鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

×
【人名】 川口 正剛
一覧戻る進む·スパイシー·J-GLOBAL·CiNii/検索·MS Academic·プロジェクト·研究助成·口頭発表·研究ノート
研究者
● スパイシー
個人情報保護
山大図書
山大雑誌
研究者
■ 山形大学研究者情報
山大スタッフ
● 研究者人材
● 研究開発支援
プロジェクト
● Webレター
● スパイシー
● J-GLOBAL
● CiNii/検索
● MS Academic
プロジェクト
研究助成
口頭発表
研究ノート
ID⇒#521@人名;
要約【人名】川口 正剛⇒#521@人名;
ハンドル川口 正剛
氏名川口 正剛
教職員
研究活動
文献 
研究ノート 
個人情報ソース
プロフィールJ-GLOBAL Read CiNii MS_Academic SPYSEE
関連外部URLhttp://amenity.y…
研究ノート
研究ノートにはいろいろなコンテンツがあります。研究テーマや学会発表タイトルとリンクさせることもできます。研究ノートを追加するには…詳細…
プロジェクトメンバー

バインダーに関する研究

/バインダーに関する研究/川口 正剛
研究者グループ…
経過
経過…
対象
対象…
説明
立花 和宏 …らは2009年に東京農工大学小金井キャンパス(小金井市中町2-24-16)で開催された2009年電気化学秋季大会においてバインダーが電池合材スラリーの分散に及ぼす効果と内部抵抗の関係について報告している1)

(1)マクロモノマー用いた分岐高分子の設計合成および物性
(2)水溶性高分子および高分子電解質の溶液論的研究 
(3)両親媒性組織化高分子の設計特性 
(4)機能性高分子微粒子の合成と電子ペーパー関する研究
(5)新規高分子特性化技術の開発

http://yudb.kj.y…

バインダーが電池合材スラリーの分散に及ぼす効果と内部抵抗の関係
立花 和宏 , ○柳沼 雅章 , 仁科 辰夫 , 長澤 善幸 , 川口 正剛, 上島 浩一 , 沼田 俊一,2009年電気化学秋季大会講演要旨集 (2009).

(1バインダーが電池合材スラリーの分散に及ぼす効果と内部抵抗の関係
立花 和宏 , ○柳沼 雅章 , 仁科 辰夫 , 長澤 善幸 , 川口 正剛, 上島 浩一 , 沼田 俊一,2009年電気化学秋季大会講演要旨集 (2009).