鷹山 (C)1996-2020 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
バーチャル卒業式やりませんか?
【学会】 LCRメーターと水系電解液によるリチウム電池用電極の接触抵抗簡便評価
一覧戻る進む·J-GLOBAL | 出張旅費申請
ID⇒#357@学会;
要約【学会】伊藤一海,大…らは、2014年に山形大学工学部で開催された平成26年度 化学系学協会東北大会においてLCRメーターと水系電解液によるリチウム電池用電極の接触抵抗簡便評価について報告している⇒#357@学会;。
タイトルLCRメーターと水系電解液によるリチウム電池用電極の接触抵抗簡便評価
講演番号
発表者伊藤一海大内慎司鈴木風音小林 卓巨伊藤 智博立花 和宏仁科 辰夫
会議名平成26年度 化学系学協会東北大会
場所山形大学工学部
会期2014/09/20
イベント平成26年度 化学系学協会東北大会
URLhttp://t…
外部J-GLOBAL
対応URL/amenity/~host/y…
関連外部URL
管理者立花 和宏
研究グループ尾形・仁科研究室(旧応用化学C1講座)
研究テーマLCRメーターと水系電解液によるリチウム電池用電極の接触抵抗簡便迅速評価
PME形式伊藤一海,大内慎司,鈴木風音,小林卓巨,伊藤智博,立花和宏,仁科辰夫,LCRメーターと水系電解液によるリチウム電池用電極の接触抵抗簡便評価,平成26年度 化学系学協会東北大会,山形大学工学部, ,2014/09/20
書誌情報LCRメーターと水系電解液によるリチウム電池用電極の接触抵抗簡便評価
伊藤一海,大内慎司,鈴木風音,小林卓巨,伊藤智博,立花和宏,仁科辰夫,平成26年度 化学系学協会東北大会 講演要旨集 (2014).

急速充電可能なリチウム電池実現するには集電体と合材の接触抵抗下げなくてはならないしかしながらその接触抵抗実際の電池組み立てて評価することは手間と時間がかかることが課題であったそこで本研究では電解液に水系電解液使い開放ビーカーセルLCRメーターの位相角読み取ることで接触抵抗の低減に効果のある材料スクリーニングすることに成功したので報告する

リチウム電池の炭素材料水溶液中でLCRメーター評価した

測定装置20130419検討中にはLCRメータ(ZM 2355,NF回路設計ブロ)用いたLCRメータ1)

試料CMC2)カーボンナノチューブ

 LCRメータと水溶液による接触抵抗

試料多層CNT3)

LCRメーターと水系電解液によるリチウム電池用電極の接触抵抗簡便迅速評価4)

多層CNT, 情報スペース, , (2014).

研究ノート日本化学会米沢【学会】日本化学会@山形県米沢市

LCRメータ
【学会】日本化学会@山形県米沢市

ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧