鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【キーワード】 津波


項目
ID⇒#3564
キーワード津波
ソース情報
品詞
内容
底で地震または火山爆発が起きると面に大きな発生それが同心円状に広がってゆきますこれといいますは大きな災害もたらします1)2)3)によっておきる風浪といいます

東日本大震災では津より多くの犠牲者が出ました

関連講義
池袋防災館4)
大船渡市立博物館5)

関連書籍
大船渡市立博物館ガイドブ目次6)

文献今村文彦らは1999年に津研究フロントランナー日本ついて津研究フロントランナー日本述べている7)


(1 > 大船渡市立博物館ガイドブック(目次)
大船渡市立博物館, 大船渡市立博物館ガイドブック, 大船渡市立博物館, (2004).
(2ミュージ > 博物館 > 大船渡市立博物館,博物館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2005).
(3ミュージ > 科学館( > 気象科学館,科学館(自然科学系)
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).
(4ミュージ > 官公庁の > 池袋防災館,官公庁の資料館や広報館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2009).
(5ミュージ > 博物館 > 大船渡市立博物館,博物館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2005).
(6 > 大船渡市立博物館ガイドブック(目次)
大船渡市立博物館, 大船渡市立博物館ガイドブック, 大船渡市立博物館, (2004).
(7津波研究のフロントランナー日本
今村文彦, ,0,0(1999).


参考書籍…山形大学附属図書館
(2) 戸石四郎著, 津波とたたかった人 : 浜口梧陵伝, 新日本出版社, (2005.8).
(3) , 津波古充朝 化学への誘い, , (2019/05/25 21:55:26).
(4) , 津波古充朝 化学への誘い, , (2019/05/25 21:55:26).
(6) 吉村昭著, 三陸海岸大津波, 文藝春秋, (2004.3).
(7) 国立歴史民俗博物館編, ドキュメント災害史1703-2003 : 地震・噴火・津波、そして復興, 国立歴史民俗博物館, (2003.6).
(8) 山下文男著, 哀史三陸大津波, 青磁社, (1982.9).
(9) NHK編, 目撃された大津波 [映像資料] : 日本海中部地震の記録, NHKサービスセンター, (c1990).
(10) 山下文男著/箕田源二郎,宮下森画, 津波ものがたり, 童心社, (1990.11).
(11) 和達清夫編, 津波・高潮・海洋災害, 共立出版, (1970).
(12) 和達清夫編, 津波・高潮・海洋災害, 共立出版, (1970).
(13) 日本気象協会[編], 気象海象要覧 : 津波・高潮要覧, 日本気象協会, ([1998]).
(14) 渡辺偉夫著, 日本被害津波総覧, 東京大学出版会, (1985.11).
(15) 中村重久著, 地震津波史料余滴, 中村重久, (1997.4).
(16) チリ津浪合同調査班著, (文部省)科学研究費交付金総合研究 : 遠地津波による災害の研究, 東京大学地震研究所, (1960).
(17) 和達 清夫 著, 津波・高潮・海洋災害, 共立出版, (1970).
メニュー
シラバス/検索/津波…
講義内容/検索/津波…
講義ノート/検索/津波…
研究ノート/検索/津波…
ファイル/検索/津波…
研究テーマ/検索/津波…
論文/検索/津波…
書籍名/検索/津波…
雑誌名/検索/津波…
材料名/検索/津波…
>ウィキペディア/津波…
エンジニア/検索/津波…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧