鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【キーワード】 発光


項目
ID⇒#3662
キーワード発光
ソース情報
品詞
内容
エネルギー1)物質励起して光エネルギー変換すること

エネルギー2)励起した場合は黒体放射いいます3)
化学エネルギー4)励起した場合は化学発光といいます5)
エネルギー6)や電子線で励起した場合は蛍光いいます




参考書籍…山形大学附属図書館
(2) 保田和雄, 高感度原子吸光・発光分析, , (2019/06/26 3:01:16).
(3) 浜口隆信, 発光分光分析法, , (2019/06/26 3:01:16).
(4) 橋本哲夫著, ルミネッセンス(発光)で探る古代情報, 新潟日報事業社, (2005.5).
(5) , 発光的年代, , (2019/06/26 3:01:16).
(7) テーミス編集部著, 青色発光ダイオード : 日亜化学と若い技術者たちが創った, テーミス, (2004.3).
(8) 研究代表者 河口仁司, 偏光双安定面発光半導体レーザを用いた超高速光信号処理の研究, [河口仁司], (2004.3).
(9) 保田 和雄, 高感度原子吸光・発光分析, 講談社, (1976.07.10).
(10) 浜口 隆信, 発光分光分析法, オーム社, (1963.03.30).
(11) 金澤昭彦研究代表者, 発光制御可能な液晶ガラス薄膜の創製, [金澤昭彦], (2003.3).
(12) 南英一, 石田良平著, 発光分光分析法, 共立出版, (1957.5).
(13) 鹿島次郎, 安田和夫共著, 金属の発光分光分析法, 共立出版, (1967).
(14) 武井格道, 松尾輝夫著, 発光分光分析, 共立出版, (1965.11).
(15) 伊賀健一, 小山二三夫共著, 面発光レーザ, オーム社, (1990.9).
(16) 米津宏雄著, 光通信素子工学 : 発光・受光素子, 工学図書, (1984.2).
(17) 米津宏雄著, 光通信素子工学 : 発光・受光素子, 工学図書, (1984.2).
(18) 米津宏雄著, 光通信素子工学 : 発光・受光素子, 工学図書, (1984.2).
(19) 西澤潤一監修/スタンレー電気技術研究所編/小山稔, 奥野保男, 柏原鳳一郎執筆, 発光ダイオードとその応用, 産業図書, (1988.4).
(20) 西澤潤一監修/スタンレー電気技術研究所編/小山稔, 奥野保男, 柏原鳳一郎執筆, 発光ダイオードとその応用, 産業図書, (1988.4).
(21) 青木昌治編著, 発光ダイオード, 工業調査会, (1977.9).
(22) 今井一洋編集, 生物発光と化学発光 : 基礎と実験, 廣川書店, (1989.1).
(23) 中村哲郎, 内丸清著, 固体発光素子とその応用, 産報, (1971.12).
(24) 半導体研究振興会編, III-V族化合物の結晶と発光, 工業調査会, (1973.3).
(25) 原口紘◆U7081◆〔ほか〕著, ICP発光分析法, 共立出版, (1988.6).
(26) 原口紘◆U7081◆〔ほか〕著, ICP発光分析法, 共立出版, (1988.6).
(27) 原口紘◆U7081◆著, ICP発光分析の基礎と応用, 講談社, (1986.10).
(28) 原口紘◆U7081◆著, ICP発光分析の基礎と応用, 講談社, (1986.10).
(29) 赤崎勇編著, 青色発光デバイスの魅力 : 広汎な応用分野を開く, 工業調査会, (1997.5).
(30) 小林洋志著, 発光の物理, 朝倉書店, (2000.6).
(31) , 化学発光・錯体, 丸善, (1997.5).
(32) , 発光的年代, 上海人民出版社, (1974).
メニュー
シラバス/検索/発光…
講義内容/検索/発光…
講義ノート/検索/発光…
研究ノート/検索/発光…
ファイル/検索/発光…
研究テーマ/検索/発光…
論文/検索/発光…
書籍名/検索/発光…
雑誌名/検索/発光…
材料名/検索/発光…
>ウィキペディア/発光…
エンジニア/検索/発光…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧