鷹山 (C)1996-2020 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
バーチャル卒業式やりませんか?
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ ×
【卒論】 In vivo ESR/スピンプローブ法によるラットの酸化還元状態の計測② -歩行運動の影響-(仮)
一覧戻る進む
ID⇒#452@卒論;
要約【卒論】石~佑は、2010年に、それまでの研究をIn vivo ESR/スピンプローブ法によるラットの酸化還元状態の計測② -歩行運動の影響-(仮)というテーマで卒業論文としてまとめ、山形大学を卒業した⇒#452@卒論;。
書誌情報In vivo ESR/スピンプローブ法によるラットの酸化還元状態の計測② -歩行運動の影響-(仮)
石川 幸佑, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2010).
学籍番号・氏名 石川 幸佑
受理日2010/03/20
関連外部URLhttp://mri.yz.ya…
シラバス卒業研究(C1-磁気共鳴計測研究グループ-2004~)
講義ノート結果と考 > 卒業論文、修士論文、博士論文
研究室尾形・伊藤(智)研
指導教員
グループC1磁気共鳴計測グループ
管理者尾形 健明
研究場所(未登録 > 米沢キャ > 3号館 > 3号館3 > 3-3303 C1講座(磁気共鳴計測グループ測定室)
検索 講義 研究 発表 業績 テーマ 製品 計算式
口頭発表
卒業論文、修士論文、博士論文
講義ノート
 リサイクル・PRTR
 スラリー・バインダー関係
 博士論文C1
 リチウム電池関係
 - 固体表面双極子モーメントの抑制によるリチウム電池集電体と炭素材料界面の接触抵抗の低減
 - 半導体の簡便迅速評価
 - 正極内部抵抗から見るリチウムイオン二次電池正極材料の最適な組み合わせ
 鉛電池関連
 液晶関連
 腐食とエッチング加工に関する発見
 ニオブ関係
 接着強度
 ゴム
 - 電解液中のポリマー種が鉛電極界面に及ぼす影響
 - ポリマーマトリクスとした電極合材の電池反応機構
その他の講義ノート-卒業論文、修士論文、博士論文
 
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧
説明
In vivo ESR/スピンプローブ法によるラット酸化還元状態の計測② -歩行運動影響-

活性酸素運動関係ついて広く関心がもたれている運動時には特に体内活性酸素増加し生体損傷につながるといわれている本研究の目的はラット歩行運動負荷することによる影響と酸化非抗酸化剤の影響in vivo ESR/スピンプローブ法用いて酸化還元機能の面から明らかにすることである

これより歩行負荷したことによりラット酸化ストレス受け還元能が低下したことが示唆された今後の予定として上記運動に及ぼす抗酸化剤および非抗酸化剤の影響検討する

パラメータ
運動歩行

先輩おかちゃん1)いしかわ2)
調査健康食品安全性の情報3)

進学テーマビタミンE投与ラット運動負荷におけるレドクスバランスin vivo ESR計測というテーマ4)


文献
出版物…
試料
試料…
学会発表

In vivo ESR/スピンプローブ法による抗酸化能を観るための分析手法

石川 幸佑, 渡邊里花, 伊藤 智博尾形健明 ,みちのく分析科学シンポジウム 2011 (2011).

学会…