鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
【書籍】 モノの世界史
×
一覧戻る進む·Webcat/書籍検索/モノの世界史…·Webcat/連想検索/モノの世界史…
ID⇒#134@書籍;
要約【書籍】モノの世界史⇒#134@書籍;
書誌情報モノの世界史
宮崎正勝, 原書房, (2002).
内容

モノの世界史

関連講義電気化学の庵,世界史の国々1)


章立て 一九世紀のヨーロッパ都市の膨張と都市生活が生み出した「モノ」
 ヨーロッパの勃興を演出した「モノ」
 大衆消費社会を支える「モノ」とグローバリゼーションと地球環境問題
 イスラム帝国・モンゴル帝国下でのユーラシア規模の「文明」交流
 ユーラシア諸地域世界の様々な「文明」を彩った「モノ」
 「都市」が形成されて「人間圏」のネットワークが複雑となり、新しい「装置」「モノ」からなる「文明」が誕生した
 自然のなかから「人間圏」が姿を現す
 モノの世界史(目次)

シボレス利用者からの感想
その他のシボレスレビュー…
 

シボレス認証によって、この図書に対して感想やコメントを記入できます。学術認証フェデレーション(学認)参加機関から利用できます。
→ シボレスログイン 書籍レビュー説明書