鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【キーワード】 運動量


項目
ID⇒#3030
キーワード運動量
ソース情報
品詞
内容
質量速さ運動激しさ表しますふたつの物体衝突しても衝突の前後で物体運動量かわりません1)回転運動角運動量対応します電子などの位置運動量いっぺんに精度上げられませんこれ不確定性原理いいます2)3)

(1力と運動
中村英二、吉沢康和, 新訂物理図解, 第一学習社, (1984).
(2ファインマン物理学1―力学(目次)
ファインマン、レイトン、サンズ/坪井忠二, ファインマン物理学1―力学, 岩波書店, (1971).
(3原理と法則,高校物理
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).


参考書籍…山形大学附属図書館
(1) , 角運動量の基礎理論, , (2019/06/25 23:35:20).
(3) 有馬朗人, 大槻義彦著, 角運動量保存則, 共立出版, (1991.5).
(4) 妹尾泰利著, 運動量理論と要素損失・管路系, 養賢堂, (1995.4).
(5) 朝永振一郎[著]/亀淵迪, 原康夫, 小寺武康編, 角運動量とスピン : 『量子力学』補巻, みすず書房, (1989.4).
(6) 朝永振一郎[著]/亀淵迪, 原康夫, 小寺武康編, 角運動量とスピン : 『量子力学』補巻, みすず書房, (1989.4).
(7) M.E.ロ-ズ[著]/山内恭彦, 森田正人訳, 角運動量の基礎理論, みすず書房, (1971.8).
(8) M.E.ローズ [著]/山内恭彦, 森田正人訳, 角運動量の基礎理論, みすず書房, (1971.8).
(9) 小林清志著, 移動論 : 流体運動量・熱・物質, 朝倉書店, (1973.10).
(10) 小林清志著, 移動論 : 流体運動量・熱・物質, 朝倉書店, (1973.10).
(11) 小林清志著, 移動論 : 流体運動量・熱・物質, 朝倉書店, (1973.10).
(12) 小林清志著, 移動論 : 流体運動量・熱・物質, 朝倉書店, (1973.10).
(13) 小林清志著, 移動論 : 流体運動量・熱・物質, 朝倉書店, (1973.10).
メニュー
シラバス/検索/運動量…
講義内容/検索/運動量…
講義ノート/検索/運動量…
研究ノート/検索/運動量…
ファイル/検索/運動量…
研究テーマ/検索/運動量…
論文/検索/運動量…
書籍名/検索/運動量…
雑誌名/検索/運動量…
材料名/検索/運動量…
>ウィキペディア/運動量…
エンジニア/検索/運動量…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧