鷹山 (C)1996-2022 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
バーチャル卒業式やりませんか?

【グループ】 物質科学工学科応用化学教室環境安全担当者

ドメイン
教職員グループ/一覧
●ドメイン
データベースアメニティ研究所
C1
JABEE
●属性
学科
●…
(asp)
議事録
卒業論文
口頭発表
プロジェクト
リンク
項目
グループ物質科学工学科応用化学教室環境安全担当者
親グループ(グループ不明)
URLhttp://
ドメイン名
実験室
教職員スタッフ
水口 仁志
E787
E784
波多野 豊平
E782
E769
E783
説明
参考 <教授会に出た内容>
----------------------------------------------------------
●来年度より,薬品,廃液等の管理に関わるPRTR法が実施され,今まで程度の
 薬品の管理では法律違反になることになりました。そこで,新たな対策を行うこ
 とが求められ,まず,山形大学環境保全センターから,原案が届きました。
----------------------------------------------------------


環境保全と安全管理を司る体制を構築するため,『環境安全管理組織』を作成する。
1.工学部に,環境安全管理員を置く。教官1名。
2.工学部に,特別管理産業廃棄物管理責任者を置く。環境安全管理員が兼務する。
3.各学科に環境安全担当者を置く。環境安全担当者は,各学科の状況に合わせて
  各学科長等(専攻長,講座主任)が,その人数も含めて検討し,常勤の教職員
  の中から選考する。
 (例えば,化学関連の学科は1名/研究室,薬品を使わない学科は1名/学科等)
4.センターは環境安全担当者を対象とし,随時,環境保全と安全に関わる講習の
  実施や情報の伝達を行う。
5.環境安全管理組織の事務は,管理係が行う。

研究テーマ
卒論…
ID月日議題