鷹山 (C)1996-2020 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
バーチャル卒業式やりませんか?

【キーワード】 分解能


項目
ID⇒#2758
キーワード分解能
ソース情報
品詞
内容
異なった点間見分ける性能見分ける限界の距離1)もしくは視角顕微鏡2)望遠鏡レンズ性能半導体製造フォトリソグラフィー使うレンズなどでは分解能が大きいことが大切です



参考書籍…山形大学附属図書館
(1) Becker,Edw, 高分解能NMR, , (2020/12/01 21:59:10).
(4) T. D. W. クラリッジ著/竹内敬人, 西川実希訳, 有機化学のための高分解能NMRテクニック, 講談社, (2004.1).
(5) T. D. W. クラリッジ著/竹内敬人, 西川実希訳, 有機化学のための高分解能NMRテクニック, 講談社, (2004.1).
(6) 佐々木喜男編著, 実例を中心とした高分解能核磁気共鳴入門, 廣川書店, (1991.2).
(7) 佐々木喜男編著, 実例を中心とした高分解能核磁気共鳴入門, 廣川書店, (1991.2).
(8) 佐々木喜男編著, 実例を中心とした高分解能核磁気共鳴入門, 廣川書店, (1991.2).
(9) 長岡洋介著/中西襄著/美浜和弘著, 超低温における固体ヘリウム/重力場の量子論/HRTEMの分解能をきめる因子, 共立出版, (1983.4).
(10) 長岡洋介著/中西襄著/美浜和弘著, 超低温における固体ヘリウム/重力場の量子論/HRTEMの分解能をきめる因子, 共立出版, (1983.4).
(11) 長岡洋介著/中西襄著/美浜和弘著, 超低温における固体ヘリウム/重力場の量子論/HRTEMの分解能をきめる因子, 共立出版, (1983.4).
(13) 斉藤肇, 森島績編, 高分解能NMR : 基礎と新しい展開, 東京化学同人, (1987.7).
(14) 斉藤肇, 森島績編, 高分解能NMR : 基礎と新しい展開, 東京化学同人, (1987.7).
(15) Edwin D.Becker著/斉藤肇, 神藤平三郎訳, 高分解能NMR, 東京化学同人, (1983.12).
(16) Edwin D.Becker著/斉藤肇, 神藤平三郎訳, 高分解能NMR, 東京化学同人, (1983.12).
(17) 堀内繁雄著, 高分解能電子顕微鏡 : 原理と利用法, 共立出版, (1988.9).
(18) 藤原鎮男[ほか]著, 高分解能核磁気共鳴 : 化学への応用, 丸善, (1962.7).
(19) 藤原鎮男[ほか]著, 高分解能核磁気共鳴 : 化学への応用, 丸善, (1962.7).
メニュー
シラバス/検索/分解能…
講義内容/検索/分解能…
講義ノート/検索/分解能…
研究ノート/検索/分解能…
ファイル/検索/分解能…
研究テーマ/検索/分解能…
論文/検索/分解能…
書籍名/検索/分解能…
雑誌名/検索/分解能…
材料名/検索/分解能…
>ウィキペディア/分解能…
エンジニア/検索/分解能…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧