鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
数値
材料物性
化学特性
試薬使用履歴
材料(新)
数値測定履歴
材料物性

ヒドロキノンの融点 Tm / K

 = 445.15

デュポン PTEF水分散液 DISP 30の粘度 η / Pa・s

 = 0.025

プロピレンカーボネートの粘度 η / Pa・s

 = 0.0025

KFポリマーL#7208(PVDF+NMP)の粘度 η / Pa・s

 = 2.35

KFポリマーL#7208(PVDF+NMP)の樹脂含有率 x / ・

 = 0.08

KFポリマーL#9130(PVDF+NMP)の樹脂含有率 x / ・

 = 0.13

KFポリマーL#9130(PVDF+NMP)の粘度 η / Pa・s

 = 0.95

KFポリマーL#1120(PVDF+NMP)の樹脂含有率 x / ・

 = 0.12

KFポリマーL#1120(PVDF+NMP)の粘度 η / Pa・s

 = 0.55

カルボキシメチルセルロースのHOMO  / J

 = 6.40876E-19

カルボキシメチルセルロースのLUMO  / J

 = -1.922628E-18

テトラフルオロエチレンのHOMO  / J

 = 4.80657E-19

テトラフルオロエチレンのLUMO  / J

 = -2.403285E-18

ポリアクリロニトリルのHOMO  / J

 = 6.40876E-19

ポリアクリロニトリルのLUMO  / J

 = -2.0027375E-18

ポリフッ化ビニリデンのLUMO  / J

 = -2.082847E-18

ポリフッ化ビニリデンのHOMO  / J

 = 8.812045E-19

ポリフッ化ビニリデンの圧電定数 d33 / C/N

 = 3.6E-11

ポリフッ化ビニリデンの比誘電率 ε / .

 = 11

スチレンブタジエンゴム(SBR)のHOMO  / J

 = 9.61314E-19

スチレンブタジエンゴム(SBR)のLUMO  / J

 = -1.441971E-18

スチレンブタジエンゴム(SBR)分散液の粘度 η / Pa・s

 = 0.012

デュポン PTEF水分散液 DISP 30の密度 d / kg/m3

 = 1510

デュポン PTEF水分散液 DISP 30の重量百分率  / %

 = 60

デュポン PTEF水分散液 DISP 30のpH  / .

 = 10

YDK5%AAコンデンサグレードの導電率 κ / S/m

 = 3.83

SBRのHOMO  / J

 = -1.4259491E-18

アジピン酸の溶解度は2.2

 = 

アジピン酸アンモニウムの溶解度は36

 = 

アセチレンブラックの粒径 r / m

 = 3.5E-08

アルミニウムの理論電気量 Q0 / Ah/g

 = 2.98

1M 塩化カリウム水溶液の導電率 κ / S/m

 = 1118

1M LiPF6/PC+DME(vol.50:50)の導電率 κ / S/m

 = 0.97

コバルト酸リチウムの理論容量 Q0 / Ah/g

 = 0.137

濃硫酸 (18M)の密度 d / kg/m3

 = 1835

NMPの沸点 Tb / K

 = 475.15

NMPの比誘電率 ε / .

 = 32.2

鉄の沸点 Tb / K

 = 3136.15

鉄のヤング率 Yo / Pa

 = 205939650000

海水の密度 d / kg/m3

 = 1050

ベンゼンの発火点  / K

 = 773.15

ベンゼンの融点 Tm / K

 = 279.15

リチウムの密度 d / kg/m3

 = 534

PVdFのHOMO  / J

 = -2.0988689E-18

PCのHOMO  / J

 = -1.97710246E-18

PCのLUMO  / J

 = 9.4208772E-19

NMPの蒸気圧  / Pa

 = 39.9966

1-メチル-2-ピロリドンの比誘電率 ε / .

 = 32.2

TPCの融点 Tm / K

 = 453.15

アルミニウムの融解熱  / J/g

 = 400.3

1-メチル-2-ピロリドンの凝固点  / K

 = 271.15

硝酸銀の密度 d / kg/m3

 = 4350

エチレンカーボネートの沸点  / K

 = 511.15

DMPOの融点 Tm / K

 = 298.15

1-メチル-2-ピロリドンの蒸気圧  / Pa

 = 39.9966

ファーネスブラックの粉体抵抗  / Ωm

 = 0.0016

IRGANOX 1035の溶解度  / .

 = 0

1-メチル-2-ピロリドンの粘性率 η / Pa・s

 = 0.00167

NMPの双極子モーメント μ / D

 = 4.09

1-メチル-2-ピロリドンの沸点  / K

 = 475.15

1 mol/L 硝酸の体積モル濃度 M / 

 = 1000

5,5-ジメチル-1-ピロリンN-オキシドの体積モル濃度 M / 

 = 8400

水の体積モル濃度 M / 

 = 55508

水の密度 d / kg/m3

 = 1000

水の融点 Tm / K

 = 273.15

水の比誘電率 ε / .

 = 88.15

ファーネスブラックのDBP吸油量  / m3/kg

 = 0.0036

ファーネスブラックのBET比表面積 S / 

 = 800

NMPの凝固点  / K

 = 271.15

NMPの粘性率 η / Pa・s

 = 0.00167

1-メチル-2-ピロリドンの双極子モーメント μ / D

 = 4.09

N,N‐ジメチルホルムアミドの双極子モーメント μ / D

 = 3.86

ヘキサンの密度 d / kg/m3

 = 659

鉄の密度 d / kg/m3

 = 7874

エチレンカーボネートの粘度 η / Pa・s

 = 0.0019

水の双極子モーメント μ / D

 = 1.85

ジメチルスルホキシドの双極子モーメント μ / D

 = 3.96

アルミニウムのヤング率は0

 = 69136882500Pa

ホウ酸の密度()は1430[kg/m3]

 = 1430

アセトニトリルの密度()は780[kg/m3]

 = 780

α-シクロデキストリンの融点は560.15セルシウス度

 = 560.15セルシウス度

炭酸ナトリウムの溶解度(@0℃)

 = 

POBNの融点

 = 

TEMPOLのは0

 = 

IRGANOX 1010の水中の溶解度は0.01以下(無次元)

 = 

2,2'-Azobis[2-methyl-N-(2-hydroxyethyl) propionamide] の密度は0

 = 

2,2'-Azobis[2-(2-imidazolin-2-yl)propane]disulfate dihydrateのは0

 = 

ヘプタキス(2‐O,6‐O‐ジメチル)‐β‐シクロデキストリン の密度は1274

 = 

α-シクロデキストリンの溶解度は5

 = 

PBNの融点は347.15セルシウス度

 = 

5,5-ジメチル-1-ピの密度()は1015[kg/m3]

 = 

5,5-ジメチル-1-ピの密度()は1020[kg/m3]

 = 

1M LiPF6/PC+DME(vol.50:50)の融点は298.15セルシウス度

 = 

DPPHのg値は2.00354

 = 

IRGAFOS 168の融点は454.15 K

 = 

TINUVIN 144の融点は419.15 K

 = 

TINUVIN 765の融点は293.15 K

 = 

TINUVIN 765の沸点は493.15 K

 = 

IRGANOX 1076の融点は50 セルシウス度

 = 

スチレンの密度()は906[kg/m3]

 = 

DL-α-トコフェロールの融点は276.15K

 = 

DL-α-トコフェロールの密度は950

 = 

DL-α-トコフェロールの沸点は473.15K

 = 

AAPHの融点は433.15K

 = 

IRGANOX 1010のメタノールへの溶解度は0.9

 = 

IRGANOX 1010の発火点は570.15K

 = 

IRGANOX 1035の水への溶解度は0.01以下

 = 

IRGANOX 1035のメタノールへの溶解度は5

 = 

IRGANOX 1035の発火点は413.15K

 = 

IRGANOX 1035の融点は336.15K

 = 

TPCの重量百分率は99

 = 

N,N‐ジメチルホルムアミドの沸点は426.15K

 = 

N,N‐ジメチルホルムアミドの密度は950 kg/m3

 = 

N,N‐ジメチルホルムアミドの引火点は331.15K

 = 

N,N‐ジメチルホルムアミドの融点は212.15K

 = 

IRGANOX 1010のアセトン中の溶解度は47

 = 

IRGANOX 1010の融点は383.15K

 = 

N,N-ジメチルホルムアミド〔DMF〕の双極子モーメントは3.86

 = 

ヘプタキス(2‐O,6‐O‐ジメチル)‐β‐シクロデキストリン の融点は428.15 K

 = 

TPCの融点は180℃

 = 

炭酸ナトリウムの溶解度積は0.03 (EtOH,30℃)

 = 

クロロゲン酸の融点は205℃

 = 

炭酸ナトリウムの溶解度は30.9(@100℃)

 = 

炭酸ナトリウムの溶解度は31.1(@80℃)

 = 

炭酸ナトリウムの溶解度は31.6(@60℃)

 = 

炭酸ナトリウムの溶解度は32.2(@50℃)

 = 

炭酸ナトリウムの溶解度は33.1(@40℃)

 = 

炭酸ナトリウムの溶解度は31.2(@30℃)

 = 

炭酸ナトリウムの溶解度は22.7(@25℃)

 = 

炭酸ナトリウムの溶解度は18.1(@20℃)

 = 

炭酸ナトリウムの溶解度は10.8(@10℃)

 = 

炭酸ナトリウムの密度()は2532[kg/m3]

 = 

ベンゼン溶媒中のTEMPOL

 = 

TEMPOLのgzz値は2.0027

 = 

TEMPOLのgテンソルのgyy値は2.0064

 = 

TEMPOLのgxx=2.0095

 = 

の吸光度は0

 = 

ジメチルカーボネートの比誘電率は2.8

 = 

エチレンカーボネートのLUMOは1.922628E-19電子ボルト

 = 

エチレンカーボネートのHOMOは-1.9066061E-18電子ボルト

 = 

エチレンカーボネートの比誘電率は90

 = 

マグネシウムのヤング率は44816390500重量キログラム毎平方ミリメートル

 = 

チタンのヤング率は0

 = 

クロロホルムの密度()は1484[kg/m3]

 = 

ファーネスブラックの一次粒子径()は39.5[nm]

 = 

ファーネスブラックの灰分()は0.05[%]

 = 

ファーネスブラックの揮発分()は0.5[%]

 = 

(ID=514)

 = 

(ID=513)

 = 

(ID=511)

 = 

リン鉄酸リチウムの粉体抵抗()は20[kΩ]

 = 

(ID=507)

 = 

(ID=508)

 = 

(ID=509)

 = 

(ID=503)

 = 

(ID=504)

 = 

(ID=505)

 = 

(ID=506)

 = 

アセチレンブラックの比表面積()は68[m2/g]

 = 

海水の密度()は1010[kg/m3]

 = 

ファーネスブラックのpH()は9.0[・]

 = 

PC+MPの粘度()は0.001041667[Pa・s]

 = 

PC+DMEの粘度()は0.001052632[Pa・s]

 = 

PC+EMCの粘度()は0.001234568[Pa・s]

 = 

GBLの粘度()は0.001666667[Pa・s]

 = 

Troloxの溶解度(H2O)は0.5[g/mL]

 = 

炭素材料の面間隔((104))は1.678[Å]

 = 

炭素材料の面間隔((101))は2.034[Å]

 = 

炭素材料の回折角度((104))は54.71[度]

 = 

炭素材料の回折角度((101))は44.55[度]

 = 

炭素材料の回折角度((100))は42.36[度]

 = 

炭素材料の回折角度((002))は26.56[度]

 = 

炭素材料の面間隔((100))は2.134[Å]

 = 

炭素材料の面間隔((002))は3.356[Å]

 = 

炭素材料の格子定数(c=)は6.711[Å]

 = 

炭素材料の格子定数(a=b=)は2.464[Å]

 = 

PTFEのHOMO()は-15[eV]

 = 

SBRのLUMO()は6[eV]

 = 

PVdFのLUMO()は5.9[eV]

 = 

PTFEのLUMO()は3[eV]

 = 

四酸化三鉄のキュリー点()は860[K]

 = 

鉄の融点()は1536[℃]

 = 

鉄のキュリー点()は1044[K]

 = 

鉄の抵抗率()は8.9[Ωm]

 = 

ZLI-4792(フッ素の比誘電率∥()は8.3[・]

 = 

ZLI-4792(フッ素の比誘電率⊥()は3.1[・]

 = 

ZLI-2293(シアノの比誘電率∥()は14.1[・]

 = 

ZLI-2293(シアノの比誘電率⊥()は4.1[・]

 = 

アセトニトリルの双極子モーメント()は3.53[D]

 = 

アセトニトリルの比誘電率()は35.9[・]

 = 

アセトニトリルのLUMO()は1.4[eV]

 = 

アセトニトリルのHOMO()は-12.3[eV]

 = 

プロピレンカーボネートの沸点()は241.7[K]

 = 

プロピレンカーボネートの比誘電率()は65[・]

 = 

プロピレンカーボネートの双極子モーメント()は4.94[Cm]

 = 

プロピレンカーボネートのHOMO()は0[eV]

 = 

プロピレンカーボネートの導電率()は0.00000001[S/m]

 = 

プロピレンカーボネートの粘性率()は2.53[Pa・s]

 = 

プロピレンカーボネートのLUMO()は0[eV]

 = 

脂肪の呼吸商()は0.7[]

 =