(C)1996- 2022   Copyright  データベースアメニティ研究所
バーチャル卒業式やりませんか?

交流インピーダンス法による増粘剤と分散剤の周波数特性


【卒論】交流インピーダンス法による増粘剤と分散剤の周波数特性⇒#535@卒論;
交流インピーダンス法による増粘剤と分散剤の周波数特性
武田勝秀, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (1).

  1. リチウム電池(アルニウム)
  2. 鉛電池
  3. アルミニウム関係

https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Laboratory/C1/C1.aspx?year=2013


交流インピーダンス法によるリチウムイオン電池合材スラリートライフゲル化の挙動

アンダーコート加工電極の作成

分散剤
物理量トライフ1)粘性率2)


(1ポットライフ t / s.
(2粘性率 η / Pa・s.