鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
【学会】 集電体アルミニウムのアルカリ耐食性に及ぼす水系バインダーの影響
一覧戻る進む·J-GLOBAL | 出張旅費申請
ID⇒#340@学会;
要約【学会】加藤直貴,小…らは、2013年に東北大学川内北キャンパスで開催された平成25年度 化学系学協会東北大会において集電体アルミニウムのアルカリ耐食性に及ぼす水系バインダーの影響について報告している⇒#340@学会;。
タイトル集電体アルミニウムのアルカリ耐食性に及ぼす水系バインダーの影響
英文タイトルsurface analisys of rapid-rechargable lithium manganese dioxide
講演番号
発表者加藤 直貴小野寺 伸也本田 千秋伊藤 智博立花 和宏仁科 辰夫
会議名平成25年度 化学系学協会東北大会
場所東北大学川内北キャンパス
会期2013/09/28
イベント平成25年度 化学系学協会東北大会
URLhttp://t…
外部J-GLOBAL
対応URL/amenity/~host/y…
関連外部URL
管理者立花 和宏
研究グループ尾形・仁科研究室(旧応用化学C1講座)
研究テーマ水分散系バインダーを含む活物質スラリーがアルミニウムと炭素の密着性に及ぼす影響
PME形式加藤直貴,小野寺伸也,本田千秋,伊藤智博,立花和宏,仁科辰夫,集電体アルミニウムのアルカリ耐食性に及ぼす水系バインダーの影響,平成25年度 化学系学協会東北大会,東北大学川内北キャンパス, ,2013/09/28
書誌情報集電体アルミニウムのアルカリ耐食性に及ぼす水系バインダーの影響
加藤直貴,小野寺伸也,本田千秋,伊藤智博,立花和宏,仁科辰夫,講演要旨集 (2013).

> 1.加藤 直貴 Kato Naoki 1
> 2.小野寺 伸也 Onodera Shinya 1
> 3.本田 Honda Chiaki 2
> 4.伊藤 智博 Ito Tomohiro 2
> 5.立花 和宏 Tachibana Kazuhiro 2
> 6.仁科 辰夫 Nishina Tatsuo 2


卒論なおきは2014年にそれまでの研究集電体アルミニウムアルカリ耐食性に及ぼす水系バインダー影響いうテーマ卒業論文してまとめ山形大学卒業した1)


ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧