講義ノート@山形大学アメニティ研 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Syllabus/LectureIndex.aspx 2018-12-10 講義ノート@山形大学アメニティ研 導電性高分子 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=769 2018-12-07 導電性高分子をカソード材料に使った固体電解コンデンサは一般に低ESRです⇒#1211@出版物;。 風~晃⇒#348@卒論; あかみねは、2007年に、それまでの研究を二オブアノード酸化皮膜の絶縁性と表面欠陥の解析というテーマで修士論文としてまとめ、山形大学を卒業した⇒#365@卒論;。 ポリアニリン⇒#824@化学種;、ポリアセチレン⇒#814@化学種;、ポリチオフェン⇒#815@化学種;、ポリピロール⇒#816@化学種;、 ポリエチレンオキサイド‐1⇒#10374@試料; ポリエチレンオキサイド‐3⇒#10375@試料; ポリエチレンオキサイド‐15⇒#10377@試料; ポリエチレンオキサイド‐18⇒#10378@試料; ⇒#3824@材料; ⇒#111@URL; 【関連講義】 卒業研究(C1-電気化学グループ-2004~2005),ニオブ固体電解コンデンサ⇒#1066@講義; エネルギー変換化学特論,共有結合、共有結合の結晶での電気の流れ方⇒#3845@講義; 【関連書籍】 有機化合物⇒#493@レビュー; 材料の化学⇒# エネルギーの種類 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4863 2018-12-06 ⇒#11129@シラバス; ⇒#29@表; ⇒#76@物理量; ⇒#222@物理量;=⇒#6@物理量;×⇒#113@物理量;×⇒#5@物理量; 状態方程式 ⇒#22@物理量;×⇒#11@物理量;=⇒#6@物理量;×⇒#113@物理量;×⇒#5@物理量; ⇒#56@図; ⇒#1318@レビュー; ⇒#3773@材料;+⇒#2607@材料;=⇒#123@材料;+⇒#3784@材料;+⇒#29@材料;+⇒#222@物理量; ⇒#1020@講義;の産業革命で、熱エネルギーから変換できるようになりました。 ⇒#223@物理量;=⇒#22@物理量;×⇒#11@物理量; 化学エネルギーから電気エネルギー(鉛蓄電池、リチウムイオン二次電池) https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=988 2018-12-06 第4回:化学エネルギーから電気エネルギー⇒#224@物理量;(鉛蓄電池、リチウムイオン二次電池)⇒#988@講義; ダニエル電池⇒#1035@講義;、鉛蓄電池、リチウムイオン二次電池⇒#46@レビュー; 【関連講義】 ⇒#1031@講義; 隔膜(短絡事故と安全性) 電気化学⇒#7861@シラバス; 学会発表⇒#1030@講義; リチウムイオン二次電池 鉛蓄電池⇒#1434@講義; ゴム ,リチウムイオ,第47回電池⇒#213@学会; ,デジタルハイ,第47回電池⇒#212@学会; ,蓄電性ゴムを,第47回電池⇒#211@学会; 電池⇒#309@講義; 【演示実験】 コイン電池による電圧測定⇒#1033@講義;。 アルミホイルを使った空気電池でモーターを回す。 前回⇒#985@講義; アルカリ乾電池の作成 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4635 2018-12-06 ⇒#4130@講義; 負極活物質の⇒#32@材料;にはかつて⇒#216@材料;が添加されていた。現在では、インジウム、アルミニウム、ビスマスが添加されている。 ⇒#31@製品; 電解工業と電気化学 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4235 2018-12-06 電解工業と電気化学 ⇒#46@物理量; アノード電解 【展示品】デンマン⇒#8@展示品; 銅の電解精錬に使う電力は何のためか?それを節電するにはどうしたらいいか?注意すべき点は何か?? 問 カソード電解 金属の電解採取 金属の電解精錬 【関連講義】電気化学,電気分解とファラデーの法則~銅クーロメーターと電気めっき~⇒#4047@講義ノート; 世界史の国々 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2864 2018-12-06 ⇒#110@URL; ローマ帝国 後漢 シルクロード、絹、茶 ⇒#1426@講義;(ローマ)⇒#1427@講義;(⇒#3173@講義;⇒#4628@講義;) 大航海時代と香辛料 http://histrace.com/overview_history/age-of-discovery/ http://www.airspice.jp/ 【関連講義】 電気化学の庵,弥生時代⇒#796@講義; 電気化学の庵,5世紀以前⇒#2350@講義; 電気化学の庵,技術史⇒#1038@講義; 電気化学の庵,海外⇒#1212@講義; 【書籍】モノの世界史⇒#134@書籍; 【書籍】世界史を代えた50の機械⇒#469@書籍; 成績評価・論文審査 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4862 2018-12-05 ⇒#109@URL; 平常点: 第1段階:朝、時間通りに来て、挨拶をして、教員の指導を受けましたか? 第2段階:毎日、整理整頓、後始末はできましたか? 第3段階:現代の電気化学を音読し、書写しましたか? 第4段階:文献を読んで、テーマを設定しましたか? 試験: 報告書: 月例報告書を欠かさず提出しましたか? 中間試験(免除された者を除く)を受験し、合格しましたか? 共同研究を通じて社会貢献しましたか? 論文: 論文代行への依頼・請負は不正行為とみなし、不合格とします。メルカリ等のオークションで入手した論文を使った場合も同様です。 12/21 卒業研究27 卒業論文(自己評価・転載許諾・剽窃チェック)・発表スライド・デモ作品提出 1/11 卒業研究28 1/25 卒業研究29 2/1 卒業研究30【最終】リハーサル ⇒#85@URL; 燃料・爆発物 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=3801 2018-12-05 【関連講義】お散歩の中にサイエンスを探し求めて♪,本能寺⇒#2660@講義; 鉄砲 火薬 危険物 ダイナマイト 硝酸塩  571 化学工業・化学機器  572 電気化学工業  573 窯業・珪酸塩化学工業  574 化学薬品  575 燃料・爆発物  576 油脂類  577 染料  578 高分子化学工業  579 その他の化学工業 化学工業⇒#10352@科目; 【関連書籍】無機薬品・材料化学⇒#410@レビュー; 【関連講義】無機工業化学,酸・アルカリ工業と肥料、水資源(2011A)⇒#3534@講義; ⇒#2038@文献; 銅の電解精錬(銅・鉛・ニッケル) https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4523 2018-12-05 ⇒#54@図; ⇒3798@材料;から純銅を作るのに電解精錬を行います。 ⇒3798@材料;+⇒#224@物理量;=⇒3799@材料;+⇒#222@物理量;+陽極汚泥(⇒96@材料;、⇒42@材料;) ⇒#224@物理量;で⇒#266@物理量;に逆らってイオンを移動させる。 ⇒#476@物理量;と⇒#475@物理量;をいかに上げて、生産効率を向上させるか? ⇒#173@材料; ⇒#3040@材料; ⇒#3814@材料; 磁性銅合金 http://www.hosho.ne.jp/electronic/copron/copron.html ⇒4525@講義; ⇒4100@講義; ⇒4047@講義; ⇒#411@レビュー; ⇒#629@材料; ⇒#2039@文献; 洗うための酸とアルカリ https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4310 2018-12-05 灰汁(炭酸カリウム⇒#752@化学種;、カンスイ)(渋、紙、綿)、石灰 炭酸カリウム⇒#752@化学種;水酸化ナトリウム⇒#541@材料;アンモニア⇒#62@材料;アンモニア⇒#3186@材料;水酸化カリウム⇒#540@材料; 塩酸⇒#10@材料;硝酸⇒#584@材料;硫酸⇒#493@材料; ⇒#46@URL; ⇒#708@レビュー; ⇒#2036@文献; ⇒#2037@文献; 無機化学を学ぶにあたって-高等学校学習指導要領からの開放- https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4463 2018-12-05 暦(カレンダー) https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=483 2018-12-05 暦は物理、地学の基本⇒#561@レビュー;。古くは天文学、占星術と一体化していました。歴史も暦なしでは語れません⇒#996@講義;。季節をめぐる生物の営みも⇒#1444@講義;。年毎に行われる年中行事も⇒#1445@講義;。 ⇒#31@図; ⇒#99@製品; 【新年】 1月 睦月 ムツキ(入学試験) 2月 如月 キサラギ(卒業発表) 【春⇒#484@講義;】 3月 弥生 ヤヨイ(卒業) 4月 卯月 ウヅキ(新学期) 5月 皐月 サツキ(連休) 【夏⇒#485@講義;】 6月 水無月 ミナヅキ(学会申込) 7月 文月 フヅキ(期末試験) 8月 葉月 ハヅキ (夏季休暇) 【秋⇒#486@講義;】 9月 長月 ナガツキ(学会発表) 10月 神無月 カンナヅキ(新学期) 11月 霜月 シモツキ(中間発表) 【冬⇒#487@講義;】 12月 師走 シワス(冬季休暇) 【年末】 http://www.cao.go.jp/ http://www8.cao.go.jp/chosei/shukujitsu/gaiyou.html 須賀川市 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4656 2018-12-05 朝鮮エリア https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4837 2018-12-05 時間・時刻・暦 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4638 2018-12-05 http://jjy.jp/jjy/index.html http://jjy.nict.go.jp/tsp/PubNtp/index.html ⇒#4637@講義; https://www.nict.go.jp/JST/JST5.html 旧暦2033年問題について ⇒#108@URL;