鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
【学会】 単一正弦波相関法によるリチウム二次電池の性能評価
一覧戻る進む·J-GLOBAL | 出張旅費申請
ID⇒#29@学会;
要約【学会】立花和宏, …らは、1993年に広島国際会議場(広島市中区中島町1-5 平和祈念公園内)で開催された第34回電池討論会において単一正弦波相関法によるリチウム二次電池の性能評価について報告している⇒#29@学会;。
タイトル単一正弦波相関法によるリチウム二次電池の性能評価
講演番号1D09
発表者立花 和宏,  ○山口晃, 松木 健三
会議名第34回電池討論会
場所広島国際会議場(広島市中区中島町1-5 平和祈念公園内)
会期1993/11/22
イベント(会議名&イベント名)
URL
外部J-GLOBAL
対応URL
関連外部URL
管理者立花 和宏
研究グループ尾形・仁科研究室(旧応用化学C1講座)
PME形式立花和宏, ○山口晃, 松木健三,単一正弦波相関法によるリチウム二次電池の性能評価,第34回電池討論会,広島国際会議場(広島市中区中島町1-5 平和祈念公園内), ,1993/11/22
書誌情報単一正弦波相関法によるリチウム二次電池の性能評価
立花和宏, ○山口晃, 松木健三,第34回電池討論会講演要旨集 (1993).

正弦波相関法によるリチウム二次電池性能評価

1993/11/01
広島県1)

定電流モードFRA充放電試験行いながら電流規制でインピーダンス測定サイクル経て劣化が激しくなるほどインピーダンス大きくなること見出したリチウム二次電池への単一正弦波相関法の適用について2)

1993平成年度ノート◆1993(平成5)年度ノート
関連講義卒業研究-電気化学2004,1993年度平成卒業研究【1993年度(平成5)卒業研究】3)

学会34回電池討論会【学会】第34回電池討論会@広島県広島市

交流インピーダンス法4)


Shishi…らは2008年にヒルトンイアンヴィレ米国ホノルル で開催された214th Meeting of ECS おいてStudy on longevity assessment of LiI batteries for cardiac pacemakers using the impedance measurement techniqueについて報告しているStudy on longevity assessment of LiI batteries for cardiac pacemakers using the impedance measurement technique5)

http://www.pcf.c…
広島平和記念資料館

電池の評価法~交流インピーダンス法6)


広島県
◆1993(平成5)年度ノート
【1993年度(平成5)卒業研究】
【学会】第34回電池討論会@広島県広島市
交流インピーダンス法
Study on longevity assessment of  LiI batteries for cardiac pacemakers using the impedance measurement technique
電池の評価法~交流インピーダンス法

ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧