鷹山 (C)1996-2021 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
バーチャル卒業式やりませんか?

【キーワード】 核磁気共鳴


項目
ID⇒#4288
キーワード核磁気共鳴
ソース情報
品詞
内容
ユーザー)

NMRなどとも言われ、機器分析として使われます。原子スピンの状態を観測できます。有機物の構造を分析するときによく用いられます。また、水素原子が持っているスピンに注目し、その分布画像を測定したものが、病院などで使われているMRI装置です。
また、電子スピンを観測するための装置を電子スピン共鳴(ESR)装置と呼びます
1)


参考書籍…山形大学附属図書館
(1) 安岡弘志著, 核磁気共鳴技術, 岩波書店, (2002.11).
(3) , 額田健吉 核磁気共鳴法, , (2021/07/28 17:38:43).
(4) 朝山邦輔著, 遍歴電子系の核磁気共鳴 : 金属磁性と超伝導, 裳華房, (2002.5).
(5) 佐々木喜男編著, 実例を中心とした高分解能核磁気共鳴入門, 廣川書店, (1991.2).
(6) 佐々木喜男編著, 実例を中心とした高分解能核磁気共鳴入門, 廣川書店, (1991.2).
(7) 佐々木喜男編著, 実例を中心とした高分解能核磁気共鳴入門, 廣川書店, (1991.2).
(8) 額田健吉著, 核磁気共鳴法, オーム社, (1964).
(9) , 核磁気共鳴法[映像資料], ジェムコ出版, ([19--]).
(12) F.A.Bovey [著]/伊東椒 [ほか] 共訳, 核磁気共鳴スペクトル, 広川書店, (1975.8).
(13) F.A.Bovey [著]/伊東椒 [ほか] 共訳, 核磁気共鳴スペクトル, 広川書店, (1975.8).
(14) F.A.Bovey [著]/伊東椒 [ほか] 共訳, 核磁気共鳴スペクトル, 広川書店, (1975.8).
(15) F.A.Bovey [著]/伊東椒 [ほか] 共訳, 核磁気共鳴スペクトル, 広川書店, (1975.8).
(16) L.M.Jackman著/清水博訳, 核磁気共鳴 : その有機化学への応用, 東京化学同人, (1962.6).
(17) 湯川泰秀編, 核磁気共鳴吸収, 丸善, (1967.7).
(18) 湯川泰秀編, 核磁気共鳴吸収, 丸善, (1967.7).
(19) 湯川泰秀編, 核磁気共鳴吸収, 丸善, (1967.7).
(20) 湯川泰秀編, 核磁気共鳴吸収, 丸善, (1967.7).
(21) 湯川泰秀編, 核磁気共鳴吸収, 丸善, (1967.7).
(22) 中崎昌雄著, 有機化学者のための核磁気共鳴スペクトル解析, 東京化学同人, (1976).
(23) 中崎昌雄著, 有機化学者のための核磁気共鳴スペクトル解析, 東京化学同人, (1976).
(24) 中崎昌雄著, 有機化学者のための核磁気共鳴スペクトル解析, 東京化学同人, (1976).
(25) 中崎昌雄著, 有機化学者のための核磁気共鳴スペクトル解析, 東京化学同人, (1976).
(26) 中崎昌雄著, 有機化学者のための核磁気共鳴スペクトル解析, 東京化学同人, (1976).
(27) 小杉善雄, 浅井英彰著, 広領域のNMR : 化学・バイオ・医学 : 核磁気共鳴の基本原理と応用, 現代工学社, (1988.10).
(28) 的崎健著, 核磁気共鳴イメージ : 磁気で体をみる, 丸善, (1991.2).
(29) 藤原鎮男[ほか]著, 高分解能核磁気共鳴 : 化学への応用, 丸善, (1962.7).
(30) 藤原鎮男[ほか]著, 高分解能核磁気共鳴 : 化学への応用, 丸善, (1962.7).
(31) 亀井裕孟著, 核磁気共鳴技術, 工業調査会, (1987.11).
(32) 小杉善雄,浅井英彰著, 広領域のNMR : 化学・バイオ・医学 : 核磁気共鳴の基本原理と応用, 現代工学社, (1988.10).
メニュー
シラバス/検索/核磁気共…
講義内容/検索/核磁気共…
講義ノート/検索/核磁気共…
研究ノート/検索/核磁気共…
ファイル/検索/核磁気共…
研究テーマ/検索/核磁気共…
論文/検索/核磁気共…
書籍名/検索/核磁気共…
雑誌名/検索/核磁気共…
材料名/検索/核磁気共…
>ウィキペディア/核磁気共…
エンジニア/検索/核磁気共…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧