* (C)1996- 2019   Copyright  データベースアメニティ研究所
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

  酸化カルシウム



生石灰とも呼ばれソーダ石灰として乾燥剤に使います。ソーダ石灰は酸化カルシウムと水酸化ナトリウムの混合物です。水を吸収して水酸化カルシウムになるときに発熱しますが、乾燥剤が水にぬれて火を吹くほど発熱することはあまりありません。むしろ、反応で生じた強アルカリが目に入ったりすると危険です。 

化学種 に含まれる 元素 化学種 物理量 化学種 を含む 材料

化学種 が関わる 反応