関連書籍】はじめに⇒#1409@レビュー; ファラデー定数の計算 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/electrochem/Calculation/CalculationWeb.aspx?nCalculationID=73 2016-02-26 【関連書籍】 電気化学⇒#1313@レビュー; 電気化学⇒#1418@レビュー; 【関連講義】エネルギー変換化学特論,エネルギーの種類と物質⇒#4202@講義ノート;