鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ ×
【卒論】 デジタルハイスコープを用いたアルミニウム微小電極の表面反応のビデオ撮影
一覧戻る進む
ID⇒#165@卒論;
要約【卒論】じゅんこは、2000年に、それまでの研究をデジタルハイスコープを用いたアルミニウム微小電極の表面反応のビデオ撮影というテーマで卒業論文としてまとめ、山形大学を卒業した⇒#165@卒論;。
書誌情報デジタルハイスコープを用いたアルミニウム微小電極の表面反応のビデオ撮影
野中 淳子, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2000).
学籍番号・氏名 じゅんこ
受理日2000/03/31
関連外部URL
シラバス卒業研究(C1-尾形研究室2003)
講義ノート結果と考 > 卒業論文 > 卒業研究について
研究室仁科研究室
指導教員C1:仁科辰夫・立花和宏
グループ尾形・仁科研究室(旧応用化学C1講座)
管理者立花 和宏
研究場所(未登録 > (未登録)
検索 講義 研究 発表 業績 テーマ 製品 計算式
口頭発表
 
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧
説明
デジタルハイスコープ(HIROX KH-2400)1)アルミニウム微小電極2)の様子観察しました

先日塩酸中におけるアルミニウム表面生成様子デジタルハイスコープビデオカメラ捉えた野中さんでしたが今度はアジピンアンモニウム水溶液中での陽極酸化反応の様子捉えました

通電直後にさっと干渉色が現れる様子が見事に撮影されています

13756 分極後のアルミニウム表面観察(LiBF4)
今後は微小電極の特徴活かした極低濃度純水中での表面観察や電位との対応関係など調べる予定です

なお晴れの日は工事の振動が多く実験は雨の日が良いことでした

色彩色差計測にも応用できます

関連講義卒業研究-電気化学2004,2000 松木先生退官3)

文献
出版物…
試料
試料…
学会発表
学会…