鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
【学会】 In vivo ESR/スピンプローブ法による抗酸化能を観るための分析手法
一覧戻る進む·J-GLOBAL | 出張旅費申請
ID⇒#304@学会;
要約【学会】石川幸佑,渡…らは、2011年に山形大学工学部で開催されたみちのく分析科学シンポジウム 2011においてIn vivo ESR/スピンプローブ法による抗酸化能を観るための分析手法について報告している⇒#304@学会;。
タイトルIn vivo ESR/スピンプローブ法による抗酸化能を観るための分析手法
講演番号
発表者石川 幸佑, 渡邊里花, 伊藤 智博尾形健明
会議名みちのく分析科学シンポジウム 2011
場所山形大学工学部
会期2011/07/23
イベントみちのく分析科学シンポジウム 2011
URLhttp://t…
外部J-GLOBAL
対応URL
関連外部URL
管理者尾形 健明
研究グループC1磁気共鳴計測グループ
研究テーマIn vivo ESR/スピンプローブ法によるラットの酸化還元状態の計測② -歩行運動の影響-(仮)
PME形式石川幸佑,渡邊里花,伊藤智博,尾形健明,In vivo ESR/スピンプローブ法による抗酸化能を観るための分析手法,みちのく分析科学シンポジウム 2011,山形大学工学部, ,2011/07/23 14:00:00
書誌情報In vivo ESR/スピンプローブ法による抗酸化能を観るための分析手法
石川幸佑,渡邊里花,伊藤智博,尾形健明,講演要旨集 (2011).

ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧