鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ ×
【卒論】 ESRによるニオブアノード酸化皮膜の欠陥部定量分析
一覧戻る進む
ID⇒#372@卒論;
要約【卒論】あゆみは、2007年に、それまでの研究をESRによるニオブアノード酸化皮膜の欠陥部定量分析というテーマで卒業論文としてまとめ、山形大学を卒業した⇒#372@卒論;。
書誌情報ESRによるニオブアノード酸化皮膜の欠陥部定量分析
齋藤 歩美, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2007).
学籍番号・氏名 齋藤 歩美
受理日2007/03/31
関連外部URL
PDFhttps://spf.yz.y…
シラバス卒業研究(C1-電気化学2004~)
講義ノート結果と考 > 卒業論文 > ニオブ関係
研究室仁科・立花研
指導教員
グループ
管理者立花 和宏
研究場所(未登録 > 米沢キャ > 9号館 > 9号館3 > 9号館: > 仁科研究室(南西側)パソコン
検索 講義 研究 発表 業績 テーマ 製品 計算式
口頭発表
ニオブ関係
講義ノート
その他の講義ノート-ニオブ関係
 
【継承】ニオブの欠陥とESR
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧
説明
ESR用いたニオブアノード酸化皮膜の欠陥部定量方法の検討
ESRによるニオブアノード酸化皮膜の欠陥部定量分析
ニオブ1)

温度液体窒素温度に下げることで酸化ニオブESR信号確認

ニオブ2)の欠陥ESRで定量することに挑戦たかつか3)

関連講義卒業研究-電気化学2004,ESR電子スピン共鳴の実際4)

○高塚知行,…らは2007年に山形大学 小白川キャンパス山形県山形市小白川町1-4-12開催された平成19年度 化学系学協会東北大会においてESRよるNb25格子欠陥評価ついて報告している5)

あゆみは2009年にそれまでの研究バイオマス資源の有効活用に関する研究 -有機脂肪酸の高付加価値化-というテーマ修士論文してまとめ山形大学卒業した6)

2006年度平成18卒業研究7)
2006平成18年度研究ノート8)

関連講義
2009 暗号セキュリティ9)
200811 金物切る10)
2008 ガラスレンズビー11)
2008 花粉と空気清浄機12)
2008 チョコレートバレンタイン13)
2007 サイエンス劇場スペシャル化学への招待14)
2007 水で咲かそう春の花~染料とペーパークロマトグラフィー15)
http://c1.yz.yam…
http://c1.yz.yam…
http://c1.yz.yam…
http://c1.yz.yam…
http://c1.yz.yam…

下記は東京日本科学未来館で2012212日(日)に開催されたサイエンスショー「科学の鉄人2012」の映像公開URLです

http://www.sci-f…

実験方法 > 材料&試 > 金属材料 > バルブメ > ニオブとその化合物,バルブメタルのアノード酸化とエッチング
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

実験方法 > 材料&試 > 金属材料 > バルブメ > ニオブとその化合物,バルブメタルのアノード酸化とエッチング
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

実験方法 > 装置と器 > 装置、器 > 機器分析 > ESR(電子スピン共鳴)の実際,機器分析
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

ESRによるNb2O5格子欠陥の評価
○高塚知行,齋藤歩美,立花和宏,仁科辰夫,伊藤智博,平成19年度 化学系学協会東北大会要旨集 (1).

緒言(C > C1履歴 > 【2006年度(平成18)卒業研究】,C1履歴
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

2006年(平成18)研究ノート
立花 和宏, 研究ノート, (1).

ピカッと > 暗号とセキュリティ,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2009).

ピカッと > 金物を切る,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2008).

四丁目サ > 氷とガラス,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2008).

四丁目サ > 花粉と空気清浄機,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2008).

四丁目サ > チョコレートとバレンタイン,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2008).

四丁目サ > サイエンス劇場スペシャル―化学への招待,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2007).

四丁目サ > 「水で咲かそう春の花」~染料とペーパークロマトグラフィー~,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2007).

(1実験方法 > 材料&試 > 金属材料 > バルブメ > ニオブとその化合物,バルブメタルのアノード酸化とエッチング
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).
(2実験方法 > 材料&試 > 金属材料 > バルブメ > ニオブとその化合物,バルブメタルのアノード酸化とエッチング
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).
(3ESRによるNb2O5酸素欠損の評価
高塚 知行, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (1).
(4実験方法 > 装置と器 > 装置、器 > 機器分析 > ESR(電子スピン共鳴)の実際,機器分析
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).
(5ESRによるNb2O5格子欠陥の評価
○高塚知行,齋藤歩美,立花和宏,仁科辰夫,伊藤智博,平成19年度 化学系学協会東北大会要旨集 (1).
(6バイオマス資源の有効活用に関する研究 -有機脂肪酸の高付加価値化-
齋藤 歩美, 山形大学  物質化学工学科, 修士論文 (1).
(7緒言(C > C1履歴 > 【2006年度(平成18)卒業研究】,C1履歴
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).
(82006年(平成18)研究ノート
立花 和宏, 研究ノート, (1).
(9ピカッと > 暗号とセキュリティ,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2009).
(10ピカッと > 金物を切る,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2008).
(11四丁目サ > 氷とガラス,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2008).
(12四丁目サ > 花粉と空気清浄機,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2008).
(13四丁目サ > チョコレートとバレンタイン,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2008).
(14四丁目サ > サイエンス劇場スペシャル―化学への招待,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2007).
(15四丁目サ > 「水で咲かそう春の花」~染料とペーパークロマトグラフィー~,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2007).
文献
出版物…
試料
試料…
学会発表
学会…