(C)1996- 2022   Copyright  データベースアメニティ研究所
バーチャル卒業式やりませんか?

ESR法による過酸化ラジカル消去能評価法の検討



http://mri.yz.yamagata-u.ac.jp/


後輩
過酸化ラジカル1)

先輩
日~介らはAIBN由来のラジカル2-シアノ-2-プロピルラジカル=R2))が酸素反応する速度が速くROO生成する酸素存在する場合DMPODMPO-OOR発生酸素存在しない場合DMPO-R発生している可能性が高いこと示している3)


量子計算によるAIBN由来生成ラジカルDMPOアダクト超微細結合定数4)


(1過酸化ラジカル発生系の検討と抗酸化能評価法への応用
中嶋 耕資, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2013).
(22-シアノ-2-プロピルラジカル2-cyano-2-propyl radicalCN(CH3)2C・, = 68.09834 g/mol, (化学種).
(3ESRによる過酸化ラジカル消去能評価法の研究
日野俊介, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2007).
(4量子計算によるAIBN由来生成ラジカルのDMPOアダクトの超微細結合定数.