鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【キーワード】 地震


項目
ID⇒#530
キーワード地震
ソース情報
品詞
内容
201111日東北関東大震災マグニチュードマグニチュードエネルギージュール10底とする対数から減じてで除した値ですマグニチュード以上大地マグニチュード以上巨大地震の名称与えます

断層がずれることで起きる地球の振動海底で地震がおきると津波発生します大きな災害が伴います1923大正131)の関東地震関東震災マグニチュード1995年の兵庫県南部地震阪神大震災マグニチュード大勢の犠牲者出しました

岩盤中伝わる実体波にはP波とS波があって多点観測の解析から震源地のや地震の規模推定することができます

1978年の宮城県沖地震マグニチュード教訓として仙台市科学館2)には地震体験ができるグラリくんがあります岩手県大船渡市立博物館には津波教訓とした展示があります3)4)

実験室や研究室では思わぬ災害備えて予め対策たてておきましょう5)

関連講義
お散歩の中にサイエンス探し求めて♪,東京電力福島原子力発電エネルギー6)
お散歩の中にサイエンス探し求めて♪,池袋防災館7)

高等学校 > 高校歴史 > 大正時代,高校歴史
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (1912).

ミュージ > 科学館( > 仙台市科学館,科学館(自然科学系)
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2005).

ミュージ > 博物館 > 大船渡市立博物館,博物館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2005).

実験・実 > 事故に対する対策と緊急措処置,実験・実習における安全の手引
仁科 辰夫,山形大学工学部, 講義ノート, (2007).

ミュージ > 科学館( > 電気・ガ > 東京電力(株)福島第二原子力発電所エネルギー館,電気・ガス・水道
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).

ミュージ > 官公庁広 > 池袋防災館,官公庁広報館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2009).

(1高等学校 > 高校歴史 > 大正時代,高校歴史
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (1912).
(2ミュージ > 科学館( > 仙台市科学館,科学館(自然科学系)
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2005).
(3ミュージ > 博物館 > 大船渡市立博物館,博物館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2005).
(4 > 大船渡市立博物館ガイドブック(目次)
大船渡市立博物館, 大船渡市立博物館ガイドブック, 大船渡市立博物館, (2004).
(5実験・実 > 事故に対する対策と緊急措処置,実験・実習における安全の手引
仁科 辰夫,山形大学工学部, 講義ノート, (2007).
(6ミュージ > 科学館( > 電気・ガ > 東京電力(株)福島第二原子力発電所エネルギー館,電気・ガス・水道
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).
(7ミュージ > 官公庁広 > 池袋防災館,官公庁広報館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2009).


参考書籍…山形大学附属図書館
(1) 藤木良明著, マンションの地震対策, 岩波書店, (2006.9).
(3) 地震調査研究推進本部地震調査委員会編集, 「全国を概観した地震動予測地図」報告書, [地震調査研究推進本部地震調査委員会], (2006.9).
(4) 西村太志, 井口正人著, 日本の火山性地震と微動, 京都大学学術出版会, (2006.2).
(5) 川崎一朗著, スロー地震とは何か : 巨大地震予知の可能性を探る, 日本放送出版協会, (2006.3).
(6) 矢野克巳著/日経アーキテクチュア編集, マンションは地震に弱い, 日経BP社/日経BP出版センター (発売), (, 2006.7).
(7) 岡田恒男, 土岐憲三編, 地震防災のはなし : 都市直下地震に備える, 朝倉書店, (2006.7).
(8) 木庭元晴編著/横山順一, 桑原希世子, 貝柄徹著, 宇宙地球地震と火山, 古今書院, (2006.4).
(9) 神沼克伊著, 地震の教室, 古今書院, (2003.4).
(13) 田山利三郎, 北伊豆地震と地質構造との関係, , (2019/04/20 0:11:07).
(14) , 関東地震調査報告 1-2, , (2019/04/20 0:11:07).
(15) 今村明恒, 地震講話, , (2019/04/20 0:11:07).
(16) 本多●吉, 地震學概要, , (2019/04/20 0:11:07).
(17) 松澤武雄, 地震学, , (2019/04/20 0:11:07).
(18) 中村左衛門太郎, 地震, , (2019/04/20 0:11:07).
(19) 中村左衞門太郎, 一般地震學, , (2019/04/20 0:11:07).
(20) 中村左エ門太郎, 大地震を探る, , (2019/04/20 0:11:07).
(22) 松山基範, 地殻及び地球内部の物理學 地震, , (2019/04/20 0:11:07).
(23) 國富信一, 14 地震學 氣象學, , (2019/04/20 0:11:07).
(24) , 地震約款論, , (2019/04/20 0:11:07).
(25) 茂木清夫著, 日本の地震予知, サイエンス社, (1982.11).
(26) 力武常次著, 地震予知論入門, 共立出版, (1976.7).
(27) , 地震, , (2019/04/20 0:11:07).
(28) 山本一清, 49 星と雲 火山と地震, , (2019/04/20 0:11:07).
(29) 日下部四郎大, 地震学汎論, , (2019/04/20 0:11:07).
(30) 今村明恒, 地震講話, , (2019/04/20 0:11:07).
(31) 和達清夫, 地震観測法, , (2019/04/20 0:11:07).
(32) 伊藤和明著, 地震と噴火の日本史, 岩波書店, (2002.8).
メニュー
シラバス/検索/地震…
講義内容/検索/地震…
講義ノート/検索/地震…
研究ノート/検索/地震…
ファイル/検索/地震…
研究テーマ/検索/地震…
論文/検索/地震…
書籍名/検索/地震…
雑誌名/検索/地震…
材料名/検索/地震…
>ウィキペディア/地震…
エンジニア/検索/地震…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧