鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【研究ノート】 Shibboleth IdPのログをSQLサーバに記録する方法

一覧戻る進む
研究ノート-Shibboleth IdPのロ@1255-Shibboleth IdPのログをSQLサーバに記録する方法

シボレス認証によって、このページの感想やコメント、質問などを記入できます。学術認証フェデレーション(学認)参加機関から利用できます。
→ シボレスログイン
→ RSS
シボレス-トップメニュー
学認参加機関/一覧
ページレビュー説明書
山形大学 学術認証-fed

ID⇒#1255@研究ノート;
要約【研究ノート】Shibboleth IdPのログをSQLサーバに記録する方法⇒#1255@研究ノート;
日時記録=2010/1/25, 修正=2010/9/10
研究者伊藤 智博
リンク関連外部URL=https://spaces.i…, 学認共有URL=講義 研究 発表 業績 テーマ 製品 計算式
内容Shibboleth IdPログSQL記録する方法

ShibbolethログデータベースサーバSQLに記録することによってデータベースの付加機能であるOLAPなどで集計簡便にすることが期待される

Shibboleth IdPログSQLサーバ記録するために次の方法で可能にした

Shibboleth IdPからsyslogdにログ転送しsyslogdからMySQLに送信するように設定した

設定例)
Shibboleth IdP logging.xml
appender name="IDP_SYSLOG" class="ch.qos.logback.classic.net.SyslogAppender"
SyslogHostlocalhost/SyslogHost
Port514/Port
FacilityLOCAL6/Facility
SuffixPattern[%logger:%line] %msg/SuffixPattern
/appender

〇rsyslog.conf
local6.* :ommysql:localhost,データベース,ユーザ,パスード

〇rsyslogdの起動オプションの変更
ch.qos.logback.classic.net.SyslogAppenderはTCPログメセージ送信するので,/etc/init.d/rsyslog SYSLOGD_OPTIONS下記のように変更した

SYSLOGD_OPTIONS="-m 0 -r -t514 -l locahost "

〇MySQLへのテーブル作成
CREATE TABLE SystemEvents(
ID int unsigned not null auto_increment primary key,
CustomerID bigint,
ReceivedAt datetime NULL,
DeviceReportedTime datetime NULL,
Facility smallint NULL,
Priority smallint NULL,
FromHost varchar(60) NULL,
Message text,
NTSeverity int NULL,
Importance int NULL,
EventSource varchar(60),
EventUser varchar(60) NULL,
EventCategory int NULL,
EventID int NULL,
EventBinaryData text NULL,
MaxAvailable int NULL,
CurrUsage int NULL,
MinUsage int NULL,
MaxUsage int NULL,
InfoUnitID int NULL ,
SysLogTag varchar(60),
EventLogType varchar(60),
GenericFileName VarChar(60),
SystemID int NULL
);

CREATE TABLE SystemEventsProperties(
ID int unsigned not null auto_increment primary key,
SystemEventID int NULL ,
ParamName varchar(255) NULL ,
ParamValue text NULL
);

〇権限設定
GRANT ALL PRIVILEGES ON データベース.* TO ユーザ@localhost IDENTIFIED BY 'パスード';

ch.qos.logback.classic.db.DBAppenderの機能でもログデータベースサーバ転送できるはずであるが動作しないのでひとまずrsyslogd経由しています

関連URL
https://spaces.i…
http://logback.q…
http://logback.q…
https://spaces.i…
http://www.rsysl…

関連講義
サイバーキャンパス鷹山,UPKI関係資料1)
サイバーキャンパス鷹山,UPKI-学術認証フェデレーション2)


研究ノート
Shibboleth SP 2.3.1へのバージョンアップ
Shibboleth IdPのログをSQLサーバに記録する方法
【基調講演】山形県大江町におけるブロードバンド化促進のための調査研究会
【調査】健康食品安全性の情報
Lバンド関係装置リスト
ラット関係器具・消耗品リスト
ADにLDAP接続するときに、リフェラルを無効にして属性情報を取得する方法
SSL/TLSリネゴシエーション問題について
UPKIシンポジウム2010聴講
シボレスメタデータ生成支援ツール
【IdP-ERROR情報】Inbound message issuer was not ....
Xperia: UPKIサーバ証明書によるEAP-TLSによるeduroamへの接続
Xperiaの証明書関係の対応状況
シボレス関連ソフトリンク(2010年5月現在)
月と金星の大接近!!!
シボレス IdPのIPv6への対応状況
研究ノート…
試料…
試料使用履歴…
ページレビュー
syslogメッセージは、TCPで送信されます。
mySQL対応にするためには、configオプションが必要です。
シボレスページレビュー…/一覧
HyperLink