鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

×
【人名】 森田 茉季
一覧戻る進む·スパイシー·J-GLOBAL·CiNii/検索·MS Academic·プロジェクト·研究助成·口頭発表·研究ノート
研究者
● スパイシー
個人情報保護
山大図書
山大雑誌
研究者
■ 山形大学研究者情報
山大スタッフ
● 研究者人材
● 研究開発支援
プロジェクト
● Webレター
● スパイシー
● J-GLOBAL
● CiNii/検索
● MS Academic
プロジェクト
研究助成
口頭発表
研究ノート
研究ノート
研究ノートにはいろいろなコンテンツがあります。研究テーマや学会発表タイトルとリンクさせることもできます。研究ノートを追加するには…詳細…
プロジェクトメンバー

液晶材料に関する研究

/液晶材料に関する研究/森田 茉季

炭素材料に関する研究

/炭素材料に関する研究/森田 茉季
研究者グループ…
経過
経過…
対象
Al|炭素材料、溶媒
実験報告書5月17日
炭素分散2293
対象…
説明
茉季

まきは2012年にそれまでの研究液晶プローブしたリチウム次電池粉体材料の評価と応用というテーマで修士論文としてまとめ山形大学卒業した1)

田茉季,…らは2009年に日本大学工学部福島県郡山市田村徳定字中河原1開催された平成21年度 化学系学協会東北大会において液晶場プローブしたリチウムイオン次電池 正極合材分散状態の評価について報告している2)

まきは2010年にそれまでの研究液晶プローブしたリチウムイオン次電池負極カーボン材料選びの最適条件の解析いうテーマ卒業論文してまとめ山形大学卒業した3)

Ikue K…らは2010年にEvaluation of Surface Function Group of Carbon Conductor for Lithium Ion Battery in Liquid Crystal Fieldについて報告しかねこは2011年にそれまでの研究液晶プローブした固体材料の表面電子移動機構の解明と有機半導体開発への応用というテーマ博士論文してまとめ山形大学卒業した4)…と述べている5)


動画
ピカッとさいえんす湿度と乾燥
http://c1.yz.yam…


(1液晶場をプローブとしたリチウム二次電池粉体材料の評価と応用
森田 茉季, 山形大学 理工学研究科 物質化学工学専攻, 修士論文 (2012).
(2液晶場をプローブとしたリチウムイオン二次電池 正極合材分散状態の評価
○森田茉季,川瀬功雄,楡木崇仁,立花和宏 ,米竹孝一郎 ,仁科辰夫,平成21年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2009).
(3液晶場をプローブとしたリチウムイオン二次電池負極カーボン材料選びの最適条件の解析
森田 茉季, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2010).
(4液晶場をプローブとした固体材料の表面電子移動機構の解明と有機半導体開発への応用
金子 郁枝, 山形大学 理工学研究科 物質化学工学専攻, 博士論文 (2011).
(5Evaluation of Surface Function Group of Carbon Conductor for Lithium Ion Battery in Liquid Crystal Field
Ikue Kaneko, Maki Morita, Tomoyuki Takatsuka, Kazuhiro Tachibana, Tatsuo Nishina, and Yoshihiro Ohba, ITE Leters on Batteries, New Technologies & Medicne Vol.3, No.3, pp.36-37(2010), (2010).