C1 Laboratoryライブ映像
C1ラボラトリー 1994
C1 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003 2002 2001 2000 1999 1998 1997 1996 1995 1994 1993 1992 1991 1990
199312345678910111219941234567891011121995123456789101112

一覧戻る進む·鷹山·アメニティ研年度
Google  9-300-3  重要文化財  学生実験
C1 概略 学生実験 無機工業化学 エネルギー変換特論 情報処理概論 卒業論文



HyperLink Active Mail
HyperLink HyperLink HyperLink HyperLink
HyperLink HyperLink HyperLink HyperLink
HyperLink HyperLink HyperLink HyperLink

研究テーマ

口頭発表

アルミニウムの電位掃引陽極酸化時における単一正弦波相関法によるインピーダンス挙動

アルミ電解コンデンサの誘電率⇒#1775@講義; 上遠野義久…らは、1994年に仙台で開催された電気化学協会第61回大会においてアルミニウムの定電位陽極酸化時の高電圧領域における挙動について報告している⇒#27@学会;。 上遠野 義久は、1995年に、それまでの研究をアルミニウムの陽極酸化機構というテーマで修士論文, No.1859としてまとめ、山形大学を卒業した⇒#138@卒論;。

上遠野義久 ,1994年電気化学秋季大会講演要旨集 (1994).

アルミニウムの電位掃引陽極酸化時における単一正弦波相関法によるインピーダンス挙動

アルミニウムの電位掃引陽極酸化時における単一正弦波相関法によるインピーダンス挙動

上遠野義久 ,1994年電気化学秋季大会 (1994).

論文発表



山形大学工学部の現在の使用電力

学内情報 公開 認証 開発 分析センター
科学技術研究会 表面技術協会 電気化学会 日本化学会
山形大学 交通アクセス技術相談 講演依頼 見学申込