鷹山 (C)1996-2018 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【キーワード】 流体


項目
ID⇒#1228
キーワード流体
ソース情報
品詞
内容
1)に代表される液体材料空気2)に代表される気体材料ガラススラリーなど終端速度など流体力学計算する場合に使う塑性変形可能な材料モデル3)4)ガラスプラスチックも流体として取り扱います粘性のまったくない流体のモデル完全流体といいますニュートン流体や非ニュートン流体あります5)

ねばこっこさは粘度6)であらわします加熱してどろどろになった高粘性の流体状態プラスチックの流れ解析する手法熱流動解析いいます工場ではCAEとして使われています

またこういうどろどろ取り扱う学問レオロジーといいます固体液体混合した不均流体スラリーと呼ぶことがあります固体質点剛体モデル使います電気磁気で制御できるER流体や磁性流体というのがあります

流体のする仕事7)圧力8)体積9)積であらわされますそのときの系の内部エネルギー10)熱量11)仕事です12)

動画13)
丁目サイエンス劇場チョコレートバレンタイン-前半-
http://www.youtu…
丁目サイエンス劇場チョコレートバレンタイン-前半-
http://www.youtu…



(1 > 
water, (材料).
(2@ > 天然資源 > 空気
空気air, (材料).
(3流体輸送,化学系応用物質工学専修コース(Aコース),etc,(旧)工学部学科,山形大学
栗山 雅文,シラバス-山形大学, (2006).
(4 > 弾性体と流体
小出昭一郎著, 物理学, 裳華房, (1997).
(5 > 第三章 管内の流体の流れ
藤田 重文 著, 化学工学 1, 岩波書店, (2010).
(6粘度(cofficient of viscosity [パスカル秒].
(7仕事(work [ジュール].
(8圧力(pressure [パスカル].
(9体積(volumeV [立方メートル].
(10内部エネルギー(internal energyU [ジュール].
(11熱量(heat [ジュール].
(12熱移動,化学系応用物質工学専修コース(Aコース),etc,(旧)工学部学科,山形大学
栗山 雅文,シラバス-山形大学, (2006).
(13四丁目サ > チョコレートとバレンタイン,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2008).

機械システム概論

参考書籍…山形大学附属図書館
(1) 石綿良三, 根本光正著/日本機械学会編, 流れのふしぎ : 遊んでわかる流体力学のABC, 講談社, (2004.8).
(2) 藤澤延行著, 熱流体の可視化と計測, コロナ社, (2003.8).
(3) 日本機械学会編, 熱流体の新しい計測法, 養賢堂, (1998.9).
(4) 森田泰司著, 流体の基礎と応用, 東京電機大学出版局, (1997.2).
(5) 森田泰司著, 流体の基礎と応用, 東京電機大学出版局, (1997.2).
(6) 藤川重雄 [ほか] 共著, 流体力学 : 工学の基礎, 培風館, (2005.10).
(7) 日本機械学会著, 流体力学, 日本機械学会/丸善 (発売), (, 2005.3).
(8) 日本機械学会編, 流体工学, 日本機械学会/丸善 (発売), (, 2006.1).
(9) 前川博, 山本誠, 石川仁著, 例題でわかる基礎・演習流体力学, 共立出版, (2005.9).
(10) 前川博, 山本誠, 石川仁著, 例題でわかる基礎・演習流体力学, 共立出版, (2005.9).
(12) 安藤常世著, 流体の力学 : 工学基礎, 培風館, (1984.10).
(14) 谷一郎, 流体力学 上, , (2018/12/14 9:22:08).
(15) 萩原雄祐, 廻轉流体ノ平衡形状論ノ回顧, , (2018/12/14 9:22:08).
(16) 荻原国宏著, 流体力, 技報堂出版, (1986.4).
(17) 木田重雄著, なっとくする流体力学, 講談社, (2003.4).
(18) 淺野友一, 流体輸送管計算線図, , (2018/12/14 9:22:08).
(19) 田丸卓郎, 流体力学 航空力学, , (2018/12/14 9:22:08).
(20) 友近晋, 流体力学 上, , (2018/12/14 9:22:08).
(21) マイクロ・ナノ熱流体ハンドブック編集委員会編, マイクロ・ナノ熱流体ハンドブック, エヌ・ティー・エス, (2006.2).
(22) マイクロ・ナノ熱流体ハンドブック編集委員会編, マイクロ・ナノ熱流体ハンドブック, エヌ・ティー・エス, (2006.2).
(23) マイクロ・ナノ熱流体ハンドブック編集委員会編, マイクロ・ナノ熱流体ハンドブック, エヌ・ティー・エス, (2006.2).
(24) マイクロ・ナノ熱流体ハンドブック編集委員会編, マイクロ・ナノ熱流体ハンドブック, エヌ・ティー・エス, (2006.2).
(25) 小林猛, 超臨界流体の最新利用技術, , (2018/12/14 9:22:08).
(26) 日本機械学会, 技術資料 管路ダクトの流体抵抗, , (2018/12/14 9:22:08).
(27) 池田芳郎, 流体力学と翼並に水力機の理論, , (2018/12/14 9:22:08).
(28) 藤本武助, 流体の力学と流体機械, , (2018/12/14 9:22:08).
(29) 藤本武助, 流体の力学と流体機械, , (2018/12/14 9:22:08).
(30) 太田英一, 水力学および流体力学演習 最新, , (2018/12/14 9:22:08).
(31) 太田英一, 水力学および流体力学演習 最新, , (2018/12/14 9:22:08).
(32) 太田英一, 水力学および流体力学演習 最新, , (2018/12/14 9:22:08).
メニュー
シラバス/検索/流体…
講義内容/検索/流体…
講義ノート/検索/流体…
研究ノート/検索/流体…
ファイル/検索/流体…
研究テーマ/検索/流体…
論文/検索/流体…
書籍名/検索/流体…
雑誌名/検索/流体…
材料名/検索/流体…
>ウィキペディア/流体…
エンジニア/検索/流体…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧