講義ノート@山形大学アメニティ研 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Syllabus/LectureIndex.aspx 2017-12-13 講義ノート@山形大学アメニティ研 ECDの作成 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4636 2017-12-12 スマートウィンドウ 防眩ミラー http://www.gentex.com/ja/%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F%E7%94%A8%E9%9B%BB%E5%AD%90%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%B3 色(透明度)が変わる「スマートウィンドウ https://www.chem-station.com/chemglossary/2016/12/electrochromism.html http://www.murakami-kaimeido.co.jp/product/mirror/pro02.html http://www.ecmirror.info/ecmiirror.html アルカリ乾電池の作成 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4635 2017-12-12 ⇒#4130@講義; アルカリ電池 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4130 2017-12-12 アルカリ電池 サングラス ⇒#4050@講義; さて、それではボクが、アルカリ電池の作り方を伝授しましょう!※名前TL はい。よろしくおねがいします。 この黒い粉、二酸化マンガン。『空気中の酸素』のかわり。強力なヤツ ほうほう この二酸化マンガンをつなぎと練って金属に塗って電極に仕上げる ああ、さっき千秋ちゃんが作ってたのとにてるね。なんか泥んこ遊びみたい そして、コレ、濃厚アルカリ。さっきのスポーツ飲料のかわりね。 濃厚アルカリは、触るな危険。失明注意。※読みでOK (デコふちめがねに安全メガネをかけ、金さんにも安全メガネを手渡す) そして、この金属、『亜鉛』。『一円玉』のかわり。※読みでok ほーーー ※読みでok で、セルを組む! でた、セル組み! こういうのビーカーセルって言うんですよ!電池の研究に使いまーす ・・・で、LEDをつけるの? まだまだ。ビーカーセルをもうひとつ。(すでに組んであるセルを目の前に出す) ああ、コインを積み重ねるのといっしょか これひとつが電圧1.5Vぐらいなんです。 LEDは2Vぐらいないと点かないんで 宇宙に行った電池 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=3901 2017-12-12 電池 セル スラリー リチウム 有機電解液 乾電池 リチウム電池 コバルト酸リチウム 二酸化マンガン 水酸化カリウム LED UPS 亜鉛 コイン 【動画】⇒#3901@講義; ピカッとさいえんす「宇宙に行った電池」 http://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Laboratory/C1/Ncv.aspx?vol=27 【関連講義】 ⇒#4050@講義; お散歩の中にサイエンスを探し求めて♪,記念艦「三笠」⇒#3900@講義; 卒業研究(C1-電気化学2004~),メディア2012◆H24@C1⇒#3902@講義; 仁科先生の工場見学ルポ,古河電池株式会社いわき事業所-その1⇒#355@講義; お散歩の中にサイエンスを探し求めて♪,JAXA i (宇宙航空研究開発機構 情報センター)⇒#1765@講義; 【動画】⇒#3901@講義; ピカッとさいえんす「宇宙に行った電池」 http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/yonezawa-ncv-027.htm 【関連書籍】記念艦「三笠」⇒#418@書籍; 工学的応用 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4050 2017-12-12 【関連講義】無機・分析化学応用実験,アルミニウムの陽極酸化(アルマイト加工) ⇒#1295@講義; ⇒#1316@講義; ⇒#1297@講義; ⇒#3901@講義; 【関連講義】無機・分析化学応用実験,表面加工とエネルギー変換⇒#1294@講義; 【材料】塩化鉄(Ⅲ)⇒#1344@材料; ⇒270@レビュー; 日本鋳造協会 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4633 2017-12-04 ⇒#2206@講義; 銅、軽金属、鋳鉄、鋳鋼 http://www.hinodesuido.co.jp/Technology/basic.html https://www.kenchiku.yamato8.biz/haga2/haga-guide.htm 鋳物ができるまで http://www.foundry.jp/operation.html 凝固シミュレーションシステム 下記 羽釜HP も参考にしてください http://khiro41.wixsite.com/hagama https://www.monotaro.com/g/01081269/?t.q=%89H%8A%98%201%20%8D%87 CAD/CAMを使って、自動加工も行われている。 ⇒#4320@講義; けい砂:ベントナイト キュポラ 硬化樹脂を粘結剤 ⇒#2207@講義; 3D-CADを使った分子模型作成 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4320 2017-12-02 材料と素形材と何が違うか?材料は切ったり、削ったりして使う、まだ形のないもの。素形材は、ひとつふたつと数えることができる形のあるもの。形が機能と用途を与え、ヒトの生活を豊かにする。材料と製品の違いは、石と石器の違いだ。石器の発明がヒトをヒトにし、その技術の継承がネアンデルタール人とホモサピエンスの運命を二分した。 エンジニアリングと形は切っても切れない。機械部品ばかりでなく、今は分子もその形に機能を求める。分子だけでなく、結晶構造も、あるいは粒子の形状も、それらを組み合わせたスラリーも、すべて形状の設計だ。 ソリッドワークスを使ってvrml形式をアセンブルし、stl形式を3Dプリンタに出力して分子模型の作成をします。 Solid Works⇒#4321@講義ノート; ⇒#4633@講義; https://www.sokeizai.or.jp/japanese/what/index.html 素形材センター ⇒#3144@材料;、⇒#3773@材料;、石材、窯材、ゴム、ガラス、⇒#3045@材料;、ファインセラミックス、複合材料 柳川市 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4634 2017-12-02 北原白秋 http://www.hakushu.or.jp/index02.php 立花宗茂 立花家史料館 http://www.tachibana-museum.jp/ 福岡県 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=777 2017-12-02 県花:ウメ 県木:ツツジ 県鳥:ウグイス 九州地方⇒#697@講義;の県です。山口県⇒#785@講義;とは関門トンネル、関門橋でつながっています。 福岡市⇒#1250@講義;、小倉市、門司市などがあります。 【隣接都道府県】 熊本県⇒#776@講義;、大分県⇒#1430@講義; http://watchizu.gsi.go.jp/prefmap/fukuoka.html 【交通】 空路=福岡空港⇒#1823@講義; 道路= 鉄道=山陽新幹線⇒#1782@講義; 【建築や土木】 【教育と文化】 九州国立博物館⇒#1828@講義; 大宰府⇒#1826@講義; 福岡市美術館⇒#1104@講義; 赤間神宮⇒#457@講義; 第53回電池討論会⇒#162@会議; 第48回電池討論会⇒#67@会議; 第43回電池討論会@福岡県福岡市(博多)⇒#70@ノート; 第49回国際電気化学会@福岡県北九州市⇒#71@ノート; 【関連講義】 電気化学の庵,情報通信研究機構⇒#1846@講義; 福岡市 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1250 2017-12-02 福岡県⇒#777@講義;の県庁所在地。博多の名前は地名。区名。福岡市博多区。福岡市には東区・博多区・中央区・南区・西区・城南区・早良区が制定されています。 【隣接都道府県】 熊本県⇒#776@講義;、大分県⇒#1430@講義; 【教育と文化】 福岡市博物館⇒#1827@講義; ⇒#2320@研究ノート; 北緯⇒#324@物理量;33度35分。標高⇒#285@物理量;2.5メートル。 http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?city=40130 山陽新幹線が通っています。 【学会】 第53回電池討論会@福岡県福岡市⇒#1785@ノート; 第43回電池討論会@福岡県福岡市(博多)⇒#70@ノート; 日本鋳造工学会:鋳造工学|研究室データベース https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4632 2017-12-02 鋳造に関する学問,技術の進歩,向上と,それに伴う鋳造業界の発展を目的に、設立された学術団体です. http://www.foundry.jp/ 日本鋳造工学会 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2207 2017-12-02 鋳造に関する学会 ⇒#4633@講義; 【関連講義】 仁科先生の工場見学ルポ,新日本製鐵株式会社 君津製鐵所⇒#1805@講義; 仁科先生の工場見学ルポ,株式会社マツバラ⇒#2206@講義; 仁科先生の工場見学ルポ,日立金属熊谷工場⇒#1277@講義; 仁科先生の工場見学ルポ,日産自動車いわき工場⇒#1470@講義; 電気化学の庵,中小企業庁⇒#2213@講義; 工業会&工業関連協会 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1082 2017-12-02 うまみ調味料協会 http://www.umamikyo.gr.jp/ 電池工業会⇒#675@講義; http://www.baj.or.jp/ 自動車工業会⇒#667@講義; http://www.jama.or.jp/ 日本清涼飲料工業会 http://www.j-sda.or.jp/index02.htm 日本インスタントコーヒー協会 http://coffee.ajca.or.jp/instant/ 日本化粧品工業連合会 http://www.jcia.org/index.htm 学協会など⇒#1259@講義; 鋳造、鍛造、砂型 https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4601 2017-12-02 金属を融点以上に、溶かして型に入れて成型する方法を鋳造と言います。 長崎造船所 史料館 http://www.mhi.co.jp/company/facilities/history/ ⇒#2206@講義ノート; ⇒#27@表; http://khiro41.wixsite.com/hagama 内匠(たくみ) 無骨な1合炊き鋳鉄羽釜・かまど 「内匠」 ⇒#29@図; 固形燃料一つで本物の羽釜ご飯が美味しく炊きあがります。 ?見た目は真っ黒で飾り気のない無骨な羽釜ですが、あなたのお料理で食卓に彩を添え、笑顔の花を咲かせてください。 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/~host/yz/c1/Daily/2015/kahaku_2015.asp 最先端技術で蘇る美味しい釜炊きごはん 古来より 鋳鉄 は調理器具・農機具等人々の生活の中に無くてはならないものであった。 しかし近年は 軽金属 や プラスチック 類等にその地位をとって代わられている。 そこで我々は、あえて鋳鉄の不得意分野 1500℃が作る東京スカイツリー―鉄鋼― https://a.yamagata-u.ac.jphttps://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4454 2017-12-02 1500℃が作る東京スカイツリー―鉄鋼― 【関連講義】電気化学の庵,先カンブリア時代⇒#910@講義ノート; 【物理量】温度⇒#5@物理量; ⇒4453@講義; ⇒#3096@材料;⇒3797@材料; ⇒#26@元素; 鉄⇒#166@化学種; ⇒#192@材料; ⇒#3771@材料; JIS.G―鉄鋼・ステンレス ⇒1056@講義; JIS.E―鉄道、線路 ⇒1400@レビュー; 日本の金属の使用は⇒796@講義;に始まる。稲作は鋤鍬の発明によって実現するのである。 ⇒4520@講義; 石器と鉄器の作り方の違いを議論してみよう。 ⇒2415@講義;