鷹山 (C)1996-2022 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
バーチャル卒業式やりませんか?
バイオマ…
研究テーマ一覧
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ ×
 

バイオマス発電で出てくる廃棄物の有効活用に関する研究

バイオマス発電で出てくる廃棄物の有効活用に関する研究 「スターリングエンジンは,図1に示すように2つのピストンで構成されています。そして,作動ガスを排出することなく,繰り返して用いる密閉式のエンジンです。熱エネルギーを有効に利用し,高効率を達成するために蓄熱式熱交換器(再生器)が採用されているのが大きな特徴です。」 出典:http://www.nmri.go.jp/eng/khirata/stirling/cycle/ 「植物を育てるとき、それぞれの性質に合った土を作ることが大切です。日本は、酸性雨が降ることから、多くの植物が苦手とする酸性に土質が傾いていることで知られます。そんなとき、土壌改良材として活躍してくれるのが籾殻くん炭です。今回は、籾殻くん炭とはどんなものなのか、効果や使い方、作り方についてご紹介します。」 出典:https://horti.jp/14554 「スマートグリッドは情報処理の塊である」 出典:https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/52227/52227_02.asp 「電力は工業

虻川輝明, 山形大学 卒業論文(仁科・立花・伊藤研), (2017).

バイオマス資源の有効活用に関する研究 -有機脂肪酸の高付加価値化-

【2006年度(平成18)卒業研究】⇒#805@講義; あゆみは、2007年に、それまでの研究をESRによるニオブアノード酸化皮膜の欠陥部定量分析というテーマで卒業論文としてまとめ、山形大学を卒業した⇒#372@卒論;。 【関連講義】 2009年3月 暗号とセキュリティ⇒#2547@講義; 2008年11月 金物を切る⇒#2429@講義; 2008年8月 ガラス・・・レンズ、ビー玉⇒#2108@講義; 2008年4月 花粉と空気清浄機⇒#2031@講義; 2008年1月 チョコレートとバレンタイン⇒#1912@講義; 2007年7月 サイエンス劇場スペシャル―化学への招待⇒#1503@講義; 2007年3月 「水で咲かそう春の花」~染料とペーパークロマトグラフィー~⇒#1225@講義; http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/yonezawa-ncv-014.htm http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/yonezawa-ncv-013.htm http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/yone

あゆみ, 山形大学 修士論文(多賀谷研), (2009).

卒論…