鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【キーワード】 配位子


項目
ID⇒#4202
キーワード配位子
ソース情報
品詞
内容
ユーザー)

錯体中で中心原子に直接結合している他の原子をすべて配位原子とよび、配位原子となる原子またはそれを原子団を配位子という。
例えば、アンモニアなどの無機物アミノ酸などの有機物非共有電子対を持つ分子金属イオン結合することができる原子である。
無機化学無機化学II応用化学演習II
非共有電子対あり錯体作る分子アニオンです1)
アンモニア2)アンミン錯体
3)アクア錯体
アニオン配位子英語名の語尾Oにします
シアン化物イオン4)シアノ錯体
水酸化物イオン5)ヒドロキソ錯体
塩化物イオン6)クロロ錯体


参考書籍…山形大学附属図書館
(3) , 上村洸 配位子場理論とその応用, , (2019/06/25 21:17:45).
(4) L.E.オルゲール著/小林宏訳, 遷移元素の化学 : 配位子場の理論, 岩波書店, (1968.5).
(5) L.E.オルゲール著/小林宏訳, 遷移元素の化学 : 配位子場の理論, 岩波書店, (1968.5).
(6) C.J.Ballhausen著/田中信行・尼子義人共訳, 配位子場理論入門, 丸善, (1967).
(7) C.J.Ballhausen著/田中信行・尼子義人共訳, 配位子場理論入門, 丸善, (1967).
(8) B.N.Figgis著/山田祥一郎訳, 配位子場理論 : 無機化合物への応用, 南江堂, (1969.8).
(9) Mark M.Jones著/小林宏, 鳥居泰男訳, 配位子の反応性と触媒作用, 東京化学同人, (1973.3).
(10) Mark M.Jones著/小林宏, 鳥居泰男訳, 配位子の反応性と触媒作用, 東京化学同人, (1973.3).
(11) Mark M.Jones著/小林宏, 鳥居泰男訳, 配位子の反応性と触媒作用, 東京化学同人, (1973.3).
(12) Mark M.Jones著/小林宏, 鳥居泰男訳, 配位子の反応性と触媒作用, 東京化学同人, (1973.3).
(13) Mark M.Jones著/小林宏, 鳥居泰男訳, 配位子の反応性と触媒作用, 東京化学同人, (1973.3).
(14) 上村洸 [ほか] 著, 配位子場理論とその応用, 裳華房, (1969.6).
(15) 上村洸 [ほか] 著, 配位子場理論とその応用, 裳華房, (1969.6).
(16) 上村洸 [ほか] 著, 配位子場理論とその応用, 裳華房, (1969.6).
(18) 中原昭次, 柴田村治編, 金属錯体の合成と配位子の反応性, 南江堂, (1970.5).
メニュー
シラバス/検索/配位子…
講義内容/検索/配位子…
講義ノート/検索/配位子…
研究ノート/検索/配位子…
ファイル/検索/配位子…
研究テーマ/検索/配位子…
論文/検索/配位子…
書籍名/検索/配位子…
雑誌名/検索/配位子…
材料名/検索/配位子…
>ウィキペディア/配位子…
エンジニア/検索/配位子…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧