鷹山 (C)1996-2020 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
バーチャル卒業式やりませんか?

【キーワード】 可塑性


項目
ID⇒#4021
キーワード可塑性
ソース情報
品詞
内容
ある種のプラスチックやロウソクを少しあたためてやると塑性変形が容易にできる可塑性のあるものになります。多くの物質は可塑性と弾性をあわせもっており、それらが組み合わさった性質を粘弾性といいます。

参考書籍…山形大学附属図書館
(1) カトリーヌ・マラブー著/西山雄二訳, ヘーゲルの未来 : 可塑性・時間性・弁証法, 未來社, (2005.7).
(2) 谷安正, 第13回 可塑性論, , (2020/09/24 4:34:05).
(3) 谷安正, 第13回 可塑性論, , (2020/09/24 4:34:05).
(4) 谷安正, 第13回 可塑性論, , (2020/09/24 4:34:05).
(5) 谷安正, 可塑性論, , (2020/09/24 4:34:05).
(6) , 脳の可塑性と記憶, , (2020/09/24 4:34:05).
(7) , 脳の可塑性と記憶 塚原仲晃, , (2020/09/24 4:34:05).
(8) 久保田競[ほか]編, 脳 : 可塑性研究の進歩, 朝倉書店, (1990.4).
(9) 矢口博理研究代表者, 慢性下部尿路刺激に伴う脊髄内の神経可塑性変化に関する研究, [矢口博理], (2004.3).
(10) 久保田競編, 脳 : 可塑性と記憶と物質, 朝倉書店, (1988.3).
(12) 研究代表者 矢口博理, 慢性下部尿路刺激に伴う脊髄内の神経可塑性変化に関する研究, [矢口博理], (2004.3).
(15) 御子柴克彦, 清水孝雄編, 脳の発生・分化・可塑性, 共立出版, (2002.5).
(16) 御子柴克彦, 清水孝雄編, 脳の発生・分化・可塑性, 共立出版, (2002.5).
(17) 津本忠治著, 脳と発達 : 環境と脳の可塑性, 朝倉書店, (1986.2).
(18) 津本忠治著, 脳と発達 : 環境と脳の可塑性, 朝倉書店, (1986.2).
(19) 津本忠治著, 脳と発達 : 環境と脳の可塑性, 朝倉書店, (1986.2).
(20) 津本忠治著, 脳と発達 : 環境と脳の可塑性, 朝倉書店, (1986.2).
(21) 津本忠治著, 脳と発達 : 環境と脳の可塑性, 朝倉書店, (1986.2).
(22) 津本忠治著, 脳と発達 : 環境と脳の可塑性, 朝倉書店, (1986.2).
(23) 大柳康, ◆U7CB7◆谷信三編著, 熱可塑性エラストマーの新展開 : 広汎な応用分野を開拓, 工業調査会, (1993.4).
(26) 塚原仲晃著, 脳の可塑性と記憶, 紀伊國屋書店, (1987.10).
(27) 塚原仲晃著, 脳の可塑性と記憶, 紀伊國屋書店, (1987.10).
(28) 塚原仲晃著, 脳の可塑性と記憶, 紀伊國屋書店, (1987.10).
(29) 塚原仲晃著, 脳の可塑性と記憶, 紀伊國屋書店, (1987.10).
(30) 塚原仲晃著, 脳の可塑性と記憶, 紀伊國屋書店, (1987.10).
(31) W.G.ホプキンス, M.C.ブラウン著/小幡邦彦訳, 脳の発生と可塑性 : 神経発生生物学概観, 星和書店, (1985.9).
(32) 久保田競[ほか]編, 脳 : 可塑性研究の進歩, 朝倉書店, (1990.4).
メニュー
シラバス/検索/可塑性…
講義内容/検索/可塑性…
講義ノート/検索/可塑性…
研究ノート/検索/可塑性…
ファイル/検索/可塑性…
研究テーマ/検索/可塑性…
論文/検索/可塑性…
書籍名/検索/可塑性…
雑誌名/検索/可塑性…
材料名/検索/可塑性…
>ウィキペディア/可塑性…
エンジニア/検索/可塑性…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧