(C)1996- 2019   Copyright  データベースアメニティ研究所
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

DMPO + OH・ <-> C6H12NO2・




ヒドロキシルラジカルDMPOが反応してDMPO-OHアダクトが生成される反応
ESR法によって測定することができる1)
ニトロン化合物PBNDMPODEPMPO2)

次反応速度定数3) 4.3×10^9 (4.3E+9)4) L/mol/s 5) pH=7.0



DMPO-OHアダクトグラフ.

(1DMPO-OHアダクトグラフ.
(2 > ニトロン化合物、PBN、DMPO,DEPMPO
電子スピンサイエンス学会 監修, 電子スピンサイエンス&スピンテクノロジー入門, 日本学会事務センター, (2003).
(32次反応速度定数(Second order rate constants k [リットル毎モル毎秒].
(4ヒドロキシルラジカルとDMPOの反応速度定数
, ,17,1(1988).
(5リットル毎モル毎秒L・mol-1・s-12次反応速度定数, (単位).

この反応の更新