鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【キーワード】 材料


項目
ID⇒#84
キーワード材料
ソース情報
品詞
内容
さまざまな産業ささえる構造構成できる成形加工前の原料物質成形することで素材部材となります単数もしく複数の化学種含みますその部分取り出しても材料の特性が変わらないものです1)

無機材料2)として金属合金3)セラミックスガラス4)鉄鋼材料などがあります5)有機材料6)高分子材料としてのゴム7)プラスチック8)などがあります9)天然材料として木材石材があります機能材料しては蛍光体磁性体誘電体などがあります金属木材プラスチック機械加工ができます用途によって電極材料触媒材料半導体材料生体内で使う生体材料などもあります医用材料のなかでも抗菌材料が注目集めています

固体材料形状から粉末リボンシート多孔体スラブインゴットなどに分類されます厚み10)などの寸法密度11)などの物性値組成などの化学的特性が定義されます

液体材料にはスラリーサスペンジョンエマルションなどがあります

アル 炭素塗布アルミニウム12)

魚や野菜のような食品材料は食材といいます

材料品質それがそれであるかどうか調べる化学分析による検査形状寸法にあっているか調べる測定などになります

材料分散剤13)

動画14)
ピカッとさいえんす切る!
http://c1.yz.yam…

(1サイバー > 鷹山のペ > 科学技術 > 化学系の > 材料(物 > 材料のページ(フォーム),材料(物質)のページ
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2006).
(2@ > 無機材料
無機材料, (材料).
(3@ > 無機材料 > 金属 > コモンメ >  > 合金
合金, (材料).
(4@ > 無機材料 > ガラス
ガラスglass, (材料).
(5 > 生活と化学
実教出版, サイエンスビュー化学総合資料, 実教出版, , (2005).
(6@ > 有機材料
有機材料, (材料).
(7@ > 有機材料 > 高分子材 > プラスチ > ゴム
ゴム, (材料).
(8@ > 有機材料 > 高分子材 > プラスチック
プラスチック, (材料).
(9人間生活 > 材料の化学
数研出版編集部, 視覚でとらえるフォトサイエンス化学図録, 数研出版, , (1998).
(10厚み t / m.
(11密度 d / kg/m³.
(12炭素塗布アルミニウム, 仁科研究室(南東側)たたみ部屋, 立花 和宏, (2005).
(13@ >  > 界面活性 > 分散剤
分散剤, (材料).
(14ピカッと > 金物を切る,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2008).

機械システム概論無機化学無機化学II高分子物理学概論生活科学
ユーザー)

材料分析も踏まえた分析現場における問題の提起とそれ解決するための討論会回分析科学技術者の集い1)開催されます


参考書籍…山形大学附属図書館
(2) 日本学術振興会炭素材料第117委員会 [編], 炭素材料の新展開, 安田榮一, (2007.3).
(3) 伊藤勝悦著, やさしく学べる材料力学, 森北出版, (1987.8).
(4) Dierk Raabe原著/酒井信介, 泉聡志共訳, コンピュータ材料科学 : 材料の微視的構造と特性のシミュレーション, 森北出版, (2004.3).
(6) 樫野紀元著, 初学者のための建築材料入門, 鹿島出版会, (1997.7).
(7) 森田司郎, 須賀好富, 岡島達雄 著, 建築材料・施工, 鹿島出版会, (1984.4).
(8) 土木材料実験教育研究会編, 新示方書による土木材料実験法, 鹿島出版会, (2003.3).
(9) 森長一郎著, わかる!建築材料, オーム社, (2001.3).
(10) 菊池雅史, 小山明男共著, 建築材料 : 大学課程, オーム社, (2002.10).
(11) 深谷泰文, 露木尚光著, セメント・コンクリート材料科学, 技術書院, (2003.10).
(12) 荒井康夫著, セメントの材料化学, 大日本図書, (1990.3).
(13) 中沢一, 長屋二郎, 加藤博共著, 材料力学, 産業図書, (1973.3).
(14) 尾田十八, 三好俊郎共著, 演習材料力学, サイエンス社, (2001.4).
(15) 尾田十八, 三好俊郎共著, 演習材料力学, サイエンス社, (2001.4).
(16) 古林英一著, 再結晶と材料組織 : 金属の機能性を引きだす, 内田老鶴圃, (2000.12).
(17) 光応用技術 ・材料事典編集委員会編集, 光応用技術 ・材料事典, 産業技術サービスセンター, (2006.4).
(18) 光応用技術 ・材料事典編集委員会編集, 光応用技術 ・材料事典, 産業技術サービスセンター, (2006.4).
(19) 森泉豊栄 [ほか] 編集, 電子物性・材料の事典, 朝倉書店, (2006.9).
(20) 森泉豊栄 [ほか] 編集, 電子物性・材料の事典, 朝倉書店, (2006.9).
(21) 森泉豊栄 [ほか] 編集, 電子物性・材料の事典, 朝倉書店, (2006.9).
(22) 水町浩, 鳥羽山満監修, 表面処理技術ハンドブック : 接着・塗装から電子材料まで, エヌ・ティー・エス, (2000.1).
(23) 打越二彌著, 図解機械材料, 東京電機大学出版局, (2001.9).
(24) , 導電性高分子材料の開発と応用, 技術情報協会, (2001.2).
(25) 日本機械学会編, 材料学・工業材料, 日本機械学会/丸善 (発売), (, 2006.3).
(27) 宮本武明, 本宮達也著, 新繊維材料入門, 日刊工業新聞社, (1992.9).
(28) 橘高義典, 杉山央著, 建築材料, 市ケ谷出版社, (2003.1).
(29) 小川久惠, 宮入照子献立・料理 : 香川芳子, 杉橋啓子監修, いまある材料でくふうする高齢者のためのクイックメニュー : これしかないとき!, 女子栄養大学出版部, (2004.9).
(30) 大木義路 [ほか] 著, 電気電子材料 : 基礎から試験法まで, 電気学会/オーム社(発売), (, 2006.3).
(31) 横田健二著, 高分子を学ぼう : 高分子材料入門, 化学同人, (1999.3).
(32) 研究代表者幅上茂樹, ポリナフチレン : 精密ナノ構造制御御材料の創製と機能, [幅上茂樹], (2006.3).
メニュー
シラバス/検索/材料…
講義内容/検索/材料…
講義ノート/検索/材料…
研究ノート/検索/材料…
ファイル/検索/材料…
研究テーマ/検索/材料…
論文/検索/材料…
書籍名/検索/材料…
雑誌名/検索/材料…
材料名/検索/材料…
>ウィキペディア/材料…
エンジニア/検索/材料…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧