鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
阿曽 大…

廃棄された自動車用鉛電池の再生とそのテスト方法

廃棄された自動車用鉛電池の再生とそのテスト方法について検討した。 第44回電池討論会@大阪府堺市⇒#68@ノート;

○阿曽大輔,立花和宏,遠藤孝志,仁科辰夫,尾形健明,菅原陸郎,小沢昭弥 ,第44回電池討論会 (2003).

障害者を老人用の電動車椅子の電池の再生

菅原陸郎(1)、中川健一(1)、阿曽大輔(1)、立花和宏(1)、仁科辰夫(1)、池田章一郎 (2)、岩田義貴(3)、鈴木吏史(3)、南繁行(2)、山下正道(4)、小沢昭弥(4) (1)山形大学工学部 (2)名古屋工業大学工学部 (3)大阪市大工学部 (4)国際技術交流協会(ITE)電池研究所 最近電動式車椅子が多くなった。電池としてはシールド型の約35Ah(5時間率)の 鉛電池が多く使用 されている。現在寿命は約1年であるが、この電池寿命を2年以 上にして廃棄電池を少なくして環境に 貢献すべく研究を開始したので、これまでに 得られた結果を報告する。カルシウム系のシール型鉛電池 を再生しようとすれば十 分再生可能ということがわかった。

菅原陸郎,中川健一,阿曽大輔,立花和宏,仁科辰夫,池田章一郎 ,第45回電池討論会 (2004).

中国のトラック用電池と電気自転車用電池の充放電特性と劣化状態

和田久(1)、Li Yang(2)、池田章一郎(3)、仁科辰夫(4)、立花和宏(4)、南繁行(5)、 山下正道(6)、小沢 昭弥(6) (1)中国広州蓄電池(株) (2)上海交通大学化学科 (3)名古屋工業大学工学部 (4)山形大学工学部 (5)大阪市大工学部 (6)国際技術交流協会(ITE)電池研究所 中国の上海では、鉛電池を使用する電気自転車が広く普及して30万台になってい る。この電気自転車 用の電池はシール型で10Ah、12Vで寿命は一年ぐらいであ るという。この電気自転車用電池を長寿 命化できないかと上海交通大学で取り上げ られ、我々もこの共同研究に参加したので、この電池につい ての実験結果を報告す る。またトラック用大型電池についても測定したので、その結果を報告する。 【学会】第45回電池討論会@京都府京都市⇒#80@ノート;

菅原陸郎,中川健一,阿曽大輔,立花和宏,仁科辰夫,池田章一郎,岩田義貴,鈴木吏史 ,第45回電池討論会 (2004).