グラフ@山形大学アメニティ研 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Laboratory/xyGraphIndex.aspx 2018-04-27 グラフ@山形大学アメニティ研 アルミニウム建材の周波数特性(周波数 vs. 位相角) by https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Laboratory/xyGraphWeb.aspx?nxyGraphID=1154 2018-04-02 アルミニウム建材の周波数特性(周波数 vs. 位相角) 【春休みの自由研究】アルミニウムの建材に電気を流すには!⇒#2355@研究ノート; セル:アルミニウム建材セル (SUS|銀|Al|Al-建材|銀|画鋲)⇒#3605@消耗品; キャパシターB-50-φ https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Laboratory/xyGraphWeb.aspx?nxyGraphID=1150 2018-04-02 キャパシターB-50-φ アルミニウム建材の周波数特性(周波数 vs. インピーダンス) https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Laboratory/xyGraphWeb.aspx?nxyGraphID=1153 2018-03-30 アルミニウム建材の周波数特性 【春休みの自由研究】アルミニウムの建材に電気を流すには!⇒#2355@研究ノート; セル:アルミニウム建材セル (SUS|銀|Al|Al-建材|銀|画鋲)⇒#3605@消耗品; キャパシターA-50-φ https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Laboratory/xyGraphWeb.aspx?nxyGraphID=1152 2017-12-28 キャパシターA-50-φ キャパシターA-50-I https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Laboratory/xyGraphWeb.aspx?nxyGraphID=1151 2017-12-28 キャパシターA-50-I キャパシターB-50-I https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Laboratory/xyGraphWeb.aspx?nxyGraphID=1149 2017-12-28 キャパシターB-50-I キャパシターB-100-φ https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Laboratory/xyGraphWeb.aspx?nxyGraphID=1148 2017-12-26 キャパシターB-100-φ キャパシターA-100-φ https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Laboratory/xyGraphWeb.aspx?nxyGraphID=1147 2017-12-26 キャパシターA-100 キャパシターA-100-I https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Laboratory/xyGraphWeb.aspx?nxyGraphID=1146 2017-12-26 キャパシターA-100 キャパシターB-100-I https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Laboratory/xyGraphWeb.aspx?nxyGraphID=1145 2017-12-26 キャパシターB-100 粉砕後ナノ構造マンガン酸リチウムのESRスペクトル https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Laboratory/xyGraphWeb.aspx?nxyGraphID=1144 2017-12-08 ○○ 測定条件 ○○ 試料名: 粉砕したマンガン酸リチウム⇒#13403@試料; 実験装置: 電子スピン共鳴(ESR)装置(JEOL RE-3X,日本電子株式会社)⇒#341@測定装置; 測定日時: 2017/12/08 15:31:28 共鳴周波数⇒#259@物理量;; 9.20356GHz⇒#167@単位; 温度⇒#5@物理量;: 25 ℃⇒#23@単位; 照射電力⇒#337@物理量;: 4 mW⇒#146@単位; 中心磁場⇒#336@物理;: 327 mT⇒#179@単位; 磁場掃引幅⇒#258@物理量;: 150 mT⇒#179@単位; 磁場掃引時間⇒#340@物理量;: 240 s⇒#4@単位; 磁場変調強度⇒#257@物理量;: 0.1 mT⇒#179@単位; 時定数⇒#338@物理量;: 0.1 s⇒#4@単位; 増幅率(ゲイン)⇒#260@物理量;: 100 - Mnマーカーダイヤル値⇒#3111@材料;⇒#62@グラフ;: 0 - g値⇒#136@計算;: 2.02 - g値⇒#137@計算;: - 超微細結合定数⇒# ナノ構造マンガン酸リチウムのESRスペクトル https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Laboratory/xyGraphWeb.aspx?nxyGraphID=1143 2017-12-08 ○○ 測定条件 ○○ 試料名: マンガン酸リチウム⇒#13403@試料; 実験装置: 電子スピン共鳴(ESR)装置(JEOL RE-3X,日本電子株式会社)⇒#341@測定装置; 測定日時: 2017/12/08 15:12:22 共鳴周波数⇒#259@物理量;; 9.20407GHz⇒#167@単位; 温度⇒#5@物理量;: 25 ℃⇒#23@単位; 照射電力⇒#337@物理量;: 4 mW⇒#146@単位; 中心磁場⇒#336@物理;: 327 mT⇒#179@単位; 磁場掃引幅⇒#258@物理量;: 150 mT⇒#179@単位; 磁場掃引時間⇒#340@物理量;: 320 s⇒#4@単位; 磁場変調強度⇒#257@物理量;: 0.1 mT⇒#179@単位; 時定数⇒#338@物理量;: 0.1 s⇒#4@単位; 増幅率(ゲイン)⇒#260@物理量;: 20 - Mnマーカーダイヤル値⇒#3111@材料;⇒#62@グラフ;: 0 - g値⇒#136@計算;: 2.02 - g値⇒#137@計算;: - 超微細結合定数⇒#316@物 Al|LiFePO4,AB,PVDF|TEMA,BF4 PC|P https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Laboratory/xyGraphWeb.aspx?nxyGraphID=1117 2017-05-23 Al|LiFePO4,AB,PVDF|TEMA,BF4 PC|Pt by YZDN\tnr50404 DRD156+エンドペルオキシドのESRスペクトル https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Laboratory/xyGraphWeb.aspx?nxyGraphID=54 2015-04-10 ○○ 測定条件 ○○ 実験名:エンドペルオキシド⇒#3590@材料;+DRD156⇒#3589@材料; 実験装置: 電子スピン共鳴装置⇒#148@測定装置; 測定日時: 2006/12/6 共鳴周波数⇒#259@物理量;; 約9.2GHz⇒#167@単位; 温度⇒#5@物理量;: 25 ℃⇒#23@単位; 照射電力⇒#337@物理量;: 4 mW⇒#146@単位; 中心磁場⇒#336@物理;: 336.8 mT⇒#179@単位; 磁場掃引幅⇒#258@物理量;: 10 mT⇒#179@単位; 磁場掃引時間⇒#340@物理量;: 60 s⇒#4@単位; 磁場変調強度⇒#257@物理量;: 0.5 mT⇒#179@単位; 時定数⇒#338@物理量;: 0.1s⇒#4@単位; 増幅率(ゲイン)⇒#260@物理量;: 320 - Mnマーカーダイヤル値: 720 - エンドペルオキシド+DRD156+Trolox https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Laboratory/xyGraphWeb.aspx?nxyGraphID=299 2015-04-10 ○○ 測定条件 ○○ 試料名: エンドペルオキシド⇒#3590@材料;+DRD156⇒#3589@材料;+Trolox⇒#3032@材料; 実験装置: XバンドESR装置⇒#148@測定装置; 測定日時: 2008/02/07 共鳴周波数⇒#259@物理量;; 9.208GHz⇒#167@単位; 温度⇒#5@物理量;: 25 ℃⇒#23@単位; 照射電力⇒#337@物理量;: 4 mW⇒#146@単位; 中心磁場⇒#336@物理;: 336.8 mT⇒#179@単位; 磁場掃引幅⇒#258@物理量;: 5 mT⇒#179@単位; 磁場掃引時間⇒#340@物理量;: 30 s⇒#4@単位; 磁場変調強度⇒#257@物理量;: 0.32 mT⇒#179@単位; 時定数⇒#338@物理量;: 0.1 s⇒#4@単位; 増幅率(ゲイン)⇒#260@物理量;: 200 - Mnマーカーダイヤル値⇒#3111@材料;⇒#62@グラフ;: 720 - g値⇒#136@計算;: - g値⇒#137@計算;: 2.0042 - 超微細結合定数⇒#316