鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ ×
【卒論】 鉛蓄電池の充放電に伴う負極劣化のその場観察法による可視化
一覧戻る進む
ID⇒#266@卒論;
要約【卒論】たかは、2005年に、それまでの研究を鉛蓄電池の充放電に伴う負極劣化のその場観察法による可視化というテーマで卒業論文としてまとめ、山形大学を卒業した⇒#266@卒論;。
書誌情報鉛蓄電池の充放電に伴う負極劣化のその場観察法による可視化
加藤正吾, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2005).
学籍番号・氏名 たか
受理日2005/03/31
関連外部URL
PDFhttps://spf.yz.y…
シラバス卒業研究(C1-尾形研究室2003)
講義ノート結果と考 > 卒業論文 > 卒業研究について
研究室尾形・仁科研
指導教員C1:立花
グループ尾形・仁科研究室(旧応用化学C1講座)
管理者立花 和宏
研究場所(未登録 > 米沢キャ > 9号館 > 9号館3 > 9号館: > 仁科研究室(南東側)たたみ部屋
検索 講義 研究 発表 業績 テーマ 製品 計算式
口頭発表
 
今年度の卒業研究発表会についてご連絡致します。
鉛蓄電池について。いろいろ入ってきましたねえ。
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧
説明
目的
    鉛蓄電池充放電繰り返すことで負極硫酸鉛の結晶析出不働体皮膜形成するすなわちサルフェーションおこすこれにより充電反応妨害してしまう    今までにサルフェーション除去が期待されている電池再生添加剤使用することで硫酸鉛の大きな結晶微細化できこれが電解液に溶出しやすくなることで充電反応の妨害抑制できるとされている                                
    よってデジタルハイスコープ()1)用いることでその場表面観察行い電池再生添加剤使用した際に抑制効果があるかどうか検討する

鉛線純度99 φ50mm用いてエポキシ樹脂で硬化した鉛線電極作製したその後ドクターラ研磨用いて表面研磨したアルカリ脱脂後試料極アノード酸化しPbO電極対極作製した鉛線電極電解液MHSOまたはMHSO電池再生添加剤用いてクロノポテンショメトリーより充放電トオフ電位V~電流密度mAcm行いデジタルハイスコープ用いて充放電前後のその場表面観察する2)3)

舘謙太4)継承しました


文献
出版物…
試料
試料…
学会発表
学会…