鷹山 (C)1996-2020 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
バーチャル卒業式やりませんか?
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ ×
【化学種】 ジメチルスルホキシド
MolViewSvg
ジメチルスルホキシド

シボレス認証によって、このページの感想やコメント、質問などを記入できます。学術認証フェデレーション(学認)参加機関から利用できます。
→ シボレスログイン
→ RSS
シボレス-トップメニュー
学認参加機関/一覧
ページレビュー説明書
山形大学 学術認証-fed
ID⇒#2722@化学種;
要約【化学種】ジメチルスルホキシド⇒#2722@化学種;
化学種名ジメチルスルホキシド
よみじめちるするほきしど
英語名Dimethyl sulfoxide
物質群@ > 無機物質 > 共有結合 > 硫化物
分類 
式量 = 78.13504 g/mol
組成式(CH3)2SO
CAS.#67-68-5
プロフィールJ-GLOBAL 日化辞
構成元素炭素水素酸素硫黄
別名
ジメチルスルホキシドを主成分とする材料ジメチルスルホキシドDMSODimethyl Sulfoxide
鷹山OID1.3.6.1.4.1.22689.2.1.9.2722
情報

(ID=360)

 … 

(ID=310)

 … 

(ID=309)

 … 

(ID=361)

 … 

DMSO 双極子モーメント

 … 

(ID=298)

 … 

(ID=308)

 … 

(ID=300)

 … 

(ID=299)

 … 

(ID=301)

 … 

(ID=307)

 … 
タイトル反応式反応性
  
説明引用
 
自己プロトリシスするので両性溶媒に分類されますが自己プロトリシス定数10-20より小さい溶媒非プロトン性溶媒に分類されるのが普通です

可燃性の液体火災時に刺激性もしくは有毒性のガス発する

フリーラジカルの研究などでDMSO使用する場合水分や分解された硫黄化合物が不純物して存在することがあるので精製してから使うことが大切である

物理量自己プロトリシス定数1)

関連書籍
電解液2)
溶媒の性質と分類3)

(1自己プロトリシス定数(autoprotolysis constant [].
(2電気化学 > 電解液
藤嶋昭, 相澤益男, 井上徹著, 電気化学測定法, 技報堂出版, (1984).
(3 > 溶媒の性質と分類
伊豆津公佑, 非水溶液の電気化学, 培風館, (1995).
ナレッジ
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧